Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [Facebook]

バンバン200納車整備2


こんばんはササキでございます。
バンバン200の納車整備の続きです。
PA120122.jpg

まずはフロントブレーキの点検整備からです。
PA210226.jpgPA210224.jpg
PA210231.jpg

ブレーキキャリパーのピストンは古いグリースや汚れゴミが付着しておりますので
ギリギリまで出して磨いていきます。
PA210232.jpgPA210233.jpg

キレイに磨いた後、新たにグリースUPして組付けていきます。
PA210235.jpg

ブレーキパッド・・・ブレーキの引きずりやブレーキ鳴き防止の為にブレーキパッドの角を
削り落としてあげます。
PA210236.jpgPA210237.jpg

ブレーキフルードの入れ替えとエア抜きをしっかり行なっていきます。
PA210239.jpg

左画像が交換前・・・右画像が交換後
判りづらいと思いますが多少変色しております。
ブレーキフルードもオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的に交換をお勧めいたします。
PA210238.jpgPA210240.jpg

フロントホイールのベアリングも問題ないのでグリースUPして終了です。
PA210227.jpgPA210228.jpg

フロントフォークのシールがヒビヒビになっておりますので交換です。
PA210225.jpgPA210230.jpg

次はリア廻り・・・
PA220242.jpgPA220244.jpg
PA220249.jpg

リアホイールのアクスルシャフトがグリース切れを起こしていますので
キレイに磨いてこちらも新たにグリースUPして組付けです。
PA220245.jpgPA220248.jpg

ブレーキシューの削れカスが溜まっておりますのできっちり除去していきます。
PA220250.jpgPA220253.jpg
PA220252.jpg

ブレーキシューのリンク部には古いグリースにゴミや削れカスが溜まっておりますので
こちらもキレイに除去・・・グリースUPを行なっていきます。
PA220255.jpgPA220256.jpg

ブレーキシューもブレーキパッド同様に引きずりやブレーキの鳴き防止の為
角を削り落としてあげます。
PA220258.jpgPA220259.jpg

チェーンはサビが発生しており動きが悪くなってしまってますので新品に交換です。
PA220243.jpgPA230273.jpg

ご契約時のハンドルとライトはこちら!!
PA120124.jpgPA120127.jpg

伊藤様のご要望にてハンドルとライトを変更
こちらの方が似合ってますね!!
画像 066画像 067

これから冬の時期には必須アイテムのホットグリップ!!
この暖かさは1度使用したら病み付きです。
PA210210.jpgPA210213.jpg

完成です。
画像 065

お待たせいたしました。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

バンバン200納車整備


こんばんはササキでございます。
伊藤様 太足仕様のバンバン200のご契約ありがとうございます。
納車に向けてキッチリ整備していきます!!
PA120122.jpgPA120123.jpg

キャブレーターからガソリンが漏れてしまっていますので清掃していきます。
まずはキャブレーターの取り外し・・・
PA210209.jpgPA210214.jpg

取り外し完了!!
PA210215.jpg

OHHHHHH!!
PA210216.jpg

ガソリンが固形化してきていて緑色がかっています。
PA210218.jpgPA210217.jpg

キャブレーター内部の細かいパーツは取り外して泡状のクリーナーにて洗浄していきます。
PA210219.jpg
PA210221.jpg

キレイになりました!!
キャブレーターの状態によってエンジンの調子は凄く変化しますので
しっかりと確認作業を行いながら清掃しなくてはいけません!!
PA210222.jpgPA210223.jpg

エアクリーナーのエレメントはまだ仕様可能ですので洗浄にて終了です。
PA130128.jpg画像 022

プラグは新品に交換です。
PA220241.jpg

エンジンを暖めてからオイル交換です。
オイルエレメントもちゃんと交換いたします。
PA240278.jpg

アクセルワイヤーが折れてしまっていてビニールテープにて補修してありましたので
新品に交換です。交換にあたって10cmロングのワイヤーに変更してあります。
PA160170.jpgPA210206.jpg

続きはまた次回で・・・

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

ズーマー TEN-KEN途中


こんにちはササキでございます。
古林様 12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 014画像 015

まずはエアクリーナーエレメントの点検からです。
画像 002

エレメントは多少の汚れがございますが、まだ使用できますのでエアブローにて
ゴミや汚れは吹き飛ばしておきます。
画像 003画像 004

プラグは消耗しておりますので交換させて頂きます。
画像 005

オイル交換・・・
黒いです・・・
画像 006

普段はガソリンスタンドにてオイル交換をされているようですが・・・
ドレンボルトのワッシャーが2枚・・・
オイル漏れなどの原因となります。
画像 007画像 008

新品のドレンワッシャーを1枚で組付けておきます!!
画像 009

バッテリーはちょっと過充電気味になっております。
電圧を計測したところ11.04Vと低いので充電かけておきます。
画像 010画像 012

次は駆動系の点検です。
画像 013

キックシャフトの裏側のリターンスプリングが破損しており無くなってしまっています。
画像 017画像 016

キックシャフトのスプリングが破損して破損した部品のカスが駆動系を全体的に
ダメージを与えてしまっており・・・
プーリーのフェイス面はガチャガチャになってしまっております。
新品に交換しなくてはいけません!!
画像 018画像 019

ベルトも切れる寸前です。
画像 020

クラッチ関係も同じようにダメージがヒドイので新品に交換しないといけません。
画像 021画像 023

交換部品だけでも高額になってしまいますので色々とご相談したいと思いますので
お時間のある時にご来店下さい。
作業はここでストップしておきます。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

250TR 納車


こんにちはササキでございます。
21日の日曜日のことですが・・・
中島様 250TR無事納車できまして有難うございます。
250TR中島

遠方からのご契約で手軽にはご来店はできないかもしれませんが小ツーリングがてら
お越し下さい。
6ヵ月の保証つきですので気になる点等ございましたら
お気軽にご連絡下さい。
改めて有難うございます。

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

STEED フォークOH

他店購入車両ですが気にせずお任せ下さい。

カッコイイですね!
001_20121023140805.jpg

先月納車されたばかりだそうですが、フォークオイルが漏れてしまっています。
遠方のお店で購入後、近くの系列店に修理の相談をしたんですが、メカがいないとの事で断られてしまったそうな。メカニックのいないお店もあるんですね。
002_20121023140804.jpg

と、その前にトップブリッジのフォーククランプ部のボルトが付いていません。反対側も緩んでいたので抜け落ちてしまったのかもしれません。
003_20121023140804.jpg004_20121023140803.jpg

漏れてしまっているのものはしょうがない。
今回はお客様が部品を全て揃えてからのご依頼でしたが、当店でも注文はできますのでよろしくお願いします。

フォークオイルの色自体はキレイですね
005_20121023140803.jpg

アウターチューブの中もキレイですね。
006_20121023140802.jpg

インナーチューブに塗料が飛んでますので、キレイにしておきました。
007_20121023141521.jpg

主原因はフォークの点サビですね。本来はここをどうにかしないと根本的な原因の解決にはならないのですが、さすがにご予算もありますからね。今回はフォークシールの交換のみの作業です。
008_20121023141521.jpg

内部構成はこんな感じです。赤枠の部品は全てご用意していただいているので交換します。
009_20121023141520.jpg010_20121023141520.jpg
充分です、完璧です!

スライドメタルやロックピースなどの消耗はヒドいものではございませんが、これを機に交換してしまった方が安心というものです。ロックピースはメーカーが仕様変更したのかな?色が黒に変更になっているようですが、寸法上の違いはありませんでした。
011_20121023141519.jpg012_20121023141519.jpg

オイルシールです。
013_20121023142230.jpg

こいつで打ち込むと・・・
015_20121023142229.jpg

こうなります。
016_20121023142228.jpg

オイルシールが飛び出さないようにクリップもあるんですが、ちょっとグリスを塗っておいた方がサビずに長持ちします。
017_20121023142228.jpg

最後にダストシールを装着します。
018_20121023142227.jpg

フォークオイルもご用意してくれていました。
019_20121023142826.jpg

泡立てないようにフォークに注ぎ、何度もストロークさせてエアを抜きます。
020_20121023142825.jpg

もう一つ気になったのがフォークスプリングの上下。矢印側がフォークTOP側で組まれていたんですが、
左右で違っていましたね・・・・。ピッチの狭い方が下側になります。
021_20121023142825.jpg

最終的には油面で調整します。任意の長さに調整した(油面指定値)パイプを突っ込んで注射器で余分なオイルを抜きます。
023_20121023142824.jpg024_20121023142824.jpg

もう全て不安になっちゃってるようで・・・エンジンオイルも交換依頼です。
025_20121023143317.jpg

もちろんエレメントも。
026_20121023143316.jpg027_20121023143316.jpg

あとはトップブリッジのボルトが入荷すれば完成です。

その他作業をしていて気になった部分は、ステムベアリングの不良ですね。
フラフラせずに真っ直ぐ走れていましたか??

わかりやすく言うとハンドルが真っ直ぐの状態でステアリングがロックされる感じです。
二輪車は絶えずステアリングが微妙に動いてバランスを保っていますので変な感じはしていたはずです。

極端な例ですが、ステアリングを固定したら真っ直ぐすら走れない乗り物なんです。

この程度の症状だと最初からだったら気が付きにくいかもしれませんが、乗り難いはずです。
最初からだったらそれ自体も問題なんですが・・・(;・∀・)

トップブリッジもボルトが締まっていないと剛性不足になりますのでコーナーでグニャグニャというか、
なんか頼りない感じがしていたんじゃないでしょうか?


では作業完了しましたら、念のため試乗もしてみます。


津田沼店:カネコ

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

K16納車!

先日、K16を納車しました。

たまたま居合わせたので強引に写真を撮らせていただきました!

カスタムの構想もあるようで・・・・ニヤリ

腰を痛めないように気をつけて下さいね!
20121021_120332.jpg

では部品が届きましたらご連絡入れますね!

カネコ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

DIO 12TEN-KEN


こんばんはササキでございます。
洞田様 DIOの12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 043

まずはフロントブレーキの整備からです。
画像 002

ブレーキアウター・・・ホイールです。
写真だと判断しづらいと思いますがブレーキシューの削れたダストはキレイに除去いたします。
画像 003画像 005

ブレーキシュー・・・
画像 004

ブレーキシューのリンク部には古いグリースと共にゴミや汚れが付着しておりますので
こちらもキレイに除去して新たにグリースUPいたします。
画像 009画像 010

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 008画像 011

フロントタイヤの空気を入れるエアバルブ部に亀裂が入っておりまして
交換しないといけない状態でございます。
画像 041画像 042

バッテリー電圧は12.31Vとちょっと低めですので充電をかけていきます。
画像 001

充電した直後は電圧が高いですから・・・30分程放置した後の計測です。
充電後12.71Vと復活してくれました。
画像 020

エンジンのかかっている時の充電電圧・・・発生電圧は14.69Vと全く問題ありません。
電圧的には問題ないバッテリーですがセルモーターを作動させようとした瞬間に
電圧が一気に落ち込みます。
お客様に使用年数を確認したところ3年近く使用しているバッテリーとのことで
そろそろ交換時期です。
画像 039

プラグも全く交換した記憶がないとのことですので新品に交換させて頂きます。
画像 021

次はリアブレーキです。マフラーとリアホイールを取り外していきます。
画像 012画像 013

リアブレーキもフロントブレーキと同様の作業を行なっていきます。
PA170185.jpg
画像 016画像 017
画像 018画像 019

次はエアクリーナエレメントの点検です。
画像 022

多少ゴミ詰まりが見られますのでエアブローしていきます。
エレメントの素材自体が消耗しているみたいで毛羽立ってしまいましたので
できましたら交換をお勧めいたします。
画像 024画像 025

次は駆動系の点検です。
画像 026

駆動系はたくさんの細かいパーツにて構成されております。
画像 030

まずはクラッチアウター・・・
画像 027

クラッチシューの削れカスがたんまりです。
画像 028画像 029

クラッチの作動不良が起きますと嫌ですのでキレイに除去いたします。
画像 033

クラッチASSY・・・特に大きな問題はありません。
画像 035

ウェイトローラー・・・こちらは消耗してきて偏磨耗しますと加速にムラが出たりと不具合が
発生します。装着のローラーは問題ありません。
画像 031

プーリーの表面にはベルト痕がついてしまっているので磨いて除去いたします。
画像 032画像 036

Vベルト・・・
ベルトはゴム状の物でできておりますので使用しているとベルトが削れてきて
スピードが出なくなったり最悪の場合は切れてしまい走行不能となってしまったりします。
新品時のベルト幅は・・・18.3mm
使用限度のベルト幅・・・17.3mm
只今装着のベルト幅・・・18.1mm
まだまだ使用できます!!
画像 038

最後にエンジンを暖めてからのオイル交換です。
画像 040

お待たせいたしました。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

250TR納車整備2


こんにちはササキでございます。
前回の続きの250TRの納車整備です。
画像 001

まずはバッテリーの電圧チェック!!
12.06Vちょっと低めですので充電をかけていきます。
画像 076

充電した後に30分放置して計測した電圧・・・12.83V問題ない状態になってくれました。
画像 088

エンジンがかかっている時の発生電圧・・・充電電圧14.20V
こちらも問題ありません。
画像 089

次はフロントブレーキです・・・
画像 021

ブレーキキャリパー・・・
画像 060

キャリパーのピストン表面にはサビや汚れなどが付着しておりますので
ピストンをギリギリまで出してキレイにしていきます。

ピストンが固着等してしまっている場合はピストンを抜いてO/Hしないといけません!!
画像 061画像 062

キレイにした後ピストンにはグリースUPします。
ピストンは手で押し戻せる状態がベストです!!
画像 063

ブレーキパッド・・・
ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角を削りおとしてあげます。
ブレーキパッドの裏バックプレートにはパッドグリースを塗布いたします。
画像 064画像 065

ブレーキパッドのスライドピンこちらもキレイに磨いてグリースUPいたします。
ブレーキ関係ですので細かいパーツもきっちり整備していきます。
画像 066画像 067

ブレーキフルードの交換とブレーキのエア抜きを行なっていきます。
画像 071画像 069

次はリアブレーキ・・・
画像 072
画像 077

ブレーキシュー・・・
画像 078

ブレーキのアウター部にはブレーキシューの削れカスがたんまりですので除去していきます。
画像 079画像 080

ブレーキシューもブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為に
ブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 082画像 086

ブレーキシューのリンク部には古いグリースにゴミや削れカスが付着しております。
このままにしますと動きが悪くなったりと故障の原因になりますので
キレイに除去して新たにグリースUPいたします。
画像 084画像 085

チェーンはサビ等で固着してきて動きが悪いですので新品に交換です!!
画像 073画像 074

今回、使用するのはDID製520VX2
画像 075

完成です!!
画像 087

中島様
納車整備の方はほぼ終了となりました。
現在、登録をかけているナンバーが返送してきましたら試乗等を重ねて最終チェックとなります。

もう少しお待ち下さい。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [お客様]

久々のご来店!!


おはようございます。ササキでございます。
ちょっと前にレアキャラ☆ナガハシ様がご来店くださいました。
画像 090
千葉にお越しになった際にわざわざ寄ってくれました。
たまにでも顔出して頂けると嬉しいですね!!

またのご来店お待ちしております。 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

モンキー ローソンレプリカ

の、納車整備続きです。
001_20121018165904.jpg


キャブレターのパッキンは新しいものに交換しておきました。
001_20121018170015.jpg

あと、もうひとつ、CDIのラバークッションが付いていなかったのでそちらも新品を付けておきました。
002_20121018170015.jpg

タペットクリアランスは問題無いですね。
004_20121018170014.jpg

エンジンオイルも交換して。
003_20121018170014.jpg

クラッチケーブルはちょっと渋かったかな。注油しておきました。
005_20121018170013.jpg

午前中の雨の降っていない時間に試乗も終えております。
最後の見直しをしてから納車のご連絡を入れますね~w

津田沼店 カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

250TRご成約有難うございます


こんばんはササキでございます。
中島様 遠方からのご契約ありがとうございます。
遠方の方ですので納車後に何か問題が起きてしまうと大変ですから細かくキッチリ整備させて頂きます。
画像 001画像 002

まずはエンジン暖気後にオイル交換!!
オイルエレメントも交換です。
画像 003

プラグも消耗しておりますので新品に交換です。
画像 005

次はキャブレーターを取り外していきます。
画像 006
画像 007画像 010

取り外し完了!!
画像 009

エアフィルターとブリーザーフィルターは汚れておりますので洗浄していきます。
フィルターが汚れてしまっているとエアが吸わなくなりエンジンの不調や燃費が悪くなったりと
不具合の原因にもなりますので定期的に清掃してあげましょう!!
画像 008画像 017

キャブレーター内部です。
問題なくエンジンも始動していましたが・・・念の為にバラシてチェックしていきます。
画像 011画像 012

フロートやジェット類は取り外します。
当店ではWAKO's製のエンジンコンディショナーにて洗浄していきます。
画像 013画像 015

キレイになりました
画像 016

キャブヒーターの配線が劣化にてとれてしまっていますので・・・こちらも新品に交換です。
画像 018画像 019

次はステムベアリングの交換です。
ステムベアリングがダメになるとハンドルを左右に動かした時に引っかかりがあるような・・・
重くなったりします。
画像 022画像 023

ホイール、フォークを取り外し・・・
画像 026

ハンドルやヘッドライトを取り外し・・・
画像 028画像 030

トップブリッジも取り外し・・・
画像 031

ステムを取り外します。
画像 032
画像 033

画像がベアリング・・・左画像がフレームの上部、右画像がフレームの下部です。
特に右画像の下部はサビが発生しています。
画像 034画像 035

ステムに圧入されているレースです。新品と比べるとボールのライン上にサビのような物が
発生しております。大したことのないように見えるかもしれませんが・・・この少しのダメージが
ハンドリングに大きな影響を与えます!!
画像 037画像 039
画像 040

フレーム上部にも新品のベアリングのレースを圧入します。
画像 043

圧入したレースの上にグリースを塗布して落とさないように慎重にボールをセットしていきます。
その上からまたグリースをたくさん塗布していきます。
画像 045画像 046
画像 048

組付けしてナットの締め付けはトルクレンチを使用して規定値に締め付けていきます。
このナットを締め付けすぎてしまったりするとベアリングを交換して意味がなくなってしまいますので
ちゃんと規定値にて!!
画像 051

フォークのシールもダメになってしまっていますので交換です!!
画像 024画像 052
画像 053
画像 055画像 056

フォークのシールは専用工具にて組付けしていきます。
画像 057

完成です!!途中画像が消えてしまい・・・急に完成になってしまいスミマセン。
画像 058

フォークオイルはSUZUKI製のフォークオイルを使用しました。
KAWASAKI車なのに・・・と思うかもしれませんが大丈夫です。
画像 059

まだフロントブレーキやリア廻りの作業がございますが長くなりすぎる為に
本日はここまでです

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ビーノ ホイールベアリング ガタガタ


こんにちはササキでございます。
水野様 修理ご依頼有難うございます。
画像 2459149

元々タイヤ交換のご依頼でしたが・・・
ホイールを外してみるとホイールのベアリングがガタガタになってしまっています。
ホイールの取り付けシャフトを支える箇所ですから走行状とても重要になってきます。
このまま走行するのは危ないですから交換いたします。
画像 2459153画像 2459152
画像 2459154画像 2459151

ベアリングプーラーを使用してベアリングを引き抜きます。
画像 2459155

取り外し完了!!
画像 2459156

左の画像が古いベアリング・・・右の画像が新品ベアリングです。
左側のベアリングにはサビが発生して見た目にもグズグズになっているのが判ると思います。
画像 2459157画像 2459158

圧入していきます。
画像 2459160

当初のご依頼通りタイヤ交換も完了!!
新品タイヤは一皮剥けるまでスベリ易い箇所がありますので気をつけて下さい。
画像 2459162画像 2459163

完成です!!
画像 2459164

お待たせいたしました。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

SR400 12ヶ月点検

お待たせしました。
001_20121013203320.jpg

フロントブレーキの点検です。
002_20121013203320.jpg

汚れはまぁまぁ。
003_20121013203319.jpg004_20121013203319.jpg

いつも点検をしてくださっているので、汚れを拭えば全然キレイ!これがまた長持ちするようにキャリパーピストンにグリスを塗布してあります。動作もよりスムーズになりました。
005_20121013203318.jpg006_20121013203318.jpg
007_20121013203656.jpg

パッドの面取り部はまだ生き残っていますね、鳴き止グリスは新しく塗布し直してあります。
008_20121013203656.jpg009_20121013203655.jpg

サポートの動きも良し!フロントブレーキ完了です
010_20121013203655.jpg

キックペダル渋くなってたね~、注油しときましたよ!
011_20121013203654.jpg

キャブレターのフロート合わせ面からのガソリン滲みが激しくなってまいりましたので、パッキン交換しましょう。
012_20121013203653.jpg026_20121013204922.jpg
027_20121013204921.jpg028_20121013204921.jpg

リヤブレーキは構造上、汚れが溜まりやすいのでこんぐらいの汚れは当たり前
013_20121013204041.jpg

ブレーキシューの削れカスなので、エアブローだけでもかなりキレイになります。
014_20121013204041.jpg015_20121013204040.jpg

面を慣らして、鳴き止グリスでフィニッシュ!次回車検時にはブレーキシューの交換タイミングがちょうど良いかと思います。
021_20121013204528.jpg022_20121013204528.jpg

リヤタイヤは減ってきていますので、今回はブリジストンのAC02に交換。
なんつっても今月中ならブリジストン・ダンロップ30%OFFですから。
016_20121013204040.jpg

スプロケも汚れが溜まっていたので洗浄しておきましたよ
017_20121013204039.jpg020_20121013204529.jpg

分解したのでハブ・スプロケ部分に先にグリスを突っ込めます。通常メンテ時はこのニップルからグリスガンで突っ込みます。
018_20121013204039.jpg019_20121013204529.jpg

チェーンは古くなったチェーングリスなどで汚れていましたので、清掃・注油・調整のフルコースで。
025_20121013204922.jpg024_20121013204527.jpg

プラグはご自身で交換したとの事ですので確認も含めて点検。
029_20121013204920.jpg

エアエレメントは少しゴミの付着がありましたので清掃・注油してあります。
030_20121013204920.jpg
洗浄 注油後
031_20121013205245.jpg032_20121013205245.jpg

エンジンオイルもジャストタイミンなので交換。次回はエレメントも交換ですね。
033_20121013205244.jpg

バッテリー・充電状態ともに良好です!
エンジン未始動とアイドリング時の写真です。
034_20121013205244.jpg035_20121013205243.jpg

では、ご来店お待ちしております!

津田沼店:カネコ

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ローソンレプリカ

モンキーですけどね。キマってます!

では納車整備の途中報告です!
001_20121013104328.jpg

まず、当店で組み上げた時からバッテリーはテスト用を装着してましたので、
国産新品バッテリーを投入です!
002_20121013104328.jpg

ステムは少し緩めで組んでしまっていたので、ステムナットを再度調整しておきました。
003_20121013104327.jpg

フォークオイルを気になさっていたので、オイルも交換しました。
NSR50フォーク装着車ですが、NSRの油面に合わせるのもいかがなものか?と思いますので現段階では同じ油面にしてあります。乗る人によって違いますのでひとまずは試乗しながらボクに合わせてみます。
そんなに体格差はなかったですもんね?
004_20121013104327.jpg

フロントブレーキの点検です。これもNSR系のホンダ純正だと睨んでおります。
作りが中国製っぽくはないので安心です。
005_20121013104326.jpg

構成部品の消耗も少ないので、前オーナーは作り上げてすぐ手放してしまったんでしょう。
ラッキーです。
006_20121013104326.jpg

キャリパーピストンの状態も良いですね!汚れを取ればすぐわかります。
007_20121013105312.jpg008_20121013105311.jpg

このままだとすぐ錆びるし、動作も重くなってしまうので、グリスを塗布して動作確認をしてあります。
010_20121013105311.jpg011_20121013105310.jpg

パッドピンも消耗も少なく良い!ここも引きずりや偏磨耗・錆防止にグリス塗布。
012_20121013105310.jpg

パッド残量は充分過ぎるぐらいありますね、面取り・鳴き止グリスで対応してあります。
013_20121013105309.jpg014_20121013105731.jpg

プラグはカブリ過ぎていましたので、いっそ新品交換してあります。
015_20121013105730.jpg016_20121013105730.jpg

Rブレーキは汚かったですね!10インチにしてもここは8インチからの使い回しですからね、納得。
017_20121013105729.jpg018_20121013105729.jpg

ブレーキシューは面取りをして。
019_20121013105728.jpg

カム面は段付きがありますので研磨しておきました。
020_20121013120615.jpg021_20121013120615.jpg

鳴き止グリスを塗布して組んであります。
022.jpg023_20121013120614.jpg

アクスルシャフトもグリス塗布。
024_20121013120613.jpg

チェーンは清掃後にチェーングリスを塗布してあります。
参考までに現在装着されているフロントスプロケは7mmオフセットの16Tです。
025_20121013120613.jpg

キャブ内も確認してみたところ、パッキンの硬化によるひび割れがありましたので、パッキン注文中です。
026_20121013120944.jpg

キャブ関係は詰まってなくても、イマイチ調子の悪い場合もありますので、念のため清掃。
027_20121013120944.jpg

エアエレメントは組み立てる時に新品投入してありますので、問題ありません。
029_20121013120943.jpg

ブレーキフルードは熟成してました。下から全量抜いて交換してあります。
030_20121013120943.jpg031_20121013120943.jpg
032_20121013120942.jpg

この外装キットのシートステーはカウルをボルト・ナットで固定するタイプですが、とんでもなく作業性が悪いのでステーにナッターを打ってあります。ドライバー1本で外せます。あ、盗まれないようにして下さい・・・。
033_20121013122016.jpg034.jpg

今日あたりキャブのパッキンが入荷しますので、それからエンジン始動、オイル交換などなど
また作業を進めますので、もうちょっとお待ちくださいね!

津田沼店 カネコ

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

XJR400 12ヶ月点検

もう納車から1年、早いもんですね!

点検終わりましたよ。
003_20121011111600.jpg

オイルとエレメントの交換です。
001_20121011111559.jpg002_20121011111559.jpg

フロントブレーキのチェックです。多少汚れているぐらいですね、全然マシな方です、キレイに乗ってます。
004_20121011111558.jpg005_20121011111558.jpg

もう1年、車検まで良い状態で維持できるようにキャリパーピストンは再度グリス塗布です。
006_20121011111557.jpg

パッドは面取りし直して、パッドグリスも新たに塗布。
007_20121011112021.jpg008_20121011112021.jpg

パッドスプリング・ピンも清掃して、組み付けです。
009_20121011112020.jpg

プラグは清掃で対応。相変わらず差が分からない・・・。
010_20121011112020.jpg011_20121011112019.jpg

リヤブレーキも分解点検。装着位置が地面に近いのでそれなりにゴミを拾っていますね。
012_20121011112019.jpg013_20121011112303.jpg

グリスを拭き取ると綺麗なピストンがわかると思います。こちらも再度グリスアップしておきました。
014_20121011112303.jpg

パッドはまだアタリが悪いですね~、もっと走ってガンガンリヤブレーキ使っちゃって下さい。
015_20121011112302.jpg

チェーンの伸びは適正、汚れはボチボチ。
016_20121011112302.jpg017_20121011112301.jpg

清掃後に注油をしてあります。
018.jpg

エアエレメントは非常にキレイですね、あまり距離を走ってないから当然か。
019_20121011112954.jpg

バッテリー電圧、通常時~もっとも高い値。もうちょっと電圧は上がって欲しいですが、部品を交換するほどではないので経過を見ましょう。
020_20121011112954.jpg023_20121011112953.jpg

接触の悪かったフロント右ウインカーはポジションも切れてましたね。
024_20121011112953.jpg

バルブ交換しておきました。
025_20121011112952.jpg026_20121011112952.jpg

クラッチとスロットルケーブルは注油してあります。スロットルは写真を撮り忘れましたけど!
027_20121011113306.jpg

これにて完了。

車検まで良い状態を維持しておくと、車検時にかかる費用も大幅に削減できます。

ではまた。

津田沼店:カネコ


↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

アドレス 12TEN-KEN


こんばんはササキでございます。
対馬様 12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 2459149画像 2459150

新車にて購入していただき1年が経ちました。
走行距離の多いお客様ではありませんので1017kmと距離は少ないですが・・・
何か故障があってからでは遅いですので点検していきます。
画像 2459153

まずはオイル交換です。
距離は走っていませんが期間がきてますので交換です。
オイルは走行されていなくても年月と共に酸化して性能が低下しますので定期的な交換をお勧めいたします。
画像 2459151

エアフィルター・・・こちらも汚れや消耗は問題ありませんが洗浄してオイルをまぶしていきます。
画像 2459152画像 2459154

次はエアクリーナーの下にあります駆動系の点検です。
画像 2459155

駆動系はたくさんの細かいパーツにて構成されております。
一つ一つチェックしていきます。
画像 2459156

ウェイトローラー・・・偏磨耗や片べりしますと加速にムラが出たりして走行に支障がでます。
こちらのローラーはまだ大丈夫です!!
画像 2459157

Vベルト・・・
ベルトは使用していると削れて細くなり最後には切れてしまい走行できなくなってしまいます。

新品時のベルト幅は・・・18.6mm
使用限度のベルト幅は・・・17.6mm
只今装着のベルト幅は・・・18.3mm
まだ問題なく使用できます。
画像 2459158

クラッチアウター・・・
画像 2459159

アウター内部にはクラッチシューの削れカスが溜まっておりますのでキレイに除去していきます。
画像 2459160画像 2459162

プラグは清掃にて終了です。
画像 2459163画像 2459164

バッテリー電圧・・・通常時は12.68V全く問題ありません。
エンジンがかかっている時の充電電圧・・・発生電圧は14.69Vこちらも問題ありません。
画像 2459165画像 2459166

次はリアブレーキ・・・
画像 2459168
画像 2459169画像 2459170

ブレーキシューのリンク部の古いグリースや汚れは除去して新たにグリースUPしていきます。
画像 2459172画像 2459173

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為ブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 2459174画像 2459175

次はフロントブレーキ・・・
画像 2459176画像 2459177
画像 2459178

リアブレーキと同様の作業を行なっていきます。
画像 2459180画像 2459181
画像 2459179画像 2459182

走行距離が少なく・・・新車にて購入されてからまだ1年という事もあり状態は良いです!!
今後も点検にオイル交換によろしくお願いいたします。

有難うございます。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

スカイウェーブ 半年放置!!


こんばんはササキでございます。
山本工務店様 修理ご依頼有難うございます
画像 2459166画像 2459167

半年間、放置されていた車両で・・・
エンジンかからなくなってしまいました車両です。
画像 2459168

まずはシート下のエアクリーナーを取り外すしていきます。
画像 2459149

エアクリーナーエレメントは劣化してボロボロになってしまっています。
画像 2459160画像 2459161

エレメントは容赦なく新品に交換です。
画像 2459162画像 2459163

キャブレーターも取り外していきます。
画像 2459171画像 2459158

取り外し完了!!
画像 2459150

ボロボロになったエアクリーナーエレメントのスポンジがキャブレーター内部に吸い込まれてしまっております。
これがキャブレーターを詰まらしている原因の1つですね!!
画像 2459151画像 2459152
画像 2459153

キャブレーター内部の細かいパーツもキレイに清掃していきます。
画像 2459154画像 2459155
画像 2459156画像 2459157

プラグもカーボンが溜まっておりますので交換させて頂きます。
画像 2459164

バッテリーも新品に交換です。
画像 2459159

エンジンを暖めてオイル交換です!!オイルエレメントも忘れずに!!
画像 2459165

大変お待たせいたしました

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2012