Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [日記]

NITRON

いやははは。

恥ずかしながら始めて注文が入りましたナイトロン
画像 002
ん~かっこいい。


あ、そこに使うんだ。
画像 001
言ってくれればプリロード変えてもらったのに。


うそです。



1km1万円と話題のモンキーに使います。
画像 003

当社、猿神ブランドのマフラーを装着していただいているモンキーです。


ベースのサスペンションはNSF100用ですが(モノサススイングアーム仕様のモンキーですので)ナイトロンさんと相談してスプリングは変更しています。

そういった変更は無料なのが良いですね!

股間に使う場合のセッティングは個人差が激しい部分かと思いますので、いろいろセッティングしてみて下さい。


ナイトロンのHPはこちらです↓
http://www.nitron.jp/

津田沼店 カネコ




↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

アドレスV125G 修理


畑田様
アドレスV125Gの修理ご依頼ありがとうございます
画像 2458878

フロントブレーキのディスク板がガリガリに削れてしまい危ない状態ですので交換です
ブレーキパッドが無い状態で走ってしまうと・・・このような状態になってしまいます
皆様ブレーキパッドの残量を確認してみた方が良いですよ!!
画像 2458879画像 2458880
画像 2458882

新品に交換です
SUZUKIに純正のパーツを注文しましたがパーツが変更になったようで・・・
多少違う形状のパーツが届きました

ブレーキは外れてしまうと恐いですからネジロックをしっかり塗布してトルクレンチを使用して
締め付けいたします
画像 2458887画像 2458888

スピードがイマイチ気持ちよく加速してくれませんので駆動系も点検していきます
画像 2458890

随分とクラッチのアウターが青く焼けてしまっております
画像 2458891

ウェイトローラーは特に大きな消耗はありませんので大丈夫です
画像 2458892

クラッチのアウターは新品に交換です
画像 2458894画像 2458895

クラッチシューも新品に交換いたします
画像 2458896画像 2458898

Vベルト・・・
新品時のベルト幅(右画像)・・・・・19.6mm
使用限度のベルト幅・・・・・18.9mm
今現在のベルト幅(左画像)・・・・・18.6mm
使用限度を越えてしまってますので交換させて頂きます
画像 2458893画像 2458899

津田沼店:ササキ


↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ドラッグスタークラシック 納車整備

お待たせしました、納車準備が整いました。
画像 001


前回までの作業はこちら↓

http://clubzenith.blog86.fc2.com/blog-entry-788.html

ドライブシャフトのダストシールが破けていたので交換しました
画像 006画像 007

クラッチケーブルは激渋だったので注油。スロットルケーブルも注油してありますよ!
画像 001

充電電圧チェック。エンジン未始動時と始動時。もうちょっとバーンと電圧上がってくれるとベストですが現状問題は無いでしょう!万が一トラブルが発生しても6ヶ月または3000kmの保証がありますのでソッコー電話してください!!
画像 002画像 003

ブレーキフルードも下から抜いて全量交換
画像 004画像 005

あれ、ハンドル交換した写真を撮り忘れてしまった・・・。

納車時のお楽しみって事で!

来店時にハンドル位置やレバー位置を微調整しましょう。

ではご来店おまちしております♪

津田沼店:カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

CBR66RR 車検整備2


昨日の続き・・・
CBR600RR車検整備を行なっていきます
画像 2458876

最初はフロントブレーキ・・・
画像 2458887画像 2458888

右側キャリパー・・・
画像 2458889

キャリパーのピストンはギリギリまで出して古いグリースやサビなどは磨いて除去していきます
キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態がベストです
画像 2458892画像 2458894

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にパッドの角は削り落としてあげます
画像 2458897画像 2458898

ブレーキパッドの裏には耐震、耐熱対策にパッドグリースを塗布いたします
画像 2458899

左側キャリパー・・・右側同様の作業を行います
画像 2458901画像 2458902
画像 2458903画像 2458904

左右のブレーキキャリパーのエア抜きもしっかりと!!
画像 2458905

ブレーキフルードも新品に入れ替えです
ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下いたしますので
定期的な交換を心がけて下さい
画像 2458896画像 2458908

次はリアブレーキ・・・
放置されていた為にブレーキのディスク板がサビてまっ茶になってしまっております
画像 2458909画像 2458910
画像 2458911

リアブレーキキャリパー・・・
フロントブレーキと同様の作業を行なっていきます
画像 2458914

リアのブレーキキャリパーにはクモが住み着いて巣が作らておりましたよ
画像 2458916画像 2458918
画像 2458919画像 2458920

ディスク板のサビは落としておきました
画像 2458913

アクスルシャフトにはちゃんとグリースUPして組付けいたします
画像 2458923

リアブレーキも最後にエア抜きを忘れずに!!
画像 2458924
画像 2458921画像 2458925

チェーンもサビでまっ茶茶になってしまっていますので
DID製530VXをチョイス!!
画像 2458935

新品に交換です
画像 2458936画像 2458937

以上でした

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

XJR400R ビキニ武装

こんにちは本日2度目の更新のササキでございます

ちょっと前に12ヶ月点検のご依頼いただきました小幡様
こちらで過去の記事が見れます→XJR400R 12ヶ月点検

今回はXJR400Rにビキニカウルの装着です
装着前
画像 2458876画像 2458877
画像 2458878画像 2458879

装着後・・・
画像 2458880画像 2458881
画像 2458882画像 2458886

長時間、高速走行などする時にこれぐらいのビキニカウルでも風避けになってくれて
体力の消耗など軽減してくれます
画像 2458885

ビキニカウルだけでもアクセントになりとても戦闘的にカッコよくなりました(^_^)
画像 2458884画像 2458883

天気悪い中ご来店ありがとうございました

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

CBR600RR 車検整備


丸家様
CBR600RR車検整備ご依頼ありがとうございます

1年半放置して動かしていないとの事ですので細かい箇所までキッチリ見ていきましょう!!
画像 2458876
画像 2458877画像 2458878

当然のごとくバッテリーは4.57V・・・はいアウトです
新品に交換いたします
画像 2458880画像 2458926

距離を走られている訳ではありませんがオイルは年月と共に酸化していき性能がおちていきますので
交換です・・・オイルエレメントも交換です
画像 2458927画像 2458929

次はエアクリーナーエレメントの点検確認する為に外装は外していきます
タンク上部のカバーを取り外すのにサイドカウルから連結されておりますので
サイドから一つ一つツメを割らないように慎重に外していきます
画像 2458881画像 2458882

やっとこさタンク上部のカバーを外すことができました
画像 2458883画像 2458884

エアクリーナーのエレメントはこの中
画像 2458885

エレメントはとてもキレイですのでエアブローにて終了です
画像 2458886

次はプラグの点検です
画像 2458938

ラジエーターをずらしてあげないとプラグを取り外す事はできません
ラジエーターをずらしても・・・なかなか狭いです

ラジエーター本体をキズつけたりしないようにプラグを外していきます
画像 2458939画像 2458941

消耗しておりますので交換させて頂きます
画像 2458942

ラジエーターのクーラントも新品に交換です
画像 2458930画像 2458932

足回りの作業がまだございますが・・・また次回で

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

津田沼店より『修理引上げ無料サービス!!』

こんにちはササキでございます
気温が上がってきてバイクを乗るのに最適な季節になってきました

暖かくなると乗りたくなるのがバイク!!
冬の間、動かしてなくてエンジンがかからなくなってしまった方や車両に不安を感じている方
1度点検整備してみませんか?

只今、修理引上げ無料サービスを行なっております
今のチャンスを逃さずご依頼下さい

当店のスーパートラックにて引上げお伺いいたします
画像 2458874画像 2458875

修理引き上げ依頼は・・・
クラブゼニス津田沼 047-478-2400
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ベルト切れました・・・

走行中ドライブベルトが切れてしまったようで、押してきてくれました。

原付と言えど押してくるのは大変だったでしょ!
画像 001

さっそく分解して損傷確認。アルミのカスが多いなぁ
画像 002

プーリーとウェイトローラーも破損
画像 003画像 004

というか、ウェイトローラーやプーリーの破損が先だったかもね!

ランププレートの損傷具合を見るとだいぶ以前からウェイトローラーに問題はあったと推測できます
画像 005

ボッケボケですけど、セルモーターギア部分にもベルトの糸くずが詰まってます。こういった部分に気づかずにセルを回してしまうと思わぬ部分まで故障してしまいます。
画像 006画像 007

ざっくり汚れを落として、さらに損傷確認。
画像 008

主な交換部品は以下になります。
画像 009画像 010

クラッチアウターナットもネジ山が無くなってましたね、手で回るぐらいまで緩んでました。
左がダメになっていたナット、右が新品
画像 011画像 012

全て組み付け終わりました。ケースガスケットも交換しました
画像 013

で、エンジン始動してみたら猛烈な勢いで回転数が上がりました!
予想はつきます。

追加作業でマニホールドも交換です。

外装をバラしていくと・・・・バイスターター(オートチョーク)の配線がつながっていませんけど・・・
画像 014

主原因はコイツです。撮影用に清掃しましたが非常に汚れる部分でもあり、非常に亀裂の入りやすいゴム部品でもあります。亀裂が入るとそこから空気を吸ってしまいますので、エンジン焼き付き等のトラブルの元です。
ヤマハ系は要注意ですね、アイドル回転数が異常に上がったりとかとか、症状は出ますので心配ならばバイク屋さんに見てもらえば分かります。
画像 015

安物も出回ってますが、耐久性を考えるとウチのお客様にはオススメできません。
ヤマハ純正を使わせていただきます
画像 016
あ、右が新品ね!

アイドリングも再度調整しておきましたよ。

色々と他にもメンテナンスをした方が良い部分もありますが、ひとまずはこの辺で!


津田沼店:カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

W400 ハンドル変更


こんにちはササキでございます

菅原様
W400ハンドル交換のご依頼ありがとうございます

ビフォー画像を撮るの忘れていまいましたゴメンなさい・・・
ビフォー画像の変わりになるように勝手に拾ってきちゃいました
(下の画像2枚は関係ありません)
l1224409328.jpgmana_w400_slant_l.jpg

こちらが実際の車両です
コンドルハンドルに変更したアフター画像です
画像 2458874画像 2458875

純正よりも絞りがきいていて幅が狭くなりちょっと低くなりました
こちらのW400の女性オーナーさんのポジションにしっくりくるようにチョイスしたハンドルです
画像 2458876

ワイヤー類やハーネス類もたるむことなくスッキリできました
画像 2458877画像 2458878

ライダーの皆様
今のライディングポジションに納得してますか?
あなたの体に合わしたハンドル選びをするとまたバイクに乗るのが楽しくなるはず!!

何かカスタムして気分を変えたい人にピッタリなカスタムだと思います

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ドラッグスター400 納車整備

早くハンドル入荷しないかなぁ~

画像 001

っと、ハンドルを待ってる間に他の部分の整備を進めます。

まずはブレーキ関係
画像 002画像 003

キャリパーピストンもメンテナンスしてないとこれだけ汚れます。比べるとわかりやすいよね。
画像 004

ピストンをキレイにしたら薄くグリス塗って動作確認
画像 005画像 006

こういった部分も汚れがひどいとブレーキパッドの動きを制限してしまうので必須です
画像 007画像 008

パッドは面取りしてパッドグリスを塗布してあります
画像 009画像 010
画像 011

全ての動作確認して組み付け
画像 012

エンジンオイルとオイルエレメントも交換です
画像 013画像 015

エアフィルターは洗浄しておきました。
画像 016

プラグは使い古した感がありましたので新品に交換してあります
画像 017

リヤブレーキはドラムですのでホイール外しての作業になります
汚い!
画像 018画像 019

清掃後、ブレーキシューは鳴き防止のため角を落とし、鳴き止めグリスを塗布してあります。
画像 020

汚れのほとんどがブレーキの削れカスなので、分解すれば清掃は容易です。
画像 021画像 022

ドライブシャフトオイルも交換です。だいぶ交換してなかったようですね・・・。ナイスタイミングです。
画像 023

キャブの汚れが激しいなぁ
画像 024

取り外し!
画像 025画像 026

オーバーフローを疑ったのですが、ブローバイで汚れていただけでした。
画像 027

非常にキレイでしたが念のため、インナーも点検清掃してあります。
画像 028

その他、納車に向け整備中です。

ハンドルが入荷してくれれば車検の予定も立てやすいんですが・・・
なんとか予定日までには終わらせます!

首を長~くしてお待ち下さい♪

津田沼店:カネコ




↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

XJR400 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます
本日は雨ですね・・・日曜日なのに・・・まったく営業妨害です

小幡様
XJR400 12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます
画像 2458874
画像 2458875画像 2458876

まずはオイル交換・・・オイルエレメントも交換時期ですので交換します

オイルエレメントはオイル交換2回に対して1度交換します
オイルエレメントが汚れてしまっていると、どんなにキレイなオイルを入れてもすぐに
汚れてしまいますので必ず定期的に交換することをお勧めいたします
画像 2458878

ガソリンタンクを脱着して・・・エアクリーナーエレメントの点検です
画像 2458879画像 2458880

とてもキレイな状態ですのでエアーブローにて終了です
画像 2458881

プラグはサビと消耗が進んでいますので新品に交換です
画像 2458883

バッテリー電圧・・・通常時12.65V問題のない数値です
エンジンがかかっている時の充電電圧は13.87Vと多少低めに感じますが
様子をみることにしましょう
画像 2458882画像 2458884

ドライブチェーン・・・
本来は交換した方が良い状態ですが・・・予算の関係上もう少し使用しようということになり
画像 2458885

少しでもチェーンの動きが良くなるようにキッチリとした清掃と
たっぷりのチェーンルーブ(グリース)を塗布していきます
画像 2458887画像 2458888

リアブレーキ・・・
画像 2458889画像 2458890

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出してあげて磨いていきます
清掃後グリースUPしてピストンを戻しますがピストンは手で押し戻せる状態がベストです
画像 2458891画像 2458892

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます
画像 2458895画像 2458896

ブレーキフルードのエア抜きはしっかり!!
画像 2458901

ブレーキフルードもオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要です
画像 2458894画像 2458899

フロントブレーキ右・・・
画像 2458902画像 2458903

リアブレーキ同様にピストンを磨いていきます
YAMAHA純正のブレンボキャリパー・・・ブレンボになるとピストンにコーティングがされていて
汚れも簡単に落ちてくれます
今までサビが出ている物も見た記憶はございません

とても整備のしやすいブレーキキャリパーです
画像 2458905画像 2458906

画像のような工具を使用してキャリパーピストンを内側から回します
ピストンの表面にキズが入ってしまうとアウトですから・・・この工具に助かっております
画像 2458907

ブレーキパッドの裏にはパッドグリースなるものが塗布されております
古いグリースには汚れやカスが付着しておりますのでキレイに除去していきます
画像 2458909画像 2458910

キレイにした後、新たにグリースUPしていきます
画像 2458911画像 2458912

WAKO'S製ブレーキプロテクター(ディスクパッドグリース)
耐久性・耐熱性を兼ね備えたパッド専用グリースです
画像 2458914

フロントブレーキ左・・・右ブレーキ同様の作業を行なっていきます
画像 2458915画像 2458916
画像 2458917画像 2458918
画像 2458919画像 2458920
画像 2458921画像 2458922

クラッチワイヤー・・・ワイヤー類の内部には潤滑剤を注油していき動きを良くします
ワイヤー類の動作が軽くなるだけで運転のし易さは格段に変わります

細かい作業ではありますが大変重要な作業です
画像 2458923

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

T-MAX 車検整備2


こんにちはササキでございます
前回のつづきT-MAX車検整備です
画像 2458827

駆動系の点検整備からです
画像 2458835画像 2458836

カバーを外すとフィルターが出てきます
う~ん黒い・・・
画像 2458839画像 2458840

新品に交換でございます
画像 2458782

さらに奥にプーリー、クラッチが出てきます
画像 2458841

プーリーにはたくさんの削れカスが・・・
画像 2458843画像 2458778

加速を悪くしたりと不具合の原因になりますのでキレイに除去
画像 2458779

プーリーのバックプレート取り付け部にはスプラインがきってあります
過去の整備でミスを犯しておりスプライン部がダメになってしまってます

まったく!!  ちなみに当店ではないですよ~
画像 2458848画像 2458774

こちらが新品!!
スプラインのギザギザがキレイでしょ
画像 2458775画像 2458781

Vベルト幅
装着していたベルト幅    30.9mm
新品時のベルト幅      32.0mm
使用限度のベルト幅     30.5mm

使用限度には達しておりませんが残り0.4mmですので交換することにしましょう
画像 2458850
画像 2458776画像 2458777

プラグキャップが外れかかってますよ・・・
画像 2458837画像 2458838

プラグも新品に交換です
画像 2458785

リアブレーキまわりです
画像 2458786画像 2458787

ディスク板がもうガリガリに削れております
危ないですから交換いたします
画像 2458788画像 2458789

ディスク板のボルトは緩み防止にネジロックを塗布して組付けいたします
画像 2458790

新品に交換完成!!
アタリが出るまでブレーキの効きが悪い等ございますので気をつけて下さい
画像 2458791画像 2458792

リアブレーキキャリパー・・・
画像 2458793

キャリパーピストンはギリギリまで出して磨いていき新たにグリースUPして組付けます
キャリパーピストンは手で押し戻せる状態がベストです
画像 2458794画像 2458795

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にパッドの角は削り落としてあげます
画像 2458796画像 2458797

クーラント液の交換です
今まで水しか入っていなかったんでしょう・・・サビてしまってます
ヒドイ色の水だ・・・なんだか悲しい気持ちになりました
画像 2458709画像 2458715

ちゃんとしたクーラントを注入して終了です
ちゃんとしたクーラントの色はこのような色しているんですよ!!
画像 2458711画像 2458713

今回の車検整備にて安心して乗れるでしょう!!
今後もよろしくお願いいたします

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

車検整備 T-MAX


沖田様
T-MAX車検整備のご依頼ありがとうございます
画像 2458827
画像 2458828画像 2458829

まずはオイル交換・・・
オイルエレメントも交換です
画像 2458695画像 2458697

エアクリーナーエレメントの確認の為フロントのシールドなどバラシていきます
画像 2458830画像 2458831

何故か大きい石のような物が詰まっていたりと・・・ゴミが詰まっておりますので交換です
画像 2458832画像 2458833

新品です
画像 2458784
画像 2458834

ヘッドライトが点かないのはバルブ切れでございます
画像 2458844

次はフロントブレーキ右側・・・
画像 2458855画像 2458856

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出してキレイに磨いていきグリースUPしていきます
キャリパーのピストンが汚れてたりすると動きが悪くなり・・・ブレーキの効きが悪くなりますので
大事な作業です!!
ピストンは手で押し戻せる状態がベストです
画像 2458857画像 2458858

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます
画像 2458859画像 2458860

ブレーキキャリパー左側・・・
右側と同様の作業を行なっていきます
画像 2458862
画像 2458863画像 2458864
画像 2458866画像 2458868

最後にブレーキフルードのエア抜きを行い・・・フルードの交換していきます
ブレーキのフルードはオイル同様に年月と共に酸化していき性能が落ちていきますので
定期的な交換をお勧めいたします!!
画像 2458861画像 2458869

まだまだ作業がございます
ちょっと長くなりそうですのでまた次回で・・・

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ファイヤーストーンタイヤ!!W650


岩井様
ファイヤーストーンタイヤへの交換ご依頼ありがとうございます
画像 2458877
画像 2458875画像 2458876

まだまだタイヤの溝はあり使用上何も問題はないのですが・・・
カスタムをかねてファイヤーストーンタイヤに交換です
画像 2458878画像 2458879

装着完成!!
画像だと判りずらいですが・・・足回りにボリュームが出てたくましくなりました
画像 2458880
画像 2458881画像 2458883

たかがタイヤと思うかもしれませんがタイヤのチョイスだけで雰囲気が変わります
画像 2458882

この度リアタイヤが4.50-18
フロントタイヤが4.00-19
画像 2458884画像 2458885


                                            

ファイヤーストーン デラックスチャンピオン 大特価セール!!       
350-18A
ファイヤーストーン デラックスチャンピオン 3.50-18 \15.120-
400-18
ファイヤーストーン デラックスチャンピオン 4.00-18 \15.960-
450-18
ファイヤーストーン デラックスチャンピオン 4.50-18 \18.900-
400-19
ファイヤーストーン デラックスチャンピオン 4.00-19 \18.900-
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [お客様]

キレイどころ二人!!


ちょっと前にタイヤ交換等の作業を行いましたマグナ250のオーナーさんの滝本さん(右)
画像のDS250オーナーのケイコちゃん(左)
画像 2458783

ちょこちょこお店に来店してくださる可愛いお二人です
今後もカッコイイ女性ライダーでいて下さい

またの来店お待ちしております

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

車検整備 DS400


松下様
ドラッグスター400車検整備ご依頼ありがとうございます
画像 2458720
画像 2458721画像 2458722

まずはオイル交換です
画像 2458726

交換時期ですのでオイルエレメントも交換です
オイルエレメントはオイル交換2回に対して1度交換の目安で行なってください
画像 2458725画像 2458727

エアクリーナーエレメントは文句のつけようがないくらいキレイですので
エアーブローにて終了させて頂きます
画像 2458723画像 2458724

次はリアブレーキ・・・
画像 2458730画像 2458731

リアブレーキの内部は削れたカスやゴミなどが溜まり黒くなってます(左画像)
キレイに除去していきます(右画像)
画像 2458733画像 2458734
画像 2458735

ブレーキシューのリンク部にはグリースUPされており年月と共にゴミカスなどで動きを
悪くしますのでキレイに清掃して新たにグリースUPしていきます
画像 2458737画像 2458738

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます
画像 2458739画像 2458740

ドライブシャフトのオイルも交換していきます
規定のドライブシャフトオイルを適正な量を注入していきます
画像 2458741画像 2458742

プラグも新品に交換させて頂きます
画像 2458743

バッテリー電圧は12.72Vと全く問題ありません
エンジンがかかっている時の充電電圧は13.87Vちょっと低めな感じもありますので・・・
様子を見てみましょう!!
画像 2458729画像 2458745

フロントブレーキ・・・
画像 2458746
画像 2458747

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきます
磨き後グリースUPしてピストンが手で押し戻せる状態がベストです
画像 2458748画像 2458749

ブレーキパッドもリアのブレーキシュー同様にパッドの角は削り落としてあげます
画像 2458750画像 2458751

エア抜きもしっかり行います
ブレーキにエアが噛んでいるとブレーキがスカスカになり効かなくなってしまうので危ないです!!
画像 2458753

ブレーキフルードも新品に交換です
画像 2458752画像 2458755

これにて安心してお乗りになれるでしょう!!
ありがとうございます

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

バルカン 配線修理

辿り着けて良かったですね!

画像 011

配線チェックしてみたらチェーンが当たって断線してましたね!配線の取り回しをもうちょっと気にした方がベストですね!つなぎ直して取り回しも直してOKです!
画像 001画像 006
画像 007

スタータースイッチの配線も取れちゃってましたね!
画像 002画像 003

ハンダ付け直して修理してあります
画像 004画像 005

チョークが効いてないみたいとの事ですが・・・
取り外してチェックをしてみると
画像 008画像 009

動いてますね。ケーブルが渋くてちゃんと引けてなかったのかもですね!
注油しておきましたので、動作OKです!

ただ・・・
ここってこんなに出てたっけかな?
ストローク量を測ってみると使えるようなので、部品を変える程じゃありませんね
画像 010

エンジンオイルとエレメントも交換してあります
画像 012画像 013


まだ直したい部分はたくさんあるようですが、ひとまずこのぐらいで!

津田沼店:カネコ




↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

タイヤが・・・チェーンが・・・

滝本様
マグナ250修理ご依頼ありがとうございます
画像 2458800
画像 2458801画像 2458802

釘が刺さっておりペチャンコのまま乗ってこられました
タイヤのヒビが酷いですから交換しようとなりました
画像 2458803画像 2458805
画像 2458807

新品装着!!
画像 2458808

フロントタイヤも・・・
画像 2458813

交換です・・・
画像 2458814

チェーンもサビが酷くてチェーンが固まってしまっているので交換です
画像 2458806

DID製520VX2を使用していきます
画像 2458810画像 2458811

完成!!これにてチャラチャラと音もしなくなり安心してお乗りいただけるでしょう
画像 2458812

オイルとオイルエレメントも交換です
画像 2458815

また何かございましたらよろしくお願いします

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

バンバン 定期点検

2年ぶりの対面です!

定期点検終わりましたよ!
画像 001

過走行では無かったので、交換部品はナシで済みました。

ではまず、フロントブレーキから
画像 002画像 003
ん~。このぐらいは汚れちゃうよね!

ピストンは納車時にグリスを塗っていたので、サビは防げました
画像 004画像 005

ブレーキパッドの残量はOKです!面取りだけ行っています
画像 006画像 007

構成部品もチェックしてグリスを塗布してあります
画像 008画像 009

動作確認して組み付けです
画像 010

プラグは清掃で対応しました
画像 011画像 012

リヤはドラムブレーキですのでホイールを外しての作業になります
画像 013画像 014
3000km程度の走行でもこのぐらいは汚れます

面取りはまだ生きています
画像 016

ブレーキカムの動きが渋かったので分解清掃してグリスアップしてあります
画像 017画像 018
画像 019

鳴き止めグリスも新しく塗りなおしてあります
画像 015画像 020

キレイになりました。ホイールベアリングも大丈夫です!
画像 021画像 022

アクスルシャフトも再度グリスアップ
画像 023

チェーンは外サビが多いですね、見た目の割には動きますので、潤滑重視で作業。
一応サビも落としておきました。サビの進行を抑えたいので、たっぷりチェーンルーブを塗ってあります
画像 024画像 025

外れてしまっていたテールランプのボルトも同じような物をつけておきました
画像 026画像 027

クラッチレバーが激渋だったので注油しておきました。ケーブルの下からは汚泥がダラーっと。(もちろ拭き取ってありますからね♪)
画像 028画像 029

エアエレメントは目視でも少し汚れていました。
画像 030

洗浄後、オイル塗布してあります
画像 031画像 032

充電機能も問題なく作動しています。通常時とエンジン始動時の写真です。
画像 033画像 034

左タンデムステップが取れそうになっていたので、それも対処してあります。

オイル交換はご自身で行えるそうなので、距離と期間の両面からオイル交換時期を判断してください。
3000kmまたは6ヶ月のスパンでお願いします。


津田沼店:カネコ



↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

マグナ250 ブレーキロック・・・


こんばんはササキでございます

マグナ250・・・
ブレーキのマスタシリンダーのピストンが固着してしまいブレーキを握ったまま
戻ってこない状態となってしまい引き上げしてきました

事故がなく良かったですね・・・
画像 2458771
画像 2458772画像 2458773

ブレーキレバー戻らず・・・
画像 2458754

ブレーキフルードは真っ黒になっております
画像 2458757

固着してしまっているマスターシリンダのピストンを取り外していきます
画像 2458758画像 2458760

取り外したダメピストン・・・
画像 2458761

新品パーツ・・・シール部などキズつけないようにグリースUPして組み込んでいきます
画像 2458762

完成!!
画像 2458763

キャリパー側もO/Hしていきます
画像 2458764画像 2458765
画像 2458766

ピストンを取り外してキレイに洗浄ミガキを行なっていきます
画像 2458767

新品交換パーツ・・・
画像 2458768

キャリパーもしっかりとグリースUPして組付けていきます
画像 2458769

ブレーキフルードも新品を入れていきます
色の違いが全く違うことが判ると思います

ブレーキフルードもオイル同様に年月と共に酸化していき性能は落ちていきます
定期的な交換をおすすめ致します
画像 2458770

今後は定期的なメンテナンスを心がけて下さい
お願いします

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ホライゾン 車検整備

いつもありがとうございます。

ややお時間がかかりましたが、車検取得完了しています
画像 001

やたらダストの出るブレーキパッドなのでなかなか汚れています
画像 002画像 003

ピストンも汚れていますが、前回グリスアップしているので、サビの進行は極力抑えられています。
画像 004

グリスを拭き取って軽く磨くと・・ホラ綺麗!今回もシリコングリスを塗布してあります。長持ちしろよおまえ~。
画像 005画像 006

キャリパーボディも清掃して、動作確認
画像 007

パッドの面取りはまだ存在します。
画像 008

鳴き止めグリスは新しくしないとね!
画像 009画像 010

ブレーキ構成部品もチェック後、グリスアップして組み付け。動作確認OKです!
画像 011画像 012

右前側も同じ処置をしてありますので、年代からすると非常にスムーズなブレーキです
ただ、右側はキャリパーサポートのスライド部分がサビて動きが悪かったので、磨きを入れてグリスアップ。
画像 013画像 014

プラグの消耗は見られませんでしたので、今回は清掃で対応してあります。
やや白焼けですね、珍しい。年代的には黒くなってる方が多いんえすけどね、特に原因という原因はありませんでしたので、様子を見ながら乗ってください。
画像 015画像 016

リヤブレーキもダスト汚れは多いですね、ブレーキシューも減っていましたので、これを機にシューは新品に交換です
画像 017画像 018

まだあったか新品・・・良かった。
画像 019

可動部にも汚れはたまりますので、清掃して鳴き止めグリス!
画像 020画像 021
画像 022画像 023

新品シューも面取りしておきました
画像 025

ドライブシャフトギア部にはたっぷりとグリスを塗っておきました
画像 026

ドライブシャフトオイルは交換です。壊れたら部品ないかもです・・・。
画像 027画像 028

シフトポジションセンサー部からのオイル漏れもオイルシールを交換させていただきました。
ん~、もうシャフト側が減っているかも。
画像 029画像 030

エアエレメントは確認しづらいですが、まだ使えます
画像 031

電圧測定。エンジン回転数を上げていくとなかなか良い電圧を発生しています
画像 032画像 033

が、たまに飛びぬける場合がありました。こういった場合はレギュレーターがパンクしている場合が多いんですが、たまに危なっかしい時があるくらいで、単品チェックしても範囲内でしたので、少し様子を見ましょう
画像 034

ヒューズ類はOKですね
画像 035

またブレーキに戻りまして、ブレーキフルードの交換です。やや色味が違うのがわかりますでしょか?
前回も当店で交換していますので、使用しているブレーキフルードは同じです。
画像 036画像 037

もちろん下から抜いて全量交換してありますよ!フロントはダブルですので×2です
画像 038

クラッチフルードも交換です。こちらも下から抜いて全量交換してます
画像 039画像 040
画像 041
その昔、クラッチフルードが凄く汚れる!と文句を言われた販売店様がいたそうな・・・。
汚れて当たり前ですよね、例えば次の信号に引っかかるまでにブレーキは握らなくとも変速は行いますので単純に5、6倍握る回数が多いですから。もちろんホース内に汚れがこびりついていれば、汚れるのも早いですが。


あと車検終わって、帰ってから症状が出始めましたが、メインキーの接触が悪かったですね。
出来る限りの対策はしておきましたので、ご来店時にご説明します。


津田沼店:カネコ





↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

レッツ4 定期点検

いつも12ヶ月点検ありがとうございます。

画像 001

さっそくエンジンオイル交換です。いつも乳化してしまうんです。ファンカバー対策とかはできるんですが、ん~使用状況によってはそっちの方が深刻なダメージを受けそうでイマイチ手をつけれません・・・。
画像 002

フロントアクスルシャフトはややサビが進行していましたので、進行を遅らせるべくグリスアップしておきました
画像 003画像 004

年間走行距離はたいした事ないですが、それでも走れば汚れるもんですな。
画像 005画像 006

ブレーキシューの面取り部はしっかりと残っていましたので、清掃してから鳴き止めグリスを新しく塗り直しました
画像 007画像 008

リアブレーキも同じ状況ですね。
画像 009画像 010

フロント同様、著しい磨耗は見られませんので、鳴き止めグリスのみ新しく塗布してあります
画像 017

リヤタイヤは交換時期でしたので新品に履き替えてあります
画像 018


エアエレメントもフィルターオイルの色がわかるぐらい汚れていませんが、念のため洗浄して、再度フィルターオイルを塗布しておきました
画像 011画像 016

クラッチシューも削れカスがついてますね~、もちろん清掃済み
画像 012画像 013

駆動系はほぼ問題ナシ!ベルトも使用可能範囲内でしたが、ウェイトローラーだけ、偏磨耗が目立ちましたので新品に交換させていただきました。
画像 019画像 020

プラグに消耗は見られませんので、清掃で対応しました
画像 014画像 015

一通り見終わった後にアイドリングを調整してありますので、これで様子を見てください。

自賠責も指定通り継続しておきました


津田沼店:カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備・カスタム]ハーレー

SHOVEL Dual Disc Caliper

略してD.D.C.

ショベル時代の片押しキャリパー。

DSC_0588.jpg


細かい説明は抜きにして、片押しと言う事はキャリパー自体は完全固定ではなく
スライドするように作られているのですが、これがかなりガタの出やすいトコロでして・・・。


爆音でガタガタ鳴ってる人多いんじゃないでしょか?

自転車のブレーキがキーキー鳴ってるくらい気になります。




鉄製のスライドボルトに対してボディーはアルミなので、ボディーの負けです。

長穴になっちゃいます・・・。

DSC_0517.jpg
分かりづらいですけど


フォーク側はちゃっかりブッシュが入ってるので修正可能ですが、
キャリパー側は無し・・・・。ボディーは消耗品ですか!?




消耗品のキャリパーを新品にするのもイイですが、
社外でメッキボディーしか販売されてないので、ヤダって人にはコレ!!


DSC_0521.jpg


分かります?



マウント穴にブッシュ入れてあげます。

DSC_0526.jpg DSC_0524.jpg


正確に位置出しして穴を開け直し、ステンレス製のブッシュを入れます。

ボルトとブッシュのクリアランスは、
ガタ無く、スムーズに動く絶妙な寸法で。


もちろん段付き摩耗したボルトと、フォーク側ブッシュも入れ替えて・・・

DSC_0529_20120408222647.jpg DSC_0528.jpg


これでスライドボルト側が負けてくれれば、今後の消耗品交換が安く済みますね!


部品の寿命はメンテナンス次第で決まりますが、
次回ブッシュ交換まで日本の道路でも5万キロ以上は十分に持つかと考えております。


サービスマニュアルには、

アッパー取り付け穴の中心から0.55インチ・ディスク側から0.1インチの場所に
特別の発砲樹脂のテープをフォークとキャリパーの隙間に貼り付けることで
がたつきを防止出来る・・・・・。

なんて書いてありますが、
そんな細かい事言う前にフォーク同様ブッシュ入れるって考えなかったんですかね~。


ちなみに通称バナナキャリパーにも施工可能です。

がたつき気になる人は是非お問合せ下さいませ!


DSC_0541_20120408233346.jpg

と言う訳で、小中様完成です!


船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ドラッグスター 車検整備2


こんにちはササキでございます

昨日の続きドラッグスター400クラシックの車検整備をしていきます
画像 2458759

ステムベアリングがダメになっていますので交換していきます
画像 2458730画像 2458731

ジャッキUPして車体が倒れたりしないように気をつけながら・・・
ハンドルも一旦取り外しますのでタンクなどにガチャガチャとキズつかないように
天井から吊るします
画像 2458733画像 2458734

ステムを取り外すとフレーム部にベアリングが表れます(上側)
画像 2458736

下側のステムベアリング・・・
画像 2458735

グリースを除去するとボールの当たる面にサビのようなガリガリ痕が・・・
画像 2458738画像 2458739

手前のレースにボール痕がついているのが判ると思いますが
このヘコミがベアリングの動きを・・・ハンドルの動きを悪くします
画像 2458741

取り外した中古パーツと新品パーツです
画像 2458740

新品を組付けていきます
レースの表面を傷つけないように気をつけながら組付けていきます
画像 2458742

ボールをセットしてグリースをこれでもかっ!!ってぐらい塗布していきます
画像 2458743画像 2458744

ベアリングを交換後ステムを組付けていきます
ステムの組付け最後はしっかりトルクレンチにて適正トルクにて締め付けます
画像 2458746

次はフロントブレーキ・・・
画像 2458751

キャリパーピストンはギリギリまで出して磨いていきグリースUPいたします
キャリパーピストンは手で押し戻せる状態がベストです!!
画像 2458752画像 2458753

ブレーキの引きずりやブレーキ鳴き防止の為ブレーキパッドの角は削り落としてあげます
画像 2458755画像 2458756

ブレーキフルードのエア抜きもしっかり!!
画像 2458757

ブレーキのフルードはオイル同様に酸化していき性能が落ちていきます
今回の車両はとてもキレイな状態ですが新品に交換いたします
画像 2458754画像 2458758

以上でございます

お待たせいたしました

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

250SB 納車整備報告

あとは、バックオーダーになっているクラッチレバーだけか・・・。


ほぼ納車整備は完了していますのでご連絡もうしばらくお待ち下さい。
画像 001

抜粋してご説明です。

フロントブレーキの清掃です。状態は悪く無いとは言え、汚れるもんです
画像 002

パッドピン・スプリングも汚れがひどいと引きずりの原因になりかねませんので清掃して薄くグリスを塗ってあります
画像 003画像 004

パッドの残量は十分にありますので、面取り後に鳴き止めグリスを塗って完了です
画像 005画像 008

キャリパーピストンの汚れを落として動きをスムーズにさせます。
このモデルのキャリパーピストンは鉄では無いのでサビないのが良いですね。
清掃後にグリスを塗ってモミモミして動きを良くさせます
画像 006画像 007

キャリパーボディーも清掃して動作確認してあります
画像 009

プラグはご成約前に新品を投入してあります
画像 010

リヤブレーキです。見た目はキレイですが、ピストンを出して見ると汚れはついています。
画像 011画像 012

この程度は全然序の口ですので、やればすぐキレイになります。こちらは金属製のピストンですね、同じようにグリスを塗ってあります。グリスを塗ると砂やホコリはつきやすくなりますが、動作が安定するのとサビを防げるので、当店では塗るようにしています
画像 013画像 014

パッドの残量はOKですので、バックプレートをきれいにして、角を落としてから鳴き止めグリスを塗ってあります
画像 015画像 016
画像 017画像 018

チェーンは表面にサビが出ている部分もありますが、動作的にはまだ全然使えてしまいますので、表面のサビをしこしこ落とし、十分に潤滑した後にチェーングリスをたっぷり塗ってあります
画像 019画像 020

エンジンオイルも交換。抜いたオイルの色もキレイで前オーナーがしっかりとオイル交換を行っていたのが伺えます。オイルエレメントも交換してあります
画像 021画像 022

エアエレメントは洗浄後にデコレーションフィルターオイルを塗ってモミモミ。
画像 023画像 031

クラッチケーブル・スロットルケーブルは注油しておきました。
画像 024画像 033

フロントブレーキフルードも交換です。エアも少し出てきました
画像 025画像 026

もちろん下から抜いて、全量入れ替えてあります
画像 027

リヤブレーキも同じように全量入れ替えてあります
画像 028画像 029

クーラントも交換してあります
画像 030

リアタイヤは新品に交換しておきました
画像 032

試乗中にステアリングの動きが渋い感じがありましたので、調整し直してあります。

あとはクラッチレバーだけか・・・

そのぐらい在庫しといてくださいよ!メーカーさん!


津田沼店:カネコ









↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ドラッグスター 車検整備1


こんにちはササキでございます

杉本様
ドラッグスター400クラシック車検整備のご依頼ありがとうございます
画像 2458759
画像 2458760画像 2458761

まずはオイル交換です
画像 2458694

今回オイルフィルターも交換です
マフラーのエキパイが邪魔してしまいフィルターカバーが取り外せませんので
マフラー脱着です
画像 2458695画像 2458696

マフラーを取り外すとオイルフィルターのカバーが取り外せます
画像 2458697画像 2458698

はぁ~い!!フィルター新品に交換!!
画像 2458699

バッテリーは中国製のバッテリーが使用されております
電圧は問題なくありますが・・・中国製ということで恐い部分もありますので
一応、充電かけておきます
画像 2458691

充電直後ですのでちょっと高めですが13.03V
画像 2458726

エンジンがかかっている時の充電電圧は13.50Vとちょっと低めですので
様子を見ることにしましょう!!
画像 2458692

次はリア廻りです
画像 2458701

リア廻りの整備にあたって邪魔になる物は取り外していきます
画像 2458702画像 2458703

普段手の入らないような箇所はバラシた時に少しでもキレイに清掃していきます
画像 2458705

リアブレーキ・・・ブレーキシューの削れカスやゴミが溜まってますのでキレイに除去していきます
画像 2458710画像 2458711

こちらがブレーキシュー・・・
画像 2458712

ブレーキシューのリンク部には古いグリースが固着してゴミなどが付着して
ブレーキの動きを悪くしますので・・・キレイに清掃をして新たにグリースUPしていきます
画像 2458718画像 2458719

ブレーキシューは今回新品に交換いたします
新品でも・・・新品だからこそブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為に
ブレーキシューの角は削り落としてあげます
画像 2458720画像 2458721

完成!!
画像 2458723

リアホイールのアクスルシャフト・・・サビが発生して固着し始めておりますので
キレイに磨いてグリースUPしていきます
画像 2458714画像 2458715

リアタイヤはサイドにヒビが酷いのでお客様のご要望にて交換です
画像 2458709画像 2458722

ドライブシャフトのオイル交換・・・
オイルを抜く時も入れる時もリアタイヤをジャッキUPして空転させた状態で行います
画像 2458724画像 2458725

エアクリーナー・・・
画像 2458762

エアクリーナーのエレメントは汚れが詰まっておりますので交換になります
画像 2458763画像 2458728

プラグも新品に交換させて頂きます
画像 2458727

続きはまた次回で・・・

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

クランクシャフトベアリングから・・・

ニャーニャー言ってましたね、クランクシャフトのベアリング死亡です

本日、船橋店に置いてきましたので、このあとハンドルに着手するでしょう!
画像 001

さっそくエンジン降ろしましょ
画像 002

マフラーカバーが邪魔でナットが取れないなぁ、と思ったら・・・・
画像 003

ケイヨーン!
画像 004
けいおんだったらもっと良かったかも。

アジアンなマフラーは最高速落ちますよきっと。

プーリー奥のオイルシールからも漏れてますね、一次圧縮が漏れますのでパワーダウン必死です。
画像 006

リードバルブも端っこが開いてますね、これも一次圧縮が落ちますのでパワーダウン。もちろん新品交換です。
画像 007画像 023

クラッチ側フェイスの溝も段つき磨耗しています。これだと加速にムラが出ます。加速する途中でスピードのノリが悪い区間があったはずです。これも新品に交換しました
画像 009画像 016

シリンダーの排気ポートにもカーボンが固着しています。こういうのが積み重なるとスピードも出なくなります。
もちろんキレイに落としてあります。
画像 011

主原因はこのベアリングですね。
画像 012

ベアリングも新品に交換です。クランクシャフトは少し修正しておきました
画像 013

インストーラーを使って入れましょうね、叩くと修正した意味が無いっすから。
画像 014

ウェイトローラーも少し偏磨耗しているのでいっそ新品に交換しましょう
画像 018画像 019

ドライブベルトはかなり減っていましたね、これも最高速が落ちる原因です。
ただね~、ノギスの力加減といいますか、数値的にはこんなに差があるはずはねぇっす。
画像 020画像 021

でも目視でもこんだけ違います。新品と重ねてみると分かります
画像 022

実はピストンがメーカー在庫無しでして・・・まだ使える範囲で良かったです。
ピストンリングとピストンピン、小端ベアリングは交換してあります
画像 024画像 025

ピストンもシリンダーヘッドも溶剤に漬けてカーボンを落としてから組んであります
画像 026

フューエルランプが点かないのは、このLEDコントローラーが原因でした。
画像 027

あとはハルキにバトンタッチ!

急かしてハンドルをやってもらいましょう!



津田沼店:カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]その他

SNAKE MOTORS K16展示会

K16展示会にご来店の皆様ありがとうございました!

そしてSNAKE MOTORSの藤澤さん、何かとお世話になりました。


朝一番で搬入車両到着。

DSC_0563.jpg


そして即席の展示ブース完成。

DSC_0565.jpg

リジットフレームの綺麗なラインに、イカしたファンネル・シートの質感なんかがたまんないッスね!


天気予報通り朝から曇りでしたが、午前中は雑誌2社に取材に来ていただき
ありがとうございます!

展示会の様子を小っちゃく記事にしてもらえそうです。

DSC_0566.jpg
駐車場狭くてスミマセン。。


初めてご来店頂いた方や、近くは船橋市内から、遠くはなんと山形からお客様駆けつけてくれました!
感謝です!!

山形からは日帰りとの事でしたが無事帰れましたでしょうか!?


午後からはこれまた予報通り土砂降りの雨にて一時中断・・・。


雨が上がってからはライトアップしての展示。
DSC_0568.jpg

仕事帰りにダッシュで寄ってくれた方も居たりと、
告知から開催まで短い期間でしたが、悪天候の中皆様ご来店頂きありがとうございました。


今後の展開なんかも有りそうで、なかなか面白くなりそうな車両ですね!


ご注文は引き続き受付してますので、是非お問合せ下さい。
よろしくお願い致します。

DSC_0569_20120401220617.jpg



船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2012