Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

ドラッグスター400クラシック 納車整備


こんばんはササキでございます。

菊田様 ドラッグスター400クラシックご成約有難うございます。
納車整備を行っていきます。
画像 176画像 177

まずはオイル交換・・・
画像 178

オイルエレメントも新品に交換です。
オイルエレメントはオイル交換2回1度交換が必要です。

オイルエレメントが汚れていますとどんなにオイル交換をされてもオイルはすぐに汚れてしまいます。
画像 179画像 180

エアクリーナー・・・
画像 181

エアクリーナーのエレメントはまだキレイな状態ですのでエアブローにて終了です。
画像 182画像 183

バッテリー電圧・・・11.83∨しかありません。
12.7∨前後は欲しいので充電をかけていきます。
画像 184

充電かけて30分以上放置して計測すると12.71∨・・・電圧は復活してくれましたので安心です。
充電後すぐに計測すると電圧は高いので30分以上放置した後に計測しないといけません。
画像 198

エンジンのかかっている時の充電電圧は14.07∨・・・充電系統は問題ありません。
画像 199

プラグは新品に交換です。
画像 185

フロントブレーキ・・・
画像 186画像 187
画像 188画像 189

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して古いグリースや汚れは清掃して
新たにグリースUPしていきます。

キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態がベストな状態です。
ピストンの動きが悪いとブレーキの効きは悪くなります。
画像 191画像 192

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 194画像 195

ブレーキパッドの裏のバックプレートにはパッドグリースを塗布していきます。
画像 196

ブレーキフルードも新品に交換です。
ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので定期的な交換が必要です。
画像 193画像 197

リアブレーキ・・・
画像 200画像 201
画像 203
画像 204画像 205

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れカスが溜まっておりますので
キレイに除去していきます。
画像 206画像 207
画像 208画像 209

画像 210画像 211

ブレーキシューのリンク部の古いグリースや汚れは清掃して除去して新たにグリースUPしていきます。
画像 212画像 213
画像 214

ブレーキシューもブレーキパッド同様にブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為に
ブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 215画像 216

スロットルワイヤーの動きが多少悪いのでワイヤー内部に注油していきます。
おかげで気持ちよくスロットルを軽く回すことが可能になりました。
画像 218画像 219

クラッチワイヤーも注油していきます。
重いクラッチで走行されている方が多々いらっしゃいますが注油するだけでも
見違えるほど乗りやすいバイクになりますよ!!
画像 221

最後にドライブシャフトのオイル交換です。
ドライブシャフトのオイル交換は忘れがちな作業ですが・・・ドライブシャフト内部のギアが
破損などすると修理台が高くつきますので定期的な交換をオススメいたします。
画像 222画像 223

お待たせしております。
今週に陸運局に持ち込みましてナンバー取得後、試乗を繰り返して問題ないと判断できましたら
納車となりますのでもう少々お待ち下さい。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ズーマー 12ヶ月点検

平島様 ズーマー12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 180画像 181

新車にて購入されて1年・・・
走行距離は167kmとぜんぜん走行されておりません。
画像 183

まずはオイル交換・・・
走行距離は大したことありませんがオイルは年月と共に酸化して性能が低下してしまうので
定期的な交換が必要となります。期間的には半年が限度です。
画像 182

バッテリーのチェック!!
画像 184

通常時のバッテリー電圧は12.64∨・・・12.7∨前後あれば問題ありません。
エンジンのかかっている時の充電電圧は14.13∨こちらも問題ありません。
画像 186画像 187

次はリアブレーキの点検整備です。マフラーは取り外して・・・
画像 188画像 189

ホイールを取り外すとブレーキシューが現れます。
画像 190
画像 191画像 192

ブレーキシューのリンク部の古いグリースなどは除去していきキレイになりましたら
新たにグリースUPしていきます。
画像 193画像 194

ホイール側のブレーキ・・・さすがに走行距離が少ないのでまだまだキレイな状態です。
これからが大事になってきます!!
画像 195画像 196

ブレーキシュー・・・
画像 197

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 199画像 200

エアクリーナー・・・
画像 201

エアクリーナーのエレメント・・・こちらも走行距離が少ないだけあってキレイです。
画像 202画像 203

駆動系・・・
画像 204画像 205

エンジンの動力をリアタイヤに伝える大事な箇所です。
たくさんの細かいパーツにて構成されておりますので一つ一つ点検していきます。
画像 206

クラッチアウター・・・
画像 207

クラッチアウター内部には少々の削れカスが・・・除去しておきます。
画像 208画像 209

クラッチシュー問題ない状態です。
画像 210画像 211

∨ベルト・・・ベルトは消耗品です。
ベルトが消耗して切れてしまったりするとエンジンは始動しても走行できない状態になります。
使用限度のベルト幅は17.15mm
只今装着のベルト幅は17.9mm
まだ大丈夫です。
画像 212

ウェイトローラー・プーリーこちらも問題ありません。
画像 213画像 214

プラグは清掃みがきを行い再使用です。
画像 215画像 216

フロントブレーキ・・・作業はリアブレーキと同様の作業を行っていきます。
画像 218
画像 219画像 220

ブレーキシューのリンク部の古いグリースは除去して新たにグリースUPしていきます。
画像 221画像 222
画像 223

ブレーキの引きずりやブレーキ鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 224画像 225

お待たせ致しました。

津田沼店:ササキ




増税前の最後のチャンスです!!
増税前の3月本日含めて後3日・・・
津田沼店では車両販売にあたって納車が4月になってしまう車両でも
3月中にご契約を頂ければ消費税5%にて対応致します!!

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

W400 W3カラー  在庫紹介(再)

こんにちはササキでございます。

前回ご紹介したW400ですがKAWASAKIエンブレムが装着されておりませんでしたので
今回改めて画像掲載です。

過去のW400在庫照会ブログはこちらをクリック!!

画像 169
画像 170画像 171

KAWASAKIエンブレムが装着されるだけで雰囲気が一気に変わる感じがあります。
画像 172

カッコイイでしょ!!

車両本体価格 ¥525,000-

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

CB400スーパーボルドール 修理


こんにちはササキでございます。

木村様 修理ご依頼ありがとうございます。
画像 176

中古車雑誌などで多数のページを掲載している大手バイクショップさんにて購入されて
1ヶ月足らずでバッテリー上がり・・・

保証は効かないみたいです・・・

バッテリーが上がってしたのも、たまたまタイミングが悪かっただけかもしれませんが・・・
1ヶ月・・・
こちらの車両を整備したメカニックさんがバッテリーが弱いのを認識していたのであれば問題です。

メカニックの皆様!!どんな整備に希望を抱いてメカニックなったのですか?
ショップの利益は大事です。でもメカニックとしてのプライドをもって整備していきましょう!!
画像 177

しょうがありませんので新品に交換です。
お客様にとっては痛い出費です。
画像 178

なんだか不安なのでオイルも交換です。
なんだかやたらシャバシャバのような気が・・・
気のせいであればいいのですが・・・
画像 179

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ドラッグスター400クラシック 車検整備


こんばんはササキでございます。

川島様 ドラッグスター400クラシック車検ご依頼ありがとうございます。
画像 138

まずはオイル交換です。
画像 139

交換時期ですのでエレメントも交換です。
画像 141画像 142

ドラッグスターのオイル交換ボルトはとてもやり辛い箇所にございます。
画像の工具があるととても楽です。
画像 140

エアクリーナー・・・
画像 143画像 144

エアクリーナーのエレメントはまだキレイですのでエアブローにて終了です。
画像 145

プラグは消耗しておりますので新品に交換です。
画像 146

バッテリー電圧は通常時12.50∨まだ使用できる電圧です。
エンジンのかかっている時の充電電圧は13.35∨充電電圧も大丈夫です。

長いこと使用してきているバッテリーですので急にダメになることもございますので
頭に入れておいて下さい。
画像 147画像 150

リアブレーキ・・・
画像 151

リアブレーキの調整ネジが限界に近い状態になっております。
画像 152
画像 154
画像 153画像 155

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れたカスがたくさんです。
画像 156画像 157

ブレーキの効きを悪くする原因となりますのでキレイに除去していきます。
画像 158画像 159
画像 160

ブレーキシューのリンク部には古いグリースと共にゴミなどが付着しておりますので
こちらもキレイに清掃していきます。
画像 161画像 163

清掃しましたら動きを確認しながらグリースUPしていきます。
画像 164画像 165

ブレーキシューは消耗しておりますので新品に交換です。
見た目では大して消耗していないように見えますが・・・
画像 166画像 167

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 168画像 169

ブレーキ完成!!
画像 170

ブレーキシューの見た目では判断が難しかったですが調整のネジはここまで変化しました。
画像 171

ドライブシャフトオイル交換・・・
画像 172画像 173

長いこと交換していなかったのか・・・ドロのようなオイルが出てきました。
画像 174

YAMAHA用のドライブシャフトオイルを注入していきます。
画像 175

フロントブレーキ・・・
画像 176画像 177
画像 178

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきます。
画像 180画像 181

キャリパーのピストンは清掃後シリコーングリースを塗布していきます。
キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態がベストな状態です。
画像 182

リアのブレーキシュー同様にブレーキパッドも引きずりやブレーキ鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 184画像 185

ブレーキパッドの裏のバックプレートにはパッドグリースを塗布していきます。
画像 186

ブレーキフルードも交換です。
ブレーキフルードもオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要です。

ブレーキフルードを交換した記憶ないなぁ~と思っているお客様!!
ブレーキが効かないなんて、とても怖いことですので交換をオススメ致します!!
画像 183画像 187

津田沼店:ササキ








今月納車可能です!!

画像 117画像 114
画像 121画像 124

只今、津田沼店にて在庫の4台です。
こちら在庫の車両でしたら今月納車まだまだ可能です。


増税前に購入をお考えの方まだ間に合います!!
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

SR400 車検整備


こんにちはササキでございます。

町田様 SR400の車検ご依頼ありがとうございます。
画像 146画像 147

まずはオイル交換・・・SRはオイルの抜く箇所が2箇所ありますので忘れずに2箇所から・・・
画像 148画像 149

オイルエレメントも新品に交換です。
画像 150

今回、使用したオイルは広島高潤(ヒロコー)製のKZエキスパートスペシャル15Wー50を
チョイスしました。 ヒロコーHP ←こちらをクリック!!
画像 151画像 152

エアクリーナーエレメント・・・まだまだキレイな状態ですのでエアブローして再使用していきます。
画像 153画像 154

リアブレーキ・・・
画像 155画像 156
画像 158画像 159

ホイール側のブレーキ内部の削れたカスやゴミなどはブレーキの効きを悪くする原因となりますので
エアブローにて除去していきます。
画像 160画像 161

ブレーキシュー・・・
画像 162
画像 163画像 164

ブレーキシューのリンク部の古いグリースや付着した汚れなどは清掃していき新たにグリースUPしていきます。
画像 165画像 166
画像 167

ブレーキシュー側のリンク部も同じように清掃してグリースUPしていきます。
画像 169画像 170

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 168画像 171

ドライブチェーン・・・
画像 173画像 174

チェーンに塗布されている古いグリースや汚れは洗浄してキレイにしていきます。
画像 175画像 176

洗浄後はしっかりとグリースを塗布していきます。
当店ではヒロコー製のチェーングリースを使用しております。
とても良い浸透率でとてもチェーンの動きを滑らかにしてくれます。

ちなみに当店にて販売もしております・・・¥1,575-でございます。
画像 177

バッテリー電圧は12.49∨ちょっと電圧が低くなってきていますがまだ大丈夫です。
エンジンのかかっている時の充電電圧は14.14∨こちらも問題ありません。

バッテリー上がり防止の為に予防充電かけておきます。
画像 179画像 180

プラグ・・・ちょっと黒くなっておりますがまだ使用できますので清掃して再使用です。
画像 181画像 182

フロントブレーキ・・・
画像 183画像 184
画像 185画像 186

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきます。
清掃後はグリースUPしていきます。
キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態がベストです。
画像 190画像 191

リアブレーキ同様にブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 194画像 195

車検整備お待たせ致しました。

ありがとうございます。

津田沼店:ササキ




2014年 3月増税前キャンペーン!!

ブリヂストン・ダンロップ・IRCの
国内3メーカーのタイヤが50%OFF!!

DID製のドライブチェーンが30%OFF!!


皆様・・・4月からは消費税が8%ですからね!!今がチャンスです!!
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

アドレスV125G 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

山本様 アドレス∨125Gの12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 190

まずはオイル交換・・・オイルエレメントも交換です。
オイルエレメントの交換はオイル交換2回に1度交換となりますので次回はオイル交換のみです。
画像 191画像 192

バッテリー電圧は12.46∨ちょっと低いですがまだ使用できます。
エンジンのかかっている時の充電電圧は13.67∨充電電圧は上がっています。
画像 193画像 194

少しでもバッテリーの寿命が延びるように充電しておきます。
バッテリーの端子部が過充電の為か・・・白く粉ふいています。

大してバッテリーの寿命は長くないでしょうから交換することを頭に入れておいて下さい。
画像 195画像 196

エアクリーナー・・・
画像 197

エアクリーナーのエレメントにはゴミや汚れが付着しております。
画像 198画像 199

洗浄してエレメントはキレイにしていき・・・洗浄後フィルターオイルをまぶしていきます。
画像 200画像 201

駆動系・・・
画像 202画像 203

エンジンの動力をリアタイヤに伝えているとても大事な箇所です。
たくさんの細かいパーツにて構成されておりますので一つ一つ点検していきます。
画像 204
画像 205

クラッチアウターの内部にはグリースのようなものが付着しておりますので除去していきます。
画像 206画像 207

クラッチシュー・・・シューの残量はまだありますので使用できます。
画像 208画像 209

∨ベルト・・・只今装着されているベルト幅は18.9mm
       使用限度のベルト幅は18.9mm
ピッタリ!!新品に交換していきます。
画像 210画像 211
画像 248

ウェイトローラー・・・特に大きな偏摩耗等はありませんので再使用していきます。
画像 212

プーリー・・・こちらも摩耗などは確認できませんので再使用していきます。
画像 213画像 214

プラグは消耗していますので新品に交換です。
画像 215

フロントブレーキ・・・
画像 216画像 217
画像 218画像 220

ブレーキキャリパーのキャリパーピストンはギリギリまで出して磨いていきグリースUPしていきます。
キャリパーピストンは手で押し戻せる状態がベストです。
画像 221画像 222

ブレーキパッド・・・残り少ないです。
画像 224

ブレーキパッドも新品に交換です。
ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 225画像 226

ブレーキパッドのパッドピンもキレイに磨いてグリースUPしていきます。
細かいパーツではありますが大事な作業であります。
画像 227画像 228

ブレーキフルードも新品に交換です。
ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので定期的な交換が必要です。
画像 223画像 229

フロントタイヤ・・・スリップサインが出てしまっているので交換です。
画像 230画像 231

リアブレーキ・・・
マフラーを取り外して・・・
ホイールを取り外して・・・
画像 232画像 233
画像 234
画像 235

ホイールのブレーキ内部の削れカスなどは除去していきます。
画像 236画像 237
画像 238画像 239

ブレーキシューのリンク部の古いグリースやゴミは清掃して新たにグリースUPしていきます。
画像 240画像 242
画像 243

ブレーキパッド同様にブレーキの引きずりやブレーキ鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 244画像 245

リアタイヤ・・・よく使用しました。
容赦なく新品に交換です。
画像 246画像 247

今回の点検整備にて前後タイヤ新品にしてありますので一皮剥けるまで滑りやすい箇所等ございますので
十分に気をつけて乗り出して下さい。

ありがとうございます。
またよろしくお願い致します。

津田沼店:ササキ




2014年 3月増税前キャンペーン!!

ブリヂストン・ダンロップ・IRCの
国内3メーカーのタイヤが50%OFF!!

DID製のドライブチェーンが30%OFF!!


増税前の今がチャンスです!!

3月ギリギリの注文ですと3月に間に合わないこともございますので早めの注文をお願いします。
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

アプリオ 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

伊藤様 アプリオの12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 210
画像 211画像 212

エアクリーナー・・・オイルなどでデロデロになっているので清掃してしきましょう。
画像 213画像 214

エアクリーナーのエレメントは劣化にてボロボロと崩れ始めています。
画像 215画像 216

エレメントは新品に交換して清掃して組付けです。
画像 268画像 269

バッテリー電圧・・・11.96∨ちょっと低いので充電かけていきます。
画像 217

充電かけましたら12.93∨まで復活してくれましたのでまだ使用できるでしょう!!
画像 246

充電電圧は14.16∨問題なく充電されております。
画像 270

駆動系・・・エンジンの動力をリアタイヤに伝えている大事な箇所です。
画像 218画像 219

たくさんの細かいパーツにて構成されておりますので一つ一つ点検していきます。
画像 220

クラッチアウター・・・
画像 221

クラッチアウターの内部にはグリースのようなものとゴミが付着しておりますので除去していきます。
画像 222画像 223

クラッチシュー・・・結構消耗はしているのですがもう少し使用していきましょう。
画像 224

クラッチスプリングが破損しておりますのでこちらは新品に交換です。
画像 225画像 226

クラッチシューをバラしていき・・・
画像 247画像 248

スプリングを交換していきます。
画像 250画像 251

ウェイトローラー・・・特に大きな偏摩耗などはありませんので引き続き使用していきます。
画像 227

プーリーのフェイス面には破損したクラッチスプリングが挟まったような後が・・・
大してダメージはありませんので磨いて再使用していきます。
画像 228画像 229

∨ベルト・・・只今装着のベルト幅は16.1mm
使用限度のベルト幅は15.2mmですのでまだ使用できます。
画像 230画像 231

リアブレーキ・・・
画像 232

マフラーを外して・・・ホイールを外して・・・
画像 233画像 234
画像 235

ブレーキ・・・ホイール内部の削れたカスはキレイに除去していきます。
画像 236画像 237
画像 238画像 239

ブレーキシューのリンク部はキレイに磨き清掃を行い新たにグリースUPしていきます。
画像 240画像 241
画像 242

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 243画像 244

プラグ・・・新品に交換です。
画像 245

キャブレーターのO/Hも行います。
画像 252

取り外したキャブレーター・・・オイルでデロデロになっておりますので洗浄していきます。
画像 255画像 256

キャブボディーを洗浄してからバラしていきます。
画像 259画像 260

キャブレーター内部はクリーナーを使用して洗浄していきます。
画像 263画像 264

フロートバルブ・・・新品に交換していきます。
画像 265

ガスケット、Oリングも新品に交換していきます。
画像 262画像 266

フロントブレーキ・・・
画像 271
画像 272画像 273

リアブレーキと同様の作業を行っていきます。
画像 274画像 275
画像 276
画像 278画像 279

文章が長くなってしまいました・・・

ありがとうございます。

津田沼店:ササキ




2014年 3月増税前キャンペーン!!

3月中の注文でしたら・・・

ブリヂストン・ダンロップ・IRCの
国内3メーカーのタイヤが50%OFF!!

DID製のドライブチェーンが30%OFF!!


増税前の今がチャンスです!! ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

モンキー 中古納車整備

ご成約ありがとうございます。

20140304_105322.jpg

納車に向け、整備を進めます。

まずプラグ。黒すぎて状態も判断しにくかったので清掃してみましたが、よゆーで交換です。
20140304_110017.jpg
右の新品に交換してあります。


しばらく店頭在庫として置かれていましたので、キャブレター内部の点検
20140304_110521.jpg 20140304_111358.jpg

汚くは無いですが、パッキンが硬化していて割れました。
20140304_111506.jpg

見た目は綺麗でも内部は汚れていたりするもんです。
20140304_113027.jpg

ジェット類、ボディーは溶剤で洗浄
20140304_113122.jpg 20140304_113227.jpg

パッキン類も新品を取り寄せ交換です。
20140306_124840.jpg

そしてその全てが無になった瞬間
20140309_111419.jpg

清掃後の調整も実走行もなんら問題は無かったのですが、ちょっとしたオーバーフローが始まりました。

過去何度も発生しているこの症状。

何度清掃しても、フロートバルブを替えてもフロートを替えても改善しないこの症状。

納車まで時間が無い・・・・∩(・∀・)∩ モウ オテアゲダネ

新品を取り寄せました。

お客様にはご安心の新品純正キャブレター。

そして私にはオーバーフロー解消の宿題が残りました。

フロートバルブ座面の傷み?溶け?油面を下げても解消しないのです。一晩たつと車体下にガソリンの漏れた跡・・・。

走行にも体感症状は無く車体を揺すっても漏れない。だけどふとしたタイミングでちゃーっと漏れる。

漏れ続ける訳でも無い。もちろんガソリンコックをOFFにしておけば済む問題でもあるのですが・・・。

ま、時間のある時に精査してみましょう。毎回新品キャブを投入するのもねぇ。

解消方法がハッキリすれば毎回こちらの懐が痛む事もありませんのでw



前後タイヤはバッキバキにひび割れていて、納車時に合わせて新品に履き替えるつもりでいたので取り寄せました。
20140304_113301.jpg

アクスルシャフトもサビが出ていたので磨いてグリスアップ。曲がりや破損の危険性は無いのでサビを落として再使用させていただきます。言い換えればかなり水が進入する部分でもありますので、定期的なメンテナンスの必要性がわかる部分です。
20140304_113527.jpg 20140304_113714.jpg 

そのままフロントブレーキの分解点検
20140304_113746.jpg 20140304_113906.jpg
パネェ汚さですがホイールベアリングの状態は問題ありません。

動きも渋い!
20140304_114216.jpg

ブレーキカムは取り外して清掃注油
20140304_114450.jpg 20140304_115503.jpg 

動作確認してシューの当たり面には鳴き止グリス
20140304_115739.jpg

ブレーキシューも角を落として鳴き防止。
20140304_115817.jpg

リアブレーキもパネェ汚さ
20140304_123557.jpg

こちらもブレーキカムの動きが悪い。動いてはいたけど分解してみるとやっぱり汚い。
20140304_124152.jpg

フロント同様、清掃注油で組み直し。ブレーキシューも同様に角を落として動作確認後、組付けです。
20140304_140725.jpg

ドライブチェーンはグリス汚れたっぷりでしたが動きも良く、丸洗いした後注油してあります。
20140304_141032.jpg 20140304_141803.jpg

タイヤ交換の際、リアチューブのヒビがやばかったのでこれは交換してあります。
20140304_145940.jpg

タペットも調整済み。規定値内でしたがボク好みにしてありますw
20140306_182734.jpg

エンジンオイルも交換。入っていたのはだいぶ綺麗なオイルでしたね。
20140304_163546.jpg

ヒビが気になっていたフロントフォークのダストシールも取り寄せておきました。
20140306_152812.jpg
オイルダンパーじゃないので漏れてくるものは無いんですが、みすぼらしいので交換

フォークのインナー構造はこんなんですから。左フォークはそのままダストシールを交換すれば良いんですが、右側はインナーチューブの構造上、下からシールが外れません。
20140306_153539.jpg
圧入ピンを抜きスプリングを分解してからシールを抜いて交換します。

バッテリーはくたくた。もう復活すらしないであろう。
20140306_175927.jpg

安心の国内ユアサ新品!パッケージ写真は撮り忘れました。ちゃんとした物を使ってますので安心してお使いください。
20140306_180146.jpg

エンジン始動時の充電電圧も申し分無い!
20140306_183846.jpg


試乗後の調整もほとんど無い上質な車両でした。

納車後はどんどん自分好みに仕上げていって下さい。定期点検はお忘れ無く!
良い状態を長く維持するには定期的にボク達が目を光らせていれば可能です笑


ではお気をつけてお乗り下さい☆


カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

SR400-3 納車整備


こんばんはササキでございます。

宝来様 SR400-3のご成約ありがとうございます。
画像 138画像 139

まずはオイル交換・・・SRはオイルの抜く箇所が2箇所ありますので2箇所からちゃんと抜きます。
画像 140画像 141

オイルエレメントも新品に交換です。
画像 142

エアクリーナー・・・
画像 143画像 144

エアクリーナーのエレメントにはゴミがたくさん付着してますが、まだ使用可能ですので洗浄していきます。
画像 146

洗浄した後フィルターオイルをまぶしていきます。
画像 147画像 148

プラグ・・・メーカー指定のプラグはBPR6ESですがB7ESが装着されておりました
新品に交換です。
画像 150画像 151

ステムベアリングがダメになってしまっているので・・・フロント周りをバラしていきます。
ホイールを外して・・・
画像 152画像 154

フォークを抜いて・・・
画像 155画像 157

ステムを取り外します。
画像 161画像 162

ステムを取り外すとベアリングが現れます。
画像 163

ベアリングのレースも取り外します。
画像 166画像 167

下画像のレース部分にガリガリになっている箇所がございます。
これだけのことでも動きが悪くなります。
画像 168画像 169

新品ベアリング・・・
画像 170

新品のレースを組み付けていきます。
新品はキレイなもんです。
画像 171画像 173

グリースをモリモリ塗布して組み付けていきます。
画像 178画像 179

フレーム側の上下のベアリングレースが組付けできたら次はステムです。
画像 164画像 165

ステムの古いベアリングレースも取り外していきます。
画像 175画像 176

新品のレースを圧入して・・・
画像 177

フレーム側と同じようにボールにグリースをモリモリ塗布していきます。
画像 180画像 181

ステムを組み付けしてナットはメーカー指定のトルクにて締め付けていきます。
1回目は3.8kg・mにて締め付けて緩めます。
もう1度2回目は1.8kg・mにて締め付けていきます。
画像 182

動きを確認しながら完成です。
画像 184

フロントブレーキ・・・
画像 153
画像 185画像 186

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきます。
P3020345.jpg画像 188

ピストンは清掃後シリコーングリースを塗布していきます。
画像 190

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
P3020349.jpgP3020350.jpg

ブレーキパッドの裏のバックプレートにはパッドグリースを塗布していきます。
P3020351.jpg

ブレーキフルードは新品に交換していきます。
画像 189画像 191

バッテリーはまだ使用できますのでそのまま使用していきます。
国産バッテリーが装着されていて安心しました。

通常時のバッテリー電圧は12.85∨問題ありません。
エンジンのかかっている時の充電電圧は14.05∨こちらも問題ありません。
画像 192画像 193

次はリアブレーキ・・・
画像 195画像 196
画像 197画像 198
画像 199画像 200

ブレーキシューのリンク部の古いグリースや汚れは除去してキレイにしていき新たにグリースUPしていきます。
画像 201画像 202

フロントのブレーキパッド同様にブレーキシューの角を削り落としてあげます。
画像 204画像 205

アクスルシャフトの古いグリースも除去して新たにグリースUPして組付けます。
細かいことですが大事なことなんです!!
画像 206画像 207

ドライブチェーン・・・チェーンも洗浄した後チェーングリースを塗布していきます。
画像 208画像 209

あと車検と登録して試乗して問題なければ納車となります。
もう少々お待ち下さい。

津田沼店:ササキ




2014年 3月増税前キャンペーン!!

ブリヂストン・ダンロップ・IRC
国内3メーカーのタイヤが50%OFF!!

DID製ドライブチェーンが30%OFF!!


増税前の今がチャンスです!!
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2014