Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

XJ750E ステムベアリング

ゴロゴロと嫌な感触でしたので・・・
_IGP1882.jpg

分解してみると非常にキレイ、つい最近やりましたね?レベル
_IGP1884.jpg _IGP1883.jpg

状態を見るとステム調整不足なのかなと?

しかし、いざ調整して見るとちょーど良い状態が無い?ガタかゴロゴロか二択(笑)

状況をオーナーに説明し、ひとまず交換してみてとのありがたいお言葉を頂戴しましたので作業にとりかかります。

その間に見れる部分のチェック!

ホイールベアリングも最近交換したっぽいですね、良い状態です。購入した販売店さんがやってくれていたのでしょう。
_IGP1888.jpg
ステムベアリングも購入店さんが交換してくれているのだと思います。

メーターケーブルもお掃除しておきました。その他ケーブル類も注油
_IGP1889.jpg _IGP1890.jpg

そして、いざステムベアリングレースを外してみると・・・何かいますね。
IMG_20180603_192300.jpg

少しフレーム側が削れてカスがありました。もしやコイツがレースの下に挟まり微妙にレースが傾いていたのでは!?
IMG_20180603_192533.jpg IMG_20180603_192704.jpg

わずかな可能性で、推測の域を出ませんが。

グリスたっぷりで組みましょう。
IMG_20180603_194355.jpg IMG_20180603_200950.jpg

組み付け後の調整もスムーズに行きましたので、やはりあのカスが原因だったのかもしれません。
ひとまず一安心です。

そんなこんなしていたらイグニッションコイルにクラックがある事を発見してしまいました。
割れる物だとも思っていなかったので発見が遅れてしまいました。
幸いリークはしていなかったのですが、いつどのタイミングでリークし始めるのかもわかりませんので交換させて頂きました。
IMG_20180603_214121.jpg IMG_20180603_214146.jpg
しかも両方とも。タンクを外した時にぶつけた古傷はあったのですが、これが原因だとは考えられないので経年劣化でしょう。
コイルが割れる事例は他の車種でもあるみたいですね、ヤマハ車で。

代替品ですが新品が出ます。取付に関しては、プラグコードの長さ合わせだけでそのまま付きます。
IMG_20180614_114203.jpg

あと、写真撮り忘れましたが捻じれの美しくないブレーキホースも交換させてもらっています。
マスターシリンダー側から大きなカスが出ましたけど。
IMG_20180604_144529.jpg
古いバイクですからこういう事もあるかと思います。取れて良かったというところでしょうか。

その他まだ気になる部分はあります。追加作業が発生して申し訳ないのですがオーナー様もとご相談しながら
作業を進めておりますので、良いマシンに仕上がっていくと感じています。

もう少々お付き合いお願いします♪
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

XJ750E キャリパー

タイトルに困りつつあります(笑)

続きの続きってのもいつまで続くかわかんないしさ。
小出しに書いてゆきます

フロントキャリパーですね。ブーツも綺麗で一安心。
_IGP1864.jpg _IGP1865.jpg

んまぁ悪くないですね。
_IGP1866.jpg

当時物では無いでしょうね、一度は、それもここ数年で交換しているのでしょう。非常に綺麗なピストンでした。
_IGP1868.jpg _IGP1870.jpg

綺麗!にはならないコンディションのパッドスプリングでした。
_IGP1871.jpg _IGP1872.jpg

パッドも残量はかなりありますね、しばらくは安心でしょう。角だけ落として組みこみ
_IGP1877.jpg _IGP1878.jpg

ブレーキの状態は実用性十分でしたね!




↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

XJ750E つづき

ちょっと間が空いちゃいましたね。続きありますのでご報告がてら。

サイレンサーの裏側、ちょっと嫌な感じになっております・・・錆びて穴が開き始めています。
状態に差はありますが左右共に同じような事になっています。まさに触らぬ神にというやつです。
早めに状態の良いサイレンサーを探しておく事をオススメします。
IMG_20180513_211035.jpg

プラグですが、4本共に交換してあります。
IMG_20180515_185201.jpg IMG_20180515_185421.jpg

こちら側のカバーもオイル漏れありましたので、ガスケット交換となります。
IMG_20180517_162632.jpg IMG_20180517_162743.jpg
非常に綺麗なエンジン内部かと。もっと年式相応の汚れがあると思っておりました。

マニホールドやらエアクリジョイントなどゴム部品は出るうちに新品にしておいた方が良いと思います。
IMG_20180517_193130.jpg

でも最近のゴム部品の質はこのぐらいなのですね・・・。
IMG_20180517_195014.jpg

柔らかさは比べ物にならないくらい良いです
IMG_20180517_195618.jpg

2番のジョイントが下がって見えるのはエアクリーナーボックス自体が歪んでいるためです。実害はありませんのでね。
IMG_20180517_195602.jpg

現在のマニホールドも触った感じは柔らかかったので交換を迷ったんですが、交換しておいて良かった感がすごい。
IMG_20180518_151031.jpg IMG_20180518_143652.jpg
シリンダーブロック側のこびりついたしつこい汚れはスクレーパーで削ぎ落としておきました。

嫌な感じがしたネジ穴はタップでさらってあります。
IMG_20180518_151615.jpg IMG_20180518_152337.jpg

フューエルラインのガス漏れも気になっていたのでOリングの交換を・・・
キャブジョイントのネジが付いていない箇所が2か所ありましたので、似たようなネジで対応しておきました。
IMG_20180518_161855.jpg

ちょうどT字ジョイントからのガソリン滲みがございましたので。
IMG_20180518_162344.jpg IMG_20180518_162837.jpg

ドレンボルトの先に変な物体。このドレンボルトが廃番で困りました。
IMG_20180518_164300.jpg

ガソリンコックも滲みがひどくなってきていますので、交換です。代替品となります。ホースの取り出しの向きなどがやや変わりますのでご注意を。
IMG_20180515_180508.jpg

似ているようでやや違う曲者がきます。代替品を出してくれるだけマシか。
IMG_20180518_193233.jpg IMG_20180518_193244.jpg
ON・RESの関係性は同じですが、フューエルホースの取付位置がオフセットになるので向きを少し変えた方が良いと思います。

そのまま付けるとキャブの頭があるので、ホースレイアウトに無理があるっしょ。
IMG_20180518_195332.jpg
パイプは圧入なので、そう何度も動かしたくはないですけど、レイアウトに無理があるので動かしました。

あと、タンク裏もオイル汚れ?で汚かったので清掃してあります。ワックスもかかってます(笑)
見えないからって汚くしておくと、不思議とそういうバイクは汚くみえてきます。写真はもち掃除する前ね!
IMG_20180518_193956.jpg IMG_20180518_194004.jpg

タンク裏の綺麗さって、バイクを綺麗に見せる上でなかなか重要だと勝手に思ってます。
IMG_20180518_194111.jpg

ハッキリと目には映らないけど、無意識的に視界に入っている部分のクオリティで出来栄えは変わります☆ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

XJ750E

今となっては珍しい!?新鮮!?
IMG_20180510_170556.jpg

車検等のご依頼を頂きましたし、サッと終わる内容でもないので写真を撮りだめておきました。
写真がバラバラなんで、時系列無視で書きますね。

フロントブレーキマスターの窓!カッコ良く言うとレベルゲージ?よくひび割れます。最終的には漏れてきます。美観も損ねます。
なにより写真が暗い
IMG_20180513_114535.jpg

フルードの状態とかダイアフラムなんかは状態も良く、年式的にも部品交換は何度かされているでしょうね。良い良い。
IMG_20180513_114544.jpg IMG_20180513_114727.jpg

で、急に完成させちゃうマン。 ホンダから部品供給可です。ググればたくさん出るので割愛
IMG_20180513_120825.jpg

ハンドルもスロットル側がやや曲がりだったので交換。代替品がSR純正とお伝えし、在庫車でSRがありましたので現物確認出来ましたしね。垂れ角がちょっと違うね~、惜しい!けど一番近似しているんだろう。取付角度によってはスイッチがタンクに干渉するのでご注意を。
IMG_20180513_123809.jpg 

当時物ハンドルの中にはウェイトが入っていました。ステンの塊に両端ゴム
IMG_20180513_123439.jpg

Rブレーキの状態は可もなく不可もなく、旧車で可もなく不可もなくは合格ラインなのかもしれませんね。多くを望むのは酷です。
ベアリングのシールの発色と状態の良さからしてそう遠くない昔に交換してあるっぽいですね。良い良い。
IMG_20180513_162114.jpg IMG_20180513_162107.jpg

ブレーキシューは社外で腐食もありましたが、まだ使えます。以前に整備された方が、裏表が簡単にわかるようにケガキで印がしてありますね。
IMG_20180513_162124.jpg IMG_20180513_162131.jpg
ブレーキシューに表裏指定の無い物はその都度どちらでも組めますが、一度使った方向でずっと使った方がフィーリングも良いね。ドラム車はブレーキ掛けながらアクスル締める事をお忘れなく。

カムのガタがやや大きい?古いのでまずは目視で確認しないと何があるかわからなくて怖い
IMG_20180513_162527.jpg
特段、なんともなっていないので単なる消耗だと判断できますね。

どうせ外したのだから。わずかに段付きもありますのでサラッと研磨で。
IMG_20180513_164010.jpg IMG_20180513_164153.jpg

シュー側のアタリ面の段付きも気持ちの良いモンじゃないですね。サッと研磨しておきました。
IMG_20180513_164330.jpg IMG_20180513_164545.jpg

シューの面取りもやってありますね。写真取り忘れましたが、さらに面とっておきましたのでしばらく安心です。
IMG_20180513_163310.jpg

ドライブシャフト側もきっちりべったりグリスアップしてありますね。
IMG_20180513_162147.jpg

急にゴロっといきますが
IMG_20180513_181102.jpg

ちょっとオイル漏れをしている箇所がありましたし、今回の様にお預かり出来ている時の方が作業時間も有効に使えますのでね。

ここのここがよ!
IMG_20180513_182145.jpg IMG_20180513_185147.jpg

部品自体はOリングだけなので在庫もありましたし、価格も目が飛び出る事はございやせん。
オイルシールはここまで分解してるから念のために交換。プラスにはなってもマイナスになる事はありませんからね。目も飛び出ないし。
IMG_20180513_183915.jpg

このブーツ、新品が出ればね~。もう廃番でした。
IMG_20180513_192721.jpg

スイングアームのベアリングは死亡判定!ここも分解中ですし、費用対効果は十分ございますので交換させて頂きました。
左側ね
IMG_20180513_194234.jpg IMG_20180513_194403.jpg
右側の損傷は小さいですが、両側交換とさせていただきました。
IMG_20180513_195231.jpg

新品レース打ちこんで、
IMG_20180515_113338.jpg

作業しながらの撮影なので、レンズが汚れて、伝えたい事も忘れちゃうぐらいメルヘンになる時があります。
IMG_20180515_112916.jpg

オイルシールも交換させていただいております。オイルシールけちって水が入ってすぐダメになるとか無駄が多すぎます。
IMG_20180515_121308.jpg

古い車体でも防錆剤を吹いて艶が出てくると、カッコよさが増してきます。
IMG_20180515_123201.jpg


もっと先に進んでるんだけど、今日はここまででドロンしますね☆ばいちゃ♪


↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

R1-Z ちょいリフレッシュ

事前整備って大切ですね~

ダメになる前に交換するってスタンスのお客様ですのでね。

ディスクローターも波うってきたよね~って事で。
IMG_20180210_140956.jpg

ボルトはだいたい痛むので、先に用意しておくのがベターです。
IMG_20180210_141003.jpg

もちろん注文だけはしております

どうせならって事でディスクはサンスター製 純正よりちょっと高いですけどインナーも黒で締まる☆
IMG_20180210_151015.jpg
ボルトは入荷したら交換しておきますw

よく汚れる個所もこの機会に綺麗にしておくとヒジョーに良し
IMG_20180210_150736.jpg

リアホイールベアリング等々、ダメになる前にリフレッシュ☆
IMG_20180210_150757.jpg

フロントもね☆
IMG_20180210_162645.jpg

ステップ類はたぶんシルバーアルマイトに飽きてきたんだと思います。
他にもアルマイトできそうな物をまとめて黒アルマイトに外注でっせ。
IMG_20180210_190930.jpg

アルマイトはアルミの材質により、黒は黒でも染まり方が違ってきますのでご了承下さい。
なんかバイクに使ってるアルミはあんまり良い材質じゃないとか言ってましたね。一概には言えないでしょうけど。

あとはステップ類にの組み付けだけなので、もうちょっと待ってて下さいね♪ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2018