Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

ステムベアリング

INAZUMA400の車検整備中

ステムベアリングの交換作業です


交換前→交換後
PA282825.jpgPA282826.jpg

ステム側、フレーム側を上下セットでの交換になります

意外と気づかずに乗っている方も多い部分ですので

・直進中に車体ごと左右に少~しフラフラする
・曲がり始めにフロントタイヤが滑る様な感じがする

お乗りのバイクにそんな印象がありましたらご相談ください。

一概には言えませんが、ネックを寝かせてあるアメリカンや走行距離が15000km~の車両に多く見られます。

ステアリングダンパー装着車も気が付きにくいです。

毎日乗っている人ほど気づきにくいので、ちょっと気にしてバイクに乗ってみてください





工場長

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

オートレースのちょっと裏側

こんにちは。

8月に船橋オートレース場でのイベントに参加して以来、少しオートレースに興味が沸いてしまいました。


縁あって、先日ちょっとだけオートレース場の裏側にお邪魔させていただきました

オートレースに使われるマシンは市販されている物ではなく、バイク業界においても滅多にお目にかかれない代物です。



なんと、選手のロッカールームに案内していただきました。

PA132790.jpg

一般人が踏み込んでいいかわからない領域です・・・










と思ったのは一瞬だったかもしれません。
まるで自分の物のようにまたがってますね、この写真
PA132785.jpg


あ、ボク糸くずが出てますね
PA132784.jpg
スプロケは60Tぐらいの巨大なモノ!

オートレーサーの特徴的なあのハンドル。実は真ん中で分割できるツーピースになっていて、左右の角度は調整式になっていたんですね。さらにバーナーで炙って曲げるらしいっす。
よぉく見ると選手それぞれかなり違いがあります。


フロントフォークはけっこう簡素な仕組み、選手の好みによって普通のテレスコタイプを装着する方もいるようです。あとはステダンを左右に装着してる方もいらっしゃいましたね。
PA132792.jpg

あ、タケ○ワのじゃん!
それにしても強烈なタイヤです・・・マジ三角形。
コンパウンドはけっこう固めでしたね、柔らかいと具合が悪いそうな。

はずれタイヤってのもやはり存在するみたいで、そーいうのは使わないんだそうです
勝敗に直結しますからね、当たり前です。

選手それぞれでタイヤの溝を半田ごてで彫ったりもするそうです。
器用です・・・。

マフラーエンドは今年からサイレンサーが追加されたんですって!性能的にはそこまで差は無いみたい
PA132796.jpg
リムやハブはアルミ製でも鉄製でもどっちを使っても良いんだそうです。
ちなみにギヤは二速、トップスピードは150km!
それをリジッドフレームで走る・・・・恐怖!っつーかすげーライディングテクニックです
ボクはサスペンションが付いていても自信はありません。

オープンプライマリー??ハーレーみたいな感じですね
PA132795.jpg
ちなみに左ステップなんて物は存在しません

エンジンはスズキ製、キャブはミクニなんですねぇ。
PA132791.jpg

鉄スリッパ、けっこう重たかったなぁ。溶接で盛ってあります。
PA132799.jpg
ロッカールームに溶接職人のおっちゃんが常駐しています



正直、調べるまではボクも知りませんでしたが、皆スター選手です(ごめんなさい)

前人未到の150勝を遂げた絶対王者、高橋貢選手!
PA132781.jpg

船橋オートのエース!永井大介選手!
PA132798.jpg

ミーハーですいません!森且行選手!
PA132797.jpg

今回お世話になりました牧野貴博選手!
PA132793.jpg

ボクの顔のデカさがわかっていただけましたでしょうか?


レース前のお忙しい時にお邪魔をしたにもかかわらず、みんな対応が優しい!!
個人的な印象としてはあのロッカールーム全体が和気藹々としていて、みんな協力しあっている印象でした。

もっとピリピリしているかと・・・笑。


出走を終えた選手にはみんなが駆け寄り、マシンを押し、ヘルメットを持ってあげて。
やっぱみんな戦友なんですねー。


ちょっとかっこ良すぎるぞオートレーサー。

レース(って言うのかな?)もシンプルなだけに見所はあって

スタートダッシュのすごさ、突っ込み、立ち上がり、ストレートの伸び。

しかも超接近戦!あの6~8周の中に全ての技が凝縮されています。

なんつーか、あの爆音にやられますよ、バイク乗りだったら!


入場料100円だったら、お金を賭けずとも見に行って欲しい!
あの緊迫した一戦を間近で見て欲しい!

ボクそー思います。




今週末の17日にはまたイベントも開催されるようです。

しかもみんなが好きそうな異種格闘技戦(オートレーサー対スーパースポーツ対モタード対なんだっけ?)とか最速ラップ対決やドリフトなどのモータースポーツイベントだそうです。

詳細はコチラをごらんください
http://ameblo.jp/funa-fes/

絶対おもしろい一日になると思います!




工場長 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2010