Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

GPZ1000RX 車検整備

おはようございます。

車検整備1台目はGPZ1000RXです。

ちょっとオーナー様向けな内容になってしまうかもしれませんが整備の一部をご紹介させてもらいます。


まずブレーキですが、今回の車両はきっちりとメンテナンスをなされているようです。
古いパッドグリスはきれいに掃除して新しいグリスを塗ります
画像 014

右がダストのついた古いグリス

この車両はMFバッテリーでは無いので液量チェックと比重チェック
画像 003

比重が悪いですがまだ使えるようなので今回は補充電で対応しました。エコです。
車両年式も古いため、ジェネレーター・レギュレーター・バッテリーの交換も視野に入れておいた方が良いかもしれませんとご相談させていただきました。

ヒューズ類も点検
画像 004


プラグはイリヂウムなので清掃省略項目になります。
画像 008

プラチナ・イリヂウムは電極が傷む為プラグクリーナーにかけられません。
最近になってイリヂウムの功績が認められたか?分解整備記録簿にも白金・イリヂウムプラグの場合は省略項目に指定されています。

エアクリーナーは社外フィルターですが洗浄液につけて清掃です
画像 006

ビニール袋に入れると手が汚れず高効率です。このあと自然乾燥ののち、フィルターオイルを塗って完了です。

ケーブル類も注油です
画像 013


スロットルケーブルは何故かこんがらがっています
画像 012

こーいったモノも付け直します。

スピードメーターケーブルもチェック
画像 018画像 019

ややサビで固くなっている部分がありました。グリスを突っ込み、ここも交換予定部品としてオーナー様にお伝えします。

キャブ上ドレンパイプも折れ曲がっていたのでドライヤーで暖めて曲げなおし、反対側をキャブに付け直します
画像 021

ガソリンがキャブに落ちなくなっちゃうかもしんないかんね。

水冷車はクーラントも交換です
画像 020


今回はプラスメニューでフォークオイルの交換も依頼を受けました
画像 015画像 016

下から抜く場合はフルオーバーホールと異なりますので、油面で量ります。
WPスプリングが入っているのですが今回は納期の関係もあり、ヤマハの#15で対応しました。
簡単に手に入る物でWPオイルに動粘度が近いというのが採用の理由です。
油面はWPスプリング時の150mmにしてあります。


以上、ほんの少しですが車検整備内容になります!

オーナー様のご希望・要望がありましたら事前に言っていただければ、気になる部分の写真を撮る様にしていますのでご相談下さい。

ではー

工場長 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

NEWカテゴリー追加のお知らせ

おはこんばんちわ。

津田沼工場長です



いつもご覧の皆様ありがとうございます。
常にFC2上位にさせてもらい、申し訳なさの極みであるとともに感謝の気持ちでいっぱいでございます。


この度、カテゴリーを一つ増やすことに致しました

えぇ、マジメなカテゴリーを。



ズバリ「車検整備」です。


当店で車検を受け付ける場合の料金は値段だけ見たら決して安い部類には入らないと思われます。

いまどき3~5万程度で車検を通してくれるお店はたっくさんあるのも事実です

ではなぜ高い??


ボッってる訳じゃござりません。

認証工場が認証工場なりに車検整備をして、きちんと車検場に持ち込んでいるだけです。


では当店での中古新規国産車を例に簡単に値段のご説明をしましょうか

・重量税:¥5000 (2年)

・自賠責保険:¥13740 (25ヶ月)

・自動車検査登録印紙:¥400

・自動車審査証紙: ¥1300+¥300

・予備検査: ¥710 (ライトテスター 光軸調整ですね)

・予約代: ¥50 (1台あたり)

上記+車検整備代¥26250、車検代行料¥21000がかかりますので

合計が¥68750になります。


継続検査の場合は印紙類が計¥2000になり、自賠責も24ヶ月・¥13400になります。

その他、予備検査・構造変更申請等で値段が変わりますので受付時にお話していただければご相談にのります。


お店によって差が出る一番の部分が「車検整備代」と「車検代行料」だと思います。



常々言っていますが「通ればいいや」だけなら車検の定義なんてあったもんじゃありません。

キチンとした車検整備は自分が安心して自分のバイクに乗る事、それはつまり他人に迷惑をかけない事に繋がると思います。

整備に不安をかかえたままのバイクに乗っていて、自分が転んでケガするのはおおいに結構ですが、

それが事故につながり、万が一他人にケガを負わせる事になるとしても

あなたは「通ればいいや」の車検で済ませますか?

相手はそれで納得してくれますか?

逆の立場ならあなたは納得しますか?しないでしょ!


もちろん全てのトラブルを整備によって未然に防ぐ事はできません、全ての事故を防ぐこともできません。

最終的には乗られる方のモラルと意識に頼る部分がほとんどなのですが・・・。



それでもゼニスならお値段以上の整備、アドバイスが可能です!

「ぜ~んぶ整備しないと車検を受け付けない!」なんて商売は致しません。

もちろんご予算などもあると思いますので、柔軟に対応させていただいているつもりです。



新カテゴリーではゼニスの車検整備の一部をご紹介していこうと思います。

「車検の値段が安くない」理由が少しでもユーザーのみなさんに伝わっていただいて、

少しだけでも「ゼニスにお願いしてみようかな?」なんて人が一人でも増えていただければ幸いです。


きれいごとに聞こえてしまう方は・・・しょうがない!ご自分の意向に合ったお店を探していただいてOKでございます。

ご自分の責任に於いてバイクを整備をなされる方は・・・すいません、アドバイスぐらいは出来るかと思います!


津田沼店国産車、船橋店ハーレーがメインになると思いますけれどもよろしくお願い申し上げます!




津田沼工場長 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]サーキット

おがたおにいちゃんとあそぼう ふじすぴーどうぇいへん

どもども、工場の人です。

昨日は尾形店長に誘われて、NUTECの走行会に行ってきました

尾形店長はNSX、ワタシはZX-10Rと二輪・四輪に分かれての走行だったのですが、タイム計測有りという事なので・・・・・・いざ勝負!


と、その前に。

画像を大きめで載せていますのでちと重いかもしれませんが最後までお付き合い下さい。



さて、今回ワタシは運転手をGETしまして、前日の夜から現地入り。

健康ランドで風呂入って、仮眠してからサーキットに向かうっつー贅沢なプランでした。

御殿場ICを降りてすぐの健康ランド的な施設・・・

昭和の匂いを感じずにはいられないナイスな施設。

仮眠室ではおじさま達が爆音たてて寝ています


「ローヤルゼリー風呂」というおじさま達が好みそうな趣向の風呂がありました

匂いと色はバ○クリンでしたけど・・・効果の程はわかりません。


立ち上がると近隣のアパート・学校・会社から丸見えの露天風呂

壁には富士山のホログラム映像・・・


富士山の近くにいることを無理やり感じさせられます。


健康ランドにいることを忘れてしまいそうな怪しいチラシ、「あかすり」と言う言葉が入ってなければ変な気を起こしかねません
画像 003


ビールをかっくらって寝ましたよ。




サーキットの朝は早い、尾形店長との集合場所の東ゲートに到着!

尾形店長はいるはずも無く、集合時間の10分前に「今御殿場IC降りましたー」の一報。


そんなの慣れっこです、むしろ「おっ、早いじゃん!」と。



富士山と久しぶりの再会です
画像 001



ワタシの愛車はライトを取り外して気合マンマン。はウソで、純正部品の値段を調べたら4万ぐらいするので壊したら買えない!と前日夜に頑張って外していきました。

ZX-10Rのアッパーカウルはライトも強度メンバーなので、外すとガバガバ、戦隊モノに出てきそうなマシンになりました。


さすがにそれで富士のストレートは無理だろ!とみんな言うので尾形店長と試行錯誤


「スポンジシート入れてみるか?」 「それじゃ口に泡たまっちゃってる人みたいじゃん!」
画像 010

朝8時前から爆笑する同級生

また笑いじわが増えちゃうじゃん、いやだわ。


尾形店長のマシンも準備万端!どこにそんな金がある!
コピー ~ 画像 035

息をしているだけで金が飛んでいくとはまさに尾形店長の事


走行時間は2輪が先ですのでワタシから逝きます
画像 018


初めての富士のストレートにビビり、へっぴり腰の慣熟走行


富士スピードウェイは2輪走行を前提に作られたコースでは無いらしく、エスケープゾーンは砂地ではなくアスファルト。グラベルも凸凹形状です

こけたらグッシャグシャ必死!

ここのアウト側はアスファルト・・・
画像 015


空気抵抗ってスゴイんですよ!(スポンジシートは却下しました)
画像 039


なめた格好で乗っていると200km超でフロントが振られ始め、グッとハンドルを押さえて240km、270km以上の世界は肩が5cm肘が5cm出ているだけで空気抵抗になり車体が振られ、280km超まではメーターで確認しましたがそこまでいくと振れを直す術はない状態でした。大事なのは空気の抵抗にならないフォーム、体全体を使ったマシンホールド。あ、あとアクセルを開ける度胸もね!

「車体の振れ」は個々のマシンコンディションで変わりますからね、ワタシのチョイスしたタイヤは触れが出やすいタイヤだとわかっていたのでバランスも取りましたし、マシンは無転倒状態で車体ディメンションにも大きな崩れは無いものと判断しています。

まぁ、「セパハンに戻せよ!」って事ですかね。


おがたおにいちゃんの慣熟走行に同乗しました
画像 030


男二人の走行はキモイ物がありますが、縦G横Gは未知の体験でおもしれえっす
画像 032


フロントガラスにゼニスステッカーを貼ってくれてるスーパーNSXにもちゃっかり同乗させてもらいました
画像 002


なんかスゴイ物がついています
画像 004


これはワタシじゃありませんが、降りると使えねー棒っきれみたいになります
画像 034


おがたおにいちゃんの全開走行は撮りはぐってしまいました。
というか実際に肌で感じてみないとあの迫力は伝えられませんね、素人写真だと止まってる様に見えちゃうから損です車は。バイクはバンクもするし車体姿勢も目でみて判断しやすいので伝わりやすいんですが・・・


さーさー、気になるタイム結果は・・・・

ワタシの勝ちです!でも公表するようなタイムではないので公表はしません。

ま、ストレートでMAX50kmぐらい差が出ますかんね、当然です!


そうそうNUTECのテクニカルアドバイザーは元WGP125ccクラス世界チャンピオンの坂田和人選手でした!
コピー ~ 画像 024


ワタシらにとってはスーパースターなのでテンション上がりまくりです!
「肩組んでいいですか?」って聞くと「いいですよ!」

なんて素敵な人なんだ!タイヤの空気圧の質問にもすごく丁寧親切に説明してくださって、超好感度高ぇ!

ぱっと見、ふざけてるように見えますが内心ドッキドキなんです。もちろん悪気はありません。


次回の「おがたおにいちゃんとあそぼう」は未定ですが、機会があればまたご紹介します




ほいじゃまたねー!
画像 017



工場長 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]サーキット

GS50耐久レース 08関東第1戦

先日行なわれたGS50ワンメイク5時間耐久にまたまた瑞江のトライアングルさん(以下△)の助っ人として参加してきました

今回は撮影助っ人がいなかったので写真報告はありませんので簡潔に結果だけ報告です。











激しく筋肉痛です









いや、

5位です


簡潔過ぎますね。







さ、今回のチーム編成は

△社長とワタシ・・・
ついに親子の絆を割ってしまいました。
(長兄は研修中で参加できなかったんですけどね)



単純計算で一人二時間半です


ここだけの話、2時間半も連続でバイクに乗った事がないんですけどね、走る前にそんな事言えません。

ま、腰が痛いって言うのも伝えてあるしねワタシは。



△社長
「じゃ2時間半ずついこうか?」

ワタシ
「あ、そ、そうっすね!!」

確実に逝きます


でも知ってましたよ、そうくるのは!

そうでなきゃテンション上がんねっすよ!

コルセット持ってきてますから!二瓶さんのお世話になってきましたから!


確実にプレッシャーを受けながら後半の2時間半を走りぬきましたよ

結果、最終ラップにやっつけられてノーマルクラス5位でしたけど・・・。


それ以上に報告したいのが一緒に表彰台に上がった他のチームの方に

「ブログ見てますよ」

と言われたこと。


あがります(恥ずかしい方で)

昨日はろくな挨拶もできずにすいませんでした!

こんにちは!見てますか?次回は敵だなんて言わずまたご一緒できるのを楽しみにしてます♪



今月はまた16日にサーキットに行ってきます

FISCOですよFISCO、富士です。

しかも尾形店長とです。

尾形店長は車ですけどね



事故ってしまへ!HAHAHA!


ワタシが事故らないようにしないとね、あはは~


その模様はまた次回と言う事で・・・


工場長
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2008