Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [Facebook]

バリオス 納車整備

こんばんはササキでございます。

寒い日々が続いておりますが体調は崩しておりませんか?
船橋店の店長はダウンです。
皆様うがい手洗いしっかりと!!

では本題へ・・・
窪田様 バリオスご契約ありがとうございます。
納車整備を行なっていきます。
画像 087
画像 001画像 005

エアクリーナー・・・
エレメントの確認をしていきます。
画像 006画像 008

とてもキレイです・・・エアブローして終了です。
画像 009

次はキャブレーターを確認の為に取り外していきます。
画像 010画像 012

キャブレーター・・・
画像 013
画像 015画像 016

キャブレーター内部の細かいパーツは取り外してキレイに洗浄していきます。
ゴミが残っていたりするとガソリンが流れなくなり・・・エンジン不動となってしまうことがあります。
画像 017画像 020

プラグは新品に交換です。
画像 023画像 024

クーラントも交換しますので抜きます。
それにしてもクーラントが薄すぎる・・・
画像 025

エンジンの冷却に重要なサーモスタット・・・固着にて作動不良の為に交換します。
画像 027画像 028
画像 030画像 031画像 032

クーラント抜いたら必ず入れる!!エンジンがダメになってしまうので必ず入れること!!
ちゃんと濃いのを入れておきました。
画像 033

バッテリー電圧は12.12V・・・まだ充電すれば使用可能ですが
中国製のバッテリーですので・・・新品に交換です。
画像 007画像 022

クラッチケーブル・・・とても重いクラッチになってしまっているので交換です。
画像 019

オイル交換・・・オイルエレメントも交換してあります。
画像 021

フューエルゲージ・・・ガソリンタンク内にてガソリンの量を計測しているパーツです。
作動不良ですので新品に交換です。
画像 003画像 004

リアブレーキ・・・
画像 035画像 034

キャリパーのピストンはキレイに磨いて新たにグリースUPいたします。
画像 036画像 037

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角を削り落としてあげます。
画像 040画像 041

ブレーキパッドの裏のバックプレートにはWAKO's製のパッドグリースを塗布いたします。
画像 042

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化していき性能が低下していきますので
定期的に交換いたします。
画像 043画像 045

ドライブチェーン・・・古いグリースにゴミなどが付着して動きを悪くしてますので
洗浄して古いグリースなどは除去していきます。
画像 046画像 047

下の画像が洗浄後・・・洗浄後には新たにグリースUPしていきます。
画像 048画像 049

フロントブレーキ・・・リアブレーキと同様の作業を行なっていきます。
画像 050画像 051
画像 052
画像 054画像 055
画像 053画像 056

ホイールハブのダンパが消耗してきていてガタが大きくなっています。
画像 109

ハブダンパの交換です。
画像 110画像 112

以上でございます。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

レッツ4 12TEN-KEN


こんにちはササキでございます。
鈴木様 レッツ4の12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 060画像 061

オイル交換の時期がきてますのでオイル交換していきます。
画像 001画像 003

エアクリーナー・・・
画像 004画像 005

エアクリーナーエレメント・・・ちょっと汚れておりますが使用上は問題ありませんので
灯油にて洗浄していきます。
画像 006

灯油にて洗浄して終わりにしてしまうと・・・フィルターがボロボロになっていきますので
ちゃんとフィルターオイルをまぶしていきます。
画像 018画像 019

次は駆動系の点検です。
画像 007画像 009

エンジンの駆動をリアタイヤに伝達している大事な部分です。
たくさんの細かいパーツにて構成されております。
画像 008

Vベルト・・・
ベルトが切れてしまうとエンジンがかかっても走れない状態になってしまいます。

新品時のベルト幅は・・・18.6mm
使用限度のベルト幅は・・17.6mm
只今装着のベルト幅は・・18.3mm
ベルトもまだ使用可能な状態ですので大丈夫です!!
画像 010

クラッチアウター・・・
画像 011

画像だと判りづらいと思いますがクラッチのアウター内部にはクラッチシューの削れたカスが
溜まっておりますのでキレイに除去していきます。
画像 012画像 013

車体を動かすとゴロゴロと嫌な音がしていたのですが原因は・・・
クラッチのセンターのベアリングがダメになっており異音が出ていました。
画像 014画像 016

クラッチシューなどバラしていきセンターのベアリングを取り外します。
画像 039

取り外したダメなベアリングと新品のベアリングです。
見た目で判断できる物ではありませんが見た目にも新品はキレイですね!!
画像 040画像 041

ウェイトローラー・・・消耗してきている箇所もございますがまだ使用できますので
今回は交換しないでいきます。
画像 017

プラグも清掃にて終了しております。
画像 021画像 022

バッテリー電圧12.46V・・・特に問題のある電圧ではありませんが予防の為に
充電かけておきます。
画像 020

充電後のバッテリー電圧・・・12.58Vちょっと上がりました。
エンジンがかかっている時の発生電圧(充電電圧)は14.16Vと充電系統も問題ありません。
画像 042画像 043

次はフロント周りの点検です。
画像 023

ホイールのセンターベアリングもゴリゴリと異音が出てしまっております。
このまま放置しますとベアリングがロックするかバラバラに砕ける事がありますので交換していきます。
画像 024画像 025
画像 036

新品のベアリングを圧入していきます。
画像 037画像 038

フロントブレーキ・・・
画像 026

ブレーキシューのリンク部には古いグリースが固形化してゴミやホコリが付着して
リンクの動きを悪くしてしまうのでキレイに清掃して新たにグリースUPしていきます。
画像 027画像 028

ブレーキシュー・・・
画像 030

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 032画像 033

アクスルシャフト・・・こちらもグリースが古くなり動きを悪くしてしまうので
キレイに磨いて新たにグリースUPしていきます。
細かいことですがとても大事です!!
画像 034画像 035

次はリア廻り・・・
画像 044画像 046
画像 047

リアブレーキ・・・
画像 050

フロント同様にリンク部はキレイに清掃していきます。
画像 052画像 054

リアのブレーキシューは消耗しておりますので新品に交換です。
画像 055

画像の左が古いブレーキシュー・・・右が新品です。
目視でも左のほうが薄くなってしまっているのが判ると思います。
画像 056

新品でもブレーキシューの角は削り落としてあげます。
ブレーキは新品時はアタリが出るまで効きが悪いことがありますので気をつけて走行してください。
画像 057画像 058

リアタイヤはスリップサインが出てしまってますので交換です!!
タイヤは新品時にはスベリ易い箇所がございますので気をつけて下さい。
画像 051画像 059

長文すみません・・・

お待たせいたしました

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

4速ミッションあるある

DSC_0228_20130119203748.jpg


ミッションオイル漏れ修理で入庫した1980年式FXB


停車中でも垂れるほどのオイル漏れでしたが、
やはりメインシャフト&メインドライブギアブッシュの摩耗が原因の様です。


DSC_0229.jpg DSC_0237.jpg


ココが摩耗してくると、どんなに高価なオイルシールを使用しても必ずオイルが漏れます。
ショベルのミッションオイル漏れは、ほとんどの場合これが原因です。




更にこちらの車両はカウンターシャフト側のニードルベアリングも粉砕してました。


DSC_0236_20130119203755.jpg


結果カウンターシャフトも終了です。

オイル漏れでオイル量が減って、ベアリング粉砕。
これもあるあるデス。


DSC_0234_20130119203944.jpg




更に更に驚くべき組み付けミスも見つかりました。。


DSC_0231.jpg

キックギアとキックカバーの間に分厚いワッシャ―が1枚・・・・。


このワッシャー、ホントはキックカバーとスプリングの間に入るべきですが、
どなたかお間違えになられた様で。



このギアによって内側に移動されるギアが
押され過ぎてその先のナットに干渉していました。

DSC_0226_20130119203745.jpg


結果焼き付いてこちらも終了。


おそらく組み上がりにかなりの異音がしたのではないでしょうか??

ってか間違えません。こんな所。。。




と言う訳で必要部品を全て交換し、
各ブッシュ類を100分のウンミリのクリアランスで仕上げて修理していきます。



ミッションのマウントボルトが1本無くなっていたりと
気付いた点も修正していきますので、もうしばらくお待ちくださいませ!!


船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

ショベル4速カスタム

SNAKE MOTORSからショベルバージョンが発売され・・・・・・



DSC_0222_20130118180440.jpg DSC_0223_20130118180443.jpg


ウソです。
冗談です!


スミマセン




オーダー頂きましたショベル4速フレームのフルカスタム車の仮イメージの為
解体途中にSNAKE MOTORSのタンク合わせてみただけでした。。。



この後、リアショックを隠す為スイングアーム&フレームを加工していきます。


なかなかカッコ良くなりそうですね!

完成はもう少し先ですが、出来上がりはまたご報告します!!



船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

Z1000-3 12TEN-KEN


こんばんはササキでございます。
一原様 Z1000-3の12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 001画像 002

まずはオイル交換・・・オイルエレメントも交換時期ですので交換になります。
画像 006画像 008

タンク脱着・・・オールペン車は気を使いますね~
オールペン車でなくても気は使いますけど・・・
画像 011

タンクを外してプラグの確認をしていきます。
画像 009画像 010

イリジウムプラグですので磨いたりできませんので確認だけです。
まだ使用できます。
画像 012

クーラントも交換です。抜いたら必ず入れる!!
クーラントが入っていないとエンジン焼きつきなどの厄介なことになります。
画像 013画像 014

シートカウルも取り外して・・・
画像 015画像 016

シートカウル右側の内部にはリザーブタンクが・・・
リザーブタンクのクーラントも規定値までしっかり!!
画像 017

シートカウル内部にはバッテリーも・・・
バッテリー電圧は通常時12.80V全く問題ございません。
充電電圧は14.27Vとこちらも大丈夫です。
画像 018画像 019

リアタイヤが交換時期となります。
画像 004
画像 020画像 024

タイヤは純正と同様のダンロップ製のROAD SPORTSをチョイス!!
画像 025

新品は安心ですし気持ちが良いですね。
画像 026

リアブレーキキャリパー・・・
画像 027

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきグリースUPいたします。
キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態がベストです。
画像 029画像 030

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角を削り落としてあげます。
削り直しておきます。
画像 031画像 032

ブレーキフルードの入れ替えとエア抜きです。
画像 034

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化していき性能が低下していきますので
定期的な交換をオススメいたします。
酸化してフルードの色が変色してしまっているのが画像でも判ると思います。
画像 033画像 035

ドライブチェーン・・・ちょっとサビは出てしまっていますがリンクの動きは
悪くありませんので清掃とグリースUPしていきます。
画像 036画像 037

洗浄しましたら結構キレイになってくれました。
画像 039画像 038

清掃後はちゃんとグリースUPです。
画像 040

フロントタイヤも新品に交換です。
新品タイヤは一皮剥けるまで滑りやすい箇所などがございますので最初は気をつけて下さい。
画像 043画像 045

フロントブレーキ右側・・・
画像 041画像 042
画像 047

対向4ポッドのキャリパーですので片方ずつピストンをキレイにしてグリースUPしていきます。
画像 049画像 050

片方が終わりましたら・・・もう片方!!
画像 051画像 053

キャリパーのピストンに使用するグリースはWAKO's製のシリコングリースを使用!!
画像 054

ブレーキパッドはリア同様にパッドの角を削り落としてあげます。
画像 055画像 056

ブレーキパッドの裏側、バックプレートには耐久、耐熱性に優れたWAKO's製の
パッドグリースを使用しています。
画像 057

左側のブレーキキャリパー・・・右側と同様の作業を行なっていきます。
画像 058画像 059
画像 064画像 065
画像 066画像 067
フロントのブレーキフルードもちゃんと交換しています。
画像撮るの忘れてしましました。

以上でございます。

お待たせいたしました。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

今年の初雪は

コイツ雪が好きみたいですね。





この間、社長からの内線が鳴っていたのは内緒だ。 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

K16 所ver.

本日、当店初のK16所バージョンを納車させて頂きました!

納車までかなりお待たせしちゃいましたが、無事お客様のお手元に旅立って行きました。

ボクも今年に入って初めて所バージョンをじっくり見たのですが(仕事をサボってたんじゃなく)
個人的には一番かっこいーんじゃないかな?と。

後ろのたけしver.と比べるとかなり乗りやすそう。
20130113_121046.jpg20130113_121053.jpg

一番の違いはこのハンドルな。
20130113_121811.jpg

たけしバージョンを試乗させていただいた時に、あの特徴的なハンドルのおかげでボクの前立腺がチギれそうになりましたが、所バージョンはアップライトなポジションのおかげでボクのような軟弱男子にも喜ばしい仕様です。

もちろん強靭な前立腺をお持ちの殿方は、たけしバージョンでも充分お楽しみいただけます!


ではお気をつけてお楽しみ下さいね!
20130113_123003.jpg

K16ラインナップはこちらよ~↓
http://www.c-zenith.com/snake-motors/



カネコ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

GB250クラブマン 在庫紹介


こんばんはササキでございます。

GB250クラブマンの4型が入荷しました。
オフロード車などではありますが最近では見かけないフレームまで赤・・・
古い車両なのですが・・・なんか新鮮な感じがします!!
画像 001
画像 002画像 004

センタースタンドも標準装備でメンテナンスも楽々!!
画像 007
画像 008画像 009

外装に大きな傷やタンクに凹みはありません。
画像では判りづらいかもしれませんがタンク内部は特にサビは発生しておりません。
画像 005画像 011

エンジンのカバー類はどうしても劣化してしまっていて・・・
カバーのクリアーが剥がれてきていてちょっと汚く見えてしまいます。
画像 006画像 010

HONDA
GB250クラブマンー4
走行距離 15,987km
車両価格         ¥210,000
登録代行料        ¥18,900
整備手数料        ¥21,000
自賠責保険(12ヶ月)  ¥9,260

お支払い総合計      ¥259,160-

中古車でも6ヵ月もしくは3000kmの保証つき!!

エンジンカバーの劣化は残念ですが年式の割りには全体的にキレイです!!
状態の良いクラブマンは少なくなってきていますので希少な方ですよ!!
さぁ~早い者勝ち

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

DS250 12TEN-KEN


こんにちはササキでございます。
押川様
ドラッグスター250の12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
PC220188.jpgPC220189.jpg

まずはオイル交換・・・
P1040203.jpg

交換時期ですのでオイルエレメントも交換です。
P1040204.jpg

エアクリーナーエレメントの確認です。
P1040206.jpgP1040207.jpg

とてもキレイな状態です。エアーブローにて終了です。
P1040208.jpgP1040209.jpg

プラグは清掃みがきを行い組付け直しておきます。
P1040210.jpgP1040211.jpg

次はリア廻りの点検整備です。
P1040212.jpgP1040213.jpg

リアブレーキ・・・
P1040214.jpg

ブレーキシューのリンク部にはグリースが古くなりゴミやホコリが付着して
ブレーキの動きを悪くしていきますのでキレイに清掃して新たにグリースUPしていきます。
P1040215.jpgP1040217.jpg

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
すでに削り済みですが削りなおしです。
P1040216.jpgP1040218.jpg

次はフロントブレーキ・・・
P1040219.jpgP1040220.jpg

ブレーキパッドの残量はまだまだありますので問題ありません。
P1040221.jpg

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきます。
キャリパーのピストンには古いグリースと共にゴミやホコリが付着してしまってブレーキの
動きを悪くしてしまいます。
キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態がベストな状態です。
P1040224.jpgP1040225.jpg

ブレーキパッドも角を削り直しです。
P1040228.jpg

ブレーキフルードの交換です。
左画像が交換前・・・右画像が交換後・・・
ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化していき性能が低下していきますので
定期的な交換をオススメいたします。
P1040229.jpgP1040230.jpg

チェーン交換です。
P1080002.jpg

サビが結構発生してしまっていますが・・・リンクはまだ動きますので使用することは可能ですが
安全の為に新品に交換でございます。
P1080001.jpgP1080003.jpg

画像がありませんが・・・
バッテリーも新品に交換しています。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

FTR 12TEN-KEN


こんばんは、お久しぶりのササキでございます。
新年あけてからブログ更新サボってしまいました。
すみません・・・
これからガツガツやっていきますよ!!

梅木様
FTRの12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 001画像 002

まずはオイル交換・・・
画像 003

プラグも新品に交換させて頂きます。
画像 006

バッテリー電圧・・・通常時は12.73V問題ありません
充電電圧は14.74Vとこちらも問題ありませんので充電系統も大丈夫です。
画像 004画像 005

次はシートを脱着してエアクリーナーエレメントの確認です。
画像 007画像 008

ちょっとゴミはありますが使用上問題ありませんのでエアーブローにてゴミやホコリは
吹き飛ばしておきます。
画像 009

次はリア廻りの点検整備です。
画像 010画像 011

リアホイールのセンターのベアリングが消耗しており・・・ちょっとカリカリと
引っ掛かりが出てきてしまっているので近いうちの交換をオススメいたします。
画像 013

リアブレーキ・・・
画像 012

ブレーキシューのリンク部には古いグリースと共にゴミや削れカスなどが
付着しておりますのでキレイに除去して新たにグリースUPいたします。
画像 014画像 015

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 016画像 017

ドライブチェーン・・・
画像 018画像 019

洗浄してグリースUPしましたが・・・ところどころチェーンのリンクの動きが
悪くなってきている箇所がございますのでチェーンも早めの交換をオススメいたします。
画像 021画像 020

フロントブレーキ・・・
画像 022画像 023

ブレーキキャリパー・・・
画像 024

ブレーキキャリパーのピストンをギリギリまで出してキレイに磨いていきます。
磨いた後グリースUPします。キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態が
ベストな状態です。
画像 028画像 029

左側のキャリパーピストンは腐食が進んでいてサビにて多少の凹凸が出来てしまっているので
こちらのピストンも交換をオススメいたします。
画像 030

リアのブレーキシュー同様に引きずりやブレーキ鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 031画像 035

ブレーキフルードも交換です!!
ブレーキのフルードはオイル同様に年月と共に酸化していき性能が低下していきますので
定期的な交換をオススメいたします。
画像 037画像 041

フロントフォークのシールに亀裂が入ってしまっていますので、このまま放置しますと
水が混入してシールを傷めてフォークオイルが滲んできてしまったりと問題がおきますので
こちらも早めの修理をオススメいたします。
画像 026

梅木様
一気に修理を行なうと修理代金がなかなかの金額になってしまうので少しずつでも
修理して良い状態にしていきましょう!!

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

本年も・・・

よろしくお願いいたします!!

船橋店のアイツです!





あっと言う間に2012年が過ぎ、

各国のリーダー達も入れ替わり、

2013年は何かが変わる気がします。





そして・・・・


今年はやります!!

ブログの更新。。



弱気の極小文字ですが。




12月の納車ラッシュの中収めたショベルのお客様のうち3台が
なんと20代の青年でした!


DSC_0400_20130107210827.jpg


DSC_0181_20130107205005.jpg


DSC_0182_20130107210207.jpg



ノーマルなのに渋過ぎるFLH1200&FXE1200。

32インチオーバーのスプリンガーフォークが眩しすぎるFXS1200改。



ギリギリ昭和生まれの3人でしたが、
今年は平成生まれのチャレンジャーお待ちしております!





そして・・・





今年はやります!!

ブログの更新。。
船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [Facebook]

明けましておめでとうございます

遅ればせながら、本年もよろしくお願い致します!

byゼニス一同



な訳ですが、わたくしー、去年末のブログを更新し忘れていまして・・・

例年「今年もお世話になりました!」とか「来年もよろしく!」

とボクが書かせて頂いているのですが

ですが、

ですが、




実は突き指をしていて

ネットも繋がらず。 アナログ野郎なんでど-にもこーにも

そうこうしているうちにトラックがお店に突っ込んできて

あっという間に忘年会の時間が迫っちゃって・・・








今となってはウソしか出てこないよね~

すっかり忘れていやした!

反省!

超反省!

ミツヒロ超反省!

本年もこうして通常営業をさせていただけるのもひとえに皆様のお陰でございます

感謝を忘れていた訳じゃござーせん。


一言だけお言葉を許されるならば、その後の会社忘年会で誰にも「そーいや最後にブログ書いた?」と突っ込まれなかった事!

みなさまどうかこの件は

ゼニス連帯責任でお願いしゃす!笑



ゼニスは本日より通常営業しております。

今年も皆様のお越しをお待ちしてます!



カネコ

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2013