Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [日記]

12th COOL-BREAKER 前夜

明日は パシフィコ横浜 展示ホールにて、2010 クールブレーカーが開催されます。






ZENITH船橋もエントリーしておりまして、本日搬入して来ました。


今回の出品車両は、ナックルとエボのスペシャルオーダーの2台です。




NEC_0038.jpg








今回は1日限りの日程です。



去年 大注目!?を浴びたRIDE IN SHOW は出ませんが、

行かれる方は、うちのブースも見てくださいねー!








ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]サーキット

2010DE耐報告 後編

こんにちは、本日は雨ですね。

前編がダラダラ長くなってしまったので、もうちっと簡単にしましょう後編は。









前回からの続き

レースも後半戦に突入、一人で20周を走りきった越智は給油ゾーンにある水をガブ飲み!
(あの水を飲んで良いか迷った奴がチーム内に3人います笑)

「もう練習の時のように転倒する訳にはいかない!」
強いプレッシャーに負けないよう精神集中をした森にライダーチェンジをし淡々と周回を重ね、9位を守り

ラストライダーよしおにチェンジ

燃費問題をいまいちクリアーできなかったツケがここにきて響く

99周を記録した時点で残燃料は約1.8ℓ

計算上あと7・8週が良いとこかもしれない



ここまで来たら、表彰台なんて贅沢を言う奴はひとりもいない

送り出す時に「全開でいけ!」と社長に励まされたよしお

社長がピット内で「でもあいつガス欠だけどな」と言ってみんなで爆笑していたのを

この時点でよしおは知る由もない。




やがてパソコンではじき出した予想周回数に達する。



ハルキから繰り出されるサインボードはUP指示
当然のごとく僅差のライバルは後ろにいない。

メンタルサインだ

気持ちを上げていけ!と言いたかったんだと思う。

半分はアクシデント狙いのやましい心があった事もお伝えしておこう




もうガス欠決定のなか、よしおは自らの判断で燃費走行を始める

体を大きく伏せ、回転数を抑える
s-画像 087
まぁあんまよく写ってませんが。






ライダーにとって速く走ろうとするのは本能です

燃費走行と言えど後続車にどんどん抜かれていく自分を抑えるのは

みなさんの想像以上にしんどいものがあります。


どんどんラップタイムを落とし、一人孤独な戦いに身を投じたよしお

ピット内では悲痛な面持ちでモニターを見つめる者も
s-画像 069


一周・また一周とピット前を通過していく






もうこないだろう








さすがにガス欠でいまごろレッカー車待ってんだろ















それでもなお、最終コーナーを黄色のマシンが立ち上がってくる


もう計算上では燃料ゼロのはずが

何度も何度もボクらの目の前を走り抜けていく



絶対無理だと全員が口にする

そんな全員が心の奥底にかすかな期待を持っている















よしおは裏切らなかった。



やがてチェッカー1分前のアナウンスが場内に流れ

トップ争いは3連覇を狙うチームと去年の雪辱を晴らすチームとのドラマが展開される





誰も気づいてはいなかったけど

ボクらのドラマも相当なモンだ





5・15 PM5:00


7時間耐久のチェッカーが振られ、ぞくぞくとコントロールタワー前を通過していくライダーの中に

よしおはいない。


全チームのピットクルーが自チームのライダーを迎えるためサインマンエリアになだれ込む
本当は人数制限がありますのでいけないんでしょうが、この時ばかりは誰も止めません

ボクらも柵によじ登り

最高の拍手で全ライダーに惜しみない賛辞を送る





しかし皆の視線は最終コーナーの1点を見つめていた

もう帰ってこない「ZENITH&IZUMI RT」のライダーを

もう最終コーナーを立ち上がってこない黄色のマシンを




「もしかしたら帰ってくるかもしれない」と念じたみんなの瞳に写ったものは・・・
















「来たー!!」
みんなの気持ちがいっせいに爆発した!

歓喜と悲鳴と笑い



奇跡を連発し続けたよしおがまさかの帰還

これは吠えずにいられませんでした

感動せずにはいられませんでした



みなの前をスローペースで通過するよしおがタンクを指差す

その瞬間、ガス欠でスローダウン


あいつはまさかの惰性でチェッカーを受け

そのままコースサイドに停止した

s-画像 089s-画像 094


出走台数149台中、あそこまでオイシイ奴は見なかった



涙こそ出なかったものの(笑)みんな最高の笑顔で奇跡の漢を出迎えた


最終ラップ、コントロールラインまで戻ってこれたのはよしおの気持ちの強さではないでしょうか

後から聞いた話によると、ダウンヒルストレートでガス欠の症状が出始めたと聞きました


諦めない気持ちの強さがマシンを走らせたんじゃないでしょうか

ガソリンがあったから走ったんでしょ?なんてヤボな事言う奴ぁゲンコツです

絶えず揺れている車体に残っているガソリンがどれだけ最後の一滴まで使えるか知ってます??


お店に帰ってから確認したタンク内はガソリンで濡れているだけ。
キャブ内に残っていた程度です
それも帰りの運搬中に揺られてキャブ内に落ちたという判断です。
走行中に使えるガソリンは全て使い切っていました



かくして大波乱の耐久を終え、偉大な漢へと変貌を遂げたよしお

あの日あの時、モテギで一番メンタルが強かったよしお

よしお
よしお
よしお
よしお
よしお

本名 みやざわまさみつ
今さらだけどたったの一文字もカスっていない。

しかし!間違いなく今年のDE耐でドラマを巻き起こし、今年一番の感動をもたらしたのは
おまえだ!


そのドラマに色を付けたのは監督である社長、奴隷志願のハルキ、たくさんのピットクルー
、進んで参加してくれた津田沼店のお客様、ライダー、そして応援してくれた皆様方!


みなさんありがとうございました!!
s-DSCN9968.jpg

ライダーみんなの勇姿はサーキットフォト@もてぎに載っています!


最終リザルト

2010年5月15日 天候:晴れ  コース:ドライ
マシン:モンキーR

ラップ数:117周
トータルタイム: 7:03'24.532
トップ差:11周

ベストラップ:2’45.050 越智太嗣

出走台数149台中10位(チェッカー順15位)


s-画像 115
 





次回はDE耐後記でも書こうかな
写真もいっぱい交えて。



工場長 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]サーキット

2010 DE耐報告 前編

おはようございます。

改めまして、皆様応援ありがとうございました!

みなさんの気持ちがプラスαとなり、初の大一番で予想以上の大健闘!

そんなDE耐の裏側にあったゼニスの熱いドラマを少しでもお伝えできればと思います。






5・13 DE耐前々日

朝、一本の電話がボクのところに。

社長からだ。

「みっちゃん、エンジン開けて○○○してみるか?」

えぇー!いつも以上に気合入れて新品ガスケット使ってエンジン組んじゃったよ!

でも3日の公開練習でパワー不足を感じていたのは事実



悩みました・・・

そんな常識外れな事をやって7時間の耐久レースで最後までエンジンがもつのか?

エンジンブローしてリタイヤしてしまっては意味が無い

しかしあのエンジンパワーで上位集団に食らいついていけるのか・・・



あの時のボクは大事な事を忘れていました

"チャレンジャー"

ボクの今年の抱負です。

社長の「やってみよう」の一言で一転

攻めの姿勢で前々日にエンジン分解

本当は不安も抱えていました

この判断でエンジンが壊れてしまったら今まで費やした時間・費用

協力してくれたライダー・ピットクルー達の労力が全て水の泡

ごめんじゃ済まない。

もう走行時間も無いのでぶっつけ本番、大きな賭けでした。






5・14 DE耐前日

時間的な都合で特スポには出れませんが、レース決勝日は朝早くから受付や車検など、バタバタしますので

前日から茂木入り、昭和のかほりを色濃く残す、叶屋旅館さんにチェックインの予定。

ボクは夕方までお店でレース準備をし、一路茂木へ。


社長組はボクより一足早く叶屋旅館へ急ぎます

既にやる気マンマン、はやる気持ちを抑え切れなかったのか、高速道路上で社長にまさかのピットイン指示!

赤い光を放つマーシャルカーに誘導され、誰よりも早く青い賞状をいただいていました。

はやる勇者を激写したツワモノもいましたが、協議の結果あの写メはお蔵入りとなりました。

ハルキに言えば見せてもらえますよ笑


まぁゼニスですから何も無いほうがおかしいかなと。

僕らが宿に着いたのはPM9時

作戦・サインボードの最終確認、燃費計算ソフト(すげー!)を話し合い

後追いで来たライダーが揃ったのが12時過ぎ。


さっさと寝ればいいものを夜中までバカ騒ぎをしたのは言うまでもありません

後悔先に立たず!



5・15 DE耐 決勝当日

いよいよ決戦の日です。

朝からなんなく車検をパス、ヘルメットチェックも済まし

慌しく時間は過ぎていきます。

みんな大きなレースは初参加にもかかわらず、無駄な動きも無くスムーズ

誰も言葉にはしなかったが、すでに同じ目標を心に掲げていた事でしょう。


DE耐のグリッド決めは受付時にくじ引き制、その時点で勝負は始まっています

前日の特スポに参加し、くじ引きを済ませていたもうひとつのチーム

ゼッケン#4「ZENITH silver」チームは見事18番グリッド!


「もちろん社長は18より上を引いてくれますよね~」という社員の暖かい言葉で

くじを引いた社長は49番グリッド!

良い!18より下ではあるものの、1番グループだ!
(出走台数が多いためスタートは3グループに分かれてルマン式)



DE耐は燃料制限があるため難しいレースとも言われます

朝のタンクチェック時に3ℓだけガソリンを入れ、タンクキャップに封をされます
s-画像 055

その燃料で練習走行もこなさないといけません

大きく伏せて超低速走行で燃料消費を抑え、練習走行する者、シカトでがんがん飛ばす者

みなそれぞれの作戦でD耐に参加しているのです。

ボクはと言うと、新品タイヤの皮むきもしないといけないのでどっちつかずの中途半端な走行を
していました(アホ)

そろそろじーさんなので入念なストレッチをし
s-画像 051
緊張感を持てと言われそうですが

さぁいきますか!
s-画像 058


決勝グリッドに並ぶ「ZENITH&IZUMI RT」
s-画像 062

いじられるとカチカチになってしまうアイツもサインボードを持ちスタンバイ完了!
s-画像 050





5・15 AM10:00

ついに決勝スタート!

抜群のスタートで1コーナーになだれこ・・・むはずだったんですが
始まってしまえばそこまで冷静ではありません

燃費は大事なんでしょうが、序盤の遅れを取り戻すのは大変だと感じていたので
隙あらばガンガン抜かしていきます。

全開で走り出してすぐに気づきました

エンジンが異様にパワフルになっている

3日の練習走行とは雲泥の差だ

こりゃイケる!


ただ!スタートライダーのボクですっ転んで、このレースをパァにしてもしょうがないんで
かなりの安全マージンを取りつつ走行しました。

以前に測った燃費によると神憑り的な燃費の悪さを記録しているボク

みなが給油エリアに殺到するであろう時間帯を考慮し、早めのガスチャージ&ライダーチェンジ!

続く第2ライダーは抜群のエコ走行と抜群のラップタイムを両立させた奇跡のお父ちゃんライダー越智!
s-画像 015s-画像 016
ボクは正座をしてお願いしてみました

2分48秒台のややハイペースで周回を重ねるもそこは奇跡のライディング、燃費上々越智マジック!
茂木の黄色い閃光と化した越智はとどまるところを知らずに走りきり
s-画像 070


ライダーが越智から第3ライダーの森に変わり、スタートから1時間18分経過後には出走台数149台中5位とまさかの順位!
十分表彰台を狙える・・・皆やましい心を隠し切れない様子
s-画像 066

そしてスタートから1時間20分が経過するころ、上位陣の給油ストップの影響でしょう
なんとゼッケン#3「ZENITH&IZUMI RT」チームが!!!
s-画像 067

うぉーすげー!!一瞬だけとはいえ初参加でここに表示されれば上出来でしょう!!

どのチームも給油タイミングは独自の作戦で組み立てています

ウチもリアルタイムでパソコンに入力しながら
s-画像 026

「あと何週走れる」、「あいつは燃費が良いからもう少し走らせよう」

刻一刻と変わる状況のなか、社長と参謀で柔軟な作戦を立てる
s-画像 068

サインマンエリアには1チーム2人までしか入れないため
作戦を伝えるため、社長もハルキも走る走る!


安定したペースで17週を走りきりガスチャージ
s-画像 012

少し順位を落とし10位で第4ライダーのよしおにバトンタッチ
いささか抑えめなペースで周回を重ね、ライダーとしての仕事をきちんとこなす

無事一巡をこなし、第1ライダーのボクにマシンが回ってくる

「せっかくだから一巡はさせてあげたい」と言う社長の親心をクリアーしたライダー達は
少しほっとした様子でボクを見送る

燃費計算もバッチリやってくれている、指示もサインもちゃんと見える

裏方がしっかりしているとこんな心強いものか・・・

ボクの燃費の悪さもデータ入力済み、ボクはサインが出るまで安心して全開走行するのみ!

スタートから3時間が経過する頃、現在13番手

よしおの給油で一時は15位まで順位を落としたが

ボクに続くは今日ノリにノッてる越智だ、ここにきてライダー順が効果を発揮した

46秒台で周回を重ねたボクの後に45秒台を連発しつづける越智の必勝体制

この日の越智のベストラップは土曜日中3番手に早いタイムだ。
(1番速かったのは元GPライダーの岡田忠之)

チーム内で1番速く、1番燃費も良い

お疲れちゃんだとは思うが作戦会議で20週を走らせる事に
(ちなみに燃費の悪いボクはその半分ぐらいしか走りません、すません)

必勝コンビの奮闘でやがて順位は9番手まで上げる

しかし同一周回数は同順位、同じ9位に8台もいる激戦

ここからが本当の正念場!少しの作戦ミスも許されない。



ジェットコースターなどの絶叫系のドキドキは恋愛に似ていて
同じ時間を共有すると恋愛感情が芽生えると言ったのはどこのどいつか。


少し例えは違うかもしれませんが、あのレース中のドキドキがみんなのぼやけた心を
ハッキリとした一つの目標に向かわせたんだと思う

「表彰台」


チェッカーまであと3時間弱・・・
レースは折り返し地点を迎えた。











後編に続く





工場長 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]サーキット

2010 DE耐!速報

昨日のDE耐!

みなさまの応援!?のおかげでノントラブル、無転倒!

ゼッケン#3 ZENITH&IZUMI RTチームは

出走台数149台中10位(同一周回数は同順位、チェッカーを振られた順位は15位となります)とまさかの好成績を収めることができました!

ありがとうございました!


画像 120画像 115


DE耐!ハイライトは写真をまとめてからブログにアップしたいと思いまーす!


工場長
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

ハーレーでビーチク!

5月9日のRUN&CLEAN参加の皆様、おつかれさまでした。

当日は天気にも恵まれて、最高のバイク日和でした。


約120台が集まったということで、集合場所の君津PAはハーレーであふれておりました。



NEC_0026.jpg





館山に到着して本題のビーチクリーンはというと、

皆さんがビーチに向かう中、ぼくは参加車両で1台故障した車両の修理をして、

無事修理を終えてビーチへ行くと誰もいない!?


みんなを探して国道を歩いてみたり、もう一度海沿いを歩いてみたり・・・


歩き疲れて写真を一枚。



NEC_0025.jpg






ひたすら歩きまわって結局のところビーチクはすでに終了していたらしく、

一行は歩いてすぐの南房パラダイスでランチをしているところでした。


さらにレストランは大混雑で40分は待つとのこでしたので、

外の売店でターキーレッグを1本食べて終了。



実はこの南房パラダイスは去年のゼニスツーリングで来たのですが、

自分激しい二日酔いで駐車場のトラックの中でぐったりしていたので、初パラダイス。




当日はシンガポールからゲストが来ているとかで入園無料だったので

パラダイスの中を通ってバイクを置いていたところに戻る事に。



途中紅白の幕で囲まれたあやしいエリアを発見し、こっそりと覗いてみたところ





なんとマーライオンが!!














期待した方すみません。
完全に写真を撮り忘れてました。



その後のお楽しみ抽選会は、協賛店からたくさんの景品があり 盛り上がりました。

抽選で惜しくも外れた方!次はゼニスツーリングのスーパーじゃんけん大会で

リベンジしてくださいね!!




そして無事イベント終了・解散となりました。


主催者の親方&スタッフの皆さんおつかれさまでした。





個人的には歩き疲れてブログ用の写真を撮り忘れたあげく、

昼飯にありつけず、いちにちダチョウの足しか食べれずに日焼けしてクタクタでしたが、

久しぶりにハーレーで遠出できたので楽しかったです。


また走りイベントがあれば参加していきますので、皆様よろしくおねがいします。




ハルキ







P.S.

裏スのと様。
返信遅くなりました。
僕はイジられると硬くなるタイプです。 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]サーキット

第二回DE耐!公開練習会

こんにちは皆様。

月日がたつのは早いもので・・・5月3日に行なわれた第二回公開練習会からあっという間に5日もたってしまいました。


そして決勝まで1週間・・・・


一日24時間以上欲しいです。

参加者の皆様も(特にメカニック)そんな感じでしょう
お疲れ様です。


まだまだやる事がいっぱいありすぎますが、ひとまずブログの更新でもしましょう!



さて、今回の練習会も前泊です。

いつもそうなのですが、パターンとしてはさんざん盛り上がって、限界がきて就寝する大人達です。

社長のギリギリはわかりやすくて社員も助かります。






寝てる~
P5032315.jpg


そして今回忘れずにマルハのサバカンを用意してきたハルキは勲章ものだ。
やはりサバカンに対する想いは人一倍熱く、骨の部位を食ったボクに怒りをあらわにしていたのを今でも覚えている。
思い出が一つ増えたよ、茂木バンザイ


盛り上がりすぎて「マルハにスポンサーのお願いをしよう!」と言ったのはどこのどいつだ?

じゃハルキ、マルハにアポ取っといてな!


話を脱線させるのはボクの悪い癖です
32年生きてきて、こないだ初めて知りました。
教えてくれてありがとうございます社長!

あっ、みなさんもうご就寝ですね!
P5032316.jpg
(空いている布団はボクとハルキです・・・またか。)


当日はGW真っ只中!晴天の中、参加者満員御礼ってとこでしょうか!
P5032317.jpg




今回からウチのマシンは黄色になりました♪
P5032318.jpg
謎のFを持つ社長の目も真剣そのものです

いまだになぜFだったのかはわかっていません。

FUCK?   ボクに?
FRIDAY?  いやいやあの日は月曜日でした。
ファイナルアンサー?  何が?

う~ん当日Fが出たら迷うな~。


よしハルキ!整備だ!
P5032319.jpg
社長の監視下のもと、奴隷志願者のハルキ。こいつぁマジ働きまっせ!


でも一人になると異常なリラックスぶりでF板
P5032323.jpg


そしてボクが命がけで走っている時にヤツは!
P5032332.jpg

おい貴様、どうしたんだその娘たちは・・・・オレはいっさい見てないぞ。






えー。ウチだけですね、DE耐ブログでまともでは無いのは。

ではちょこっとだけまともなお話を。

エンジンは良くも悪くも耐久仕様に落ち着きそうです
初期型よりもピークパワーは落としています。
やはり燃費は最重要項目だと判断しましたので街乗りエンジンレベルです
というか今時の街乗り車の方がガッツリ改造してあんじゃねーかなってぐらい。

ヘッドは武川のRステージ+Dですから、高級パーツって訳でもありません。

セッティングは正直もうちょっと時間が欲しかったのが本音ですね~

足回りはNSRを中心にセットアップしてます。加工は必要ですけど。


みんなができるような改造でどこまでイケるか!もテーマです。
完全にチャレンジャー状態ですが、それが一番お客様に有益な情報を得られるとの判断でもあります!

お客様が購入しにくいような高級パーツのインプレッションは今のトコ、ボクには必要がありませんでしたので。

後から速い人が近づいてますけどー!


当日まであがいて・もがいて、寝る間も惜しんでマシンの事を考えて

なんとか良い報告が出来るように頑張ります!

当日ご来場の皆様はゼッケン3のゼニス号を気にして見てください!



では作業に戻ります!



工場長

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2010