Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [整備・カスタム]ハーレー

ハーレー車載工具ショベル編


20140530_195752.jpg 20140530_200106.jpg


ハーレー用工具&パーツ販売の北川商会で販売されてる
工具セットタイプJ(54ピース入り)


こちらのセット内容はガレージ等での簡単な日常メンテナンスや車載しても良しの優れたセットです。
今月当店では3セット販売いたしました!


で、ショベルに車載される方へ

まずこちらの星形レンチ

20140530_195838.jpg

俗が言うトルクスレンチですが、ショベルにはこのレンチを使用するボルトは有りませんので
ガレージの工具箱へしまいます。


それから

20140530_195804.jpg

活線の導通確認に使うテスターとスナップリングプライヤーも車載しなくてもイイでしょう。。

もちろん有るに越した事は有りませんが、出先での使用状況がなんとなく浮かびません。



あとは

20140530_202818.jpg


どの車種にも使えるように大中小あるプラグレンチですが、
ショベル用には大のみで対応出来ますので、残りもまた工具箱へ。

NGKプラグで言うところのBプラグ用です。


残りの工具は全て有ると助かるセットなので、工具バッグに入るなら全て入れておくと安心です!


20140530_195913.jpg

ボックスエンドとオープンエンドのコンビネーションレンチに、
両端オープンエンドのスパナ

ハーレーは何かとボルト&ナットの締め付けが多く、同じサイズの工具が2つ必要になる場面があるので助かります。



あと、六角レンチも十分な長さが有りますので使いやすいです。


20140530_195920.jpg


変な安い工具セットだとやたら短いレンチで使い辛いったら・・・。



そしてラチェット&ソケットセット

20140530_200106.jpg


こちらのラチェットハンドルも十分な長さが有りますし、
エクステンションもショートとロング入り♪

ソケットも良く使うサイズのショートとディープが入っていてありがたい限り。。。


先ほど話したように、ハーレーはボルトナット締めが多いので
たまにナットからボルトが長めに飛び出してたりって事も有るので
ディープソケット助かります。

さすがはハーレー用工具屋さんです!!


こちらの工具セット[タイプJ]は・・・

なんと今なら・・・・・!





税別 19,980え~ん

(いつでも)






で、必要な工具だけ入れた工具バッグを取り付けた車両がこちら!



20140530_182247.jpg


今回の工具バッグはハーレー純正の本革タイプを使用しました!

必要な工具と予備プラグが丁度入ります♪


20140530_182142.jpg






ここからはこのローライダーの愛知県I様用ご報告


20140530_182052.jpg


お待ちかねのCVキャブの取り付け完了です!

キャブレター品番の末尾が99のツインカム用。

99の後ろのBはさらにその対策品って事です。
対策内容は解りません。。。



全体画像にリアブレーキキャリパーが付いていませんが、
ブレーキホースの劣化によりフルード漏れが有りましたので
新品交換の為部品入荷待ちです。

来週末頃入荷予定ですので、もうしばらくお待ちください!!



北川商会工具セットはクラブゼニスで取り扱っておりますので
是非お問合せ下さい!



船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

シグナス ベルト切れ

こんばんはササキでございます。

重松様 シグナス125修理ご依頼有難うございます。

お客様にてインターネットオークションにて購入された車両です。
走行中にベルトが切れたらしく走行できなくなり修理ご依頼となりました。

当店は他店などで購入された車両でも点検・修理いたします!!
P5260428.jpgP5260429.jpg

駆動系をバラしていきます。
P5260430.jpg

駆動系のカバー部のフィルターは真っ黒になっております。
P5260431.jpgP5260432.jpg

ケースカバーを取り外すと切れたベルトの破片がボロボロと・・・
P5260433.jpgP5260435.jpg
P5260434.jpgP5260436.jpg

駆動系のプーリーやクラッチなどの点検していきます。
P5260437.jpg

クラッチアウター・・・
P5260438.jpg

走行上影響が出る箇所ではありませんが・・・
クラッチアウターの側面にはベルト痕が擦れてついていますので磨いて除去しておきましょう。
P5260439.jpgP5260440.jpg

クラッチシュー・・・
P5260441.jpgP5260442.jpg

クラッチにはベルトの切れた残骸が絡みついております。
P5260443.jpgP5260444.jpg

やっとのこと除去することができてクラッチのプレートも曲がり等確認できませんでしたので再使用していきます。
P5260446.jpgP5260445.jpg

新品ベルトです。装着完了です!!
ベルトは新品に交換された場合は慣らしが必要となりますので、いきなりアクセル全開などの
走行は避けて下さい。
P5290504.jpgP5290505.jpg

ゴミ詰まりしていますフィルターも新品に交換です。
P5290506.jpgP5290507.jpg

今後は故障する前の点検整備をオススメ致します。
またよろしくお願い致します。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

トールバイク

なにそれ?

こんなクレイジーな大人の玩具があるんですね!

CIMG0206.jpg

このままで売っているわけではなく、このチャリにあのチャリを乗っけてなノリらしいです。


とりあえず、ボクとしては面白い画が欲しいので一番不向きな人に乗らせてみました

20140518_140801.jpg

はい寝そべって見てください。

危ないシーンはありましたが、残念ながら大クラッシュは無く、案外ちゃんと乗れちゃいました。

さすがサーファーは何乗っても上手いよね、いや~さすが社長!さすがだな~

・・・・・・

(・д・)チッ


このチャリ、乗ると目線がワンボックスカーの屋根を超えますので見晴らし最高、危険度MAX

乗る時は飛び乗って、降りる時は飛び降りるしかないチャリです。

停まる時は標識か自販機などの高い物が無いと停まれない

ちなみにお巡りさんにも止められる。

しかし取り締まる理由が見当たらない(笑)

まだ千葉県じゃ少ないかもです。

やるなら今かもです。

ボクも作ってみようかなw


カネ

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備・カスタム]ハーレー

船橋店作業報告/78&65

愛知県K様


本日ナンバー到着しました

ご希望の全体画像です!!

20140523_214101.jpg 20140523_214618.jpg


ソロシート取り付け&リアショックローダウン♪

今付いてるキャブは他の車両のCVキャブです。
取り付け予定のCVキャブは現在オーバーホール&ショベル用加工中で御座います。。


20140523_214745.jpg 20140523_214710.jpg


後日S&Sエアクリーナーと共に取り付けとなりますので、もうしばらくお待ちくださいませ!





でこちらは静岡県I様パンヘッドの続きです

フロントホイールと同じ構造のリアホイール

20140518_144557.jpg

フロント同様グリス入換えやシム調整などなど


ブレーキはフロント同様ドラムブレーキですが、大きく違うのがワイヤー引きでは無く油圧と言うトコロ


20140519_115312.jpg

ダストタップリです。

油圧ピストンはホイールシリンダーと呼ばれますが、構造は至って簡単。

センターからの油圧入力で左右のピストンを押し出す仕組み。

20140519_122505.jpg

中心に入るスプリングもかなりヘタってます。

20140519_122530.jpg
上が新品


左右エンド部分に付くピストンのダストブーツはリビルトKitに入っていた新品より
もともと付いていた純正ブーツの方が造りが良いのと、ひび割れなどの劣化が見られなかった為
純正品を再使用しました。

当時のゴム部品の造りの良さはスゴイですね!

20140519_122555.jpg
左が純正

この年代だとリビルト品は社外に頼らないとならない箇所が多めです。

20140519_145147.jpg



続いてスイングアームは

20140518_183755.jpg 20140518_185002.jpg

ドロドロ

20140518_191636.jpg 20140518_185018.jpg


スイングアームは稼動距離が短いので打痕が付きやすベアリングです。


オイルシールは純正部品が手に入りましたので久々の純正パーツ♪

20140518_195248.jpg



最後に雰囲気崩さない程度に錆び止めのシャーシブラック塗って完成!


20140518_195834.jpg


車体取り付け&リアショック交換も終了です!

20140519_165526.jpg


ホイールシリンダーのリビルトが終わったトコロで
マスターシリンダーもやっつけます。

20140519_171543.jpg

画像これしか撮って無かったみたいです。。。


こちらのリビルトKitもまた社外品

一応メイドインジャパンらしいです。


でフルード入れてエア抜き作業中に
ブレーキパイプの保護チューブからフルードがポタポタ・・・。

20140519_200616.jpg


チューブを剥がしてみると

20140519_201332.jpg


腐食した箇所から漏れておりました。。。。。

このパイプはさすがに在庫が有りませんでしたので追加注文となりました。


また進展有りましたら報告しますので、もうしばらくお待ちください!!



船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

DS1100C 車検整備


こんばんはササキでございます。

高橋様 ドラッグスター1100クラシックの車検整備ご依頼ありがとうございます。
P4200122.jpgP4200123.jpg

まずはオイル交換・・・
P4200124.jpg

オイルエレメントも交換です。
ドラッグスターは400ccもそうなんですが・・・社外のマフラーに変更している場合
マフラーを取り外さないとオイルエレメントの交換ができない場合が多いです。

オイルエレメントはオイル交換2回にたいして1度交換するものです。
P4200126.jpgP4200127.jpg

プラグは真っ黒になってしまっていますので新品に交換です。
P4240188.jpg

バッテリー電圧・・・通常時は12.63∨あります。12.7∨前後あれば問題ありませんので大丈夫です。
エンジンのかかっている時の充電電圧は14.06∨・・・充電系統も大丈夫です。
P4210128.jpgP4210129.jpg

エアクリーナー・・・
P4210130.jpg

エアクリーナーのエレメントはまだキレイな状態ですのでエアブローにて終了です。
P4210131.jpgP4210132.jpg

リア周りの点検整備を行うにあたってサイドのBOXは取り外し・・・
P4210133.jpg

リアフェンダーも取り外していきます。
P4210134.jpgP4210136.jpg

リアブレーキキャリパー・・・
P4210137.jpgP4210138.jpg
P4210139.jpgP4210140.jpg

ブレーキキャリパーのピストンには古いグリースと共にゴミなどが付着してピストンの動きを悪くしてしまうので
ピストンをギリギリまで出して清掃を行っていきます。
P4210141.jpg

清掃した後、新たにグリースを塗布していキャリパーピストンを押し込んでいきます。
キャリパーピストンは手で押し込める状態がベストな状態です。
ピストンの動きが悪いと当然ブレーキの効きが悪くなります。

危ないですからキッチリ整備しないと・・・
P4210143.jpgP4210145.jpg

リアのブレーキパッドは消耗しており残り少ないので・・・新品に交換していきます。
P4210146.jpg

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
P4210148.jpgP4210149.jpg

ブレーキフルードもオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので定期的な交換が必要です。
P4210144.jpgP4210150.jpg

ドライブシャフト・・・
P4210151.jpg

忘れがちな箇所ですがドラッグスターはチェーン駆動ではなくドライブシャフト駆動ですので
ドライブシャフトのオイルは定期的に交換しないといけません。

オイルは抜いたら必ず入れる!!
YAMAHA製ドライブシャフトオイルを使用!!
P4210152.jpgP4210153.jpg

フロントブレーキ右・・・
P4210154.jpgP4210155.jpg
P4210156.jpg

リアのブレーキと同様にキャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃グリースUPしていきます。
P4210159.jpgP4210161.jpg

ブレーキパッドの角も削り直していきます。
P4210163.jpgP4210164.jpg

フロントブレーキ左・・・
P4210165.jpgP4210166.jpg
P4210167.jpg

右ブレーキと同じように清掃グリースUPしていきます。
P4210169.jpgP4210170.jpg
P4210171.jpgP4210172.jpg

フロントブレーキのフルードも交換です。
P4210162.jpgP4210173.jpg

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備・カスタム]ハーレー

’65パンヘッド整備続き

20140414_160648_2014052019445162f.jpg

船橋店より’65パンヘッドの続きをお伝え致します。。



まずはフロントホイールベアリング点検調整

20140515_154715.jpg 20140515_154709.jpg

この年代はテーパーローラーでは無い普通のローラーベアリングが採用されています。

ショベルのテーパーローラーはホイールセンターのディスタンスカラーでクリアランス調整をしますが、
こちらはベアリングサイドで大量のシムを使用して調整する構造になってます。

グリスまみれの作業の為画像少なめですが。。。



20140515_164250.jpg

でこっちはワイヤー引きのフロントドラムブレーキのサイドプレート。

20140515_164830.jpg

お食事中の方、なんかスミマセン。

相当古いグリスですね~


ブレーキケーブルは洗浄して油さそうと思ったところ

20140515_181236.jpg


ほつれを発見してしまいました。。。

追加注文で部品待ちで御座います。



と思ったら奇跡的に在庫有りましたので速交換しました!


20140515_183227.jpg


あとは国産車の整備と一緒で、ブレーキシューの角落としてカム&ピポッドにグリス塗って組み込みです。




ホイール周りが終わったトコロで次はステムベアリング♪

20140517_121435.jpg 20140517_121237.jpg


こっちのグリスはもはやカッサカサになってました。。

20140517_124651.jpg

ベアリングは当然のように打痕が付いています。
いつの時代のグリスですかね~?
20年くらいでは、こうはならないでしょうから
もっと昔の・・・

20140517_122047.jpg 20140517_124100.jpg

当時物!?


新品ベアリングはもちろんティムケン製

20140517_143644.jpg

ホイールベアリングとは違って、ステムベアリングは感覚で調整です。

ガタ無くスムーズに動く
重過ぎず・・軽過ぎず・・・気持ちイイとこで

ここは馴染んだところで、初回点検時に再度見直したいベアリングの一つです。。



続きましてフロントフォーク

20140517_163709.jpg

フォークに関しての画像がまったく無い事に気付きつつ


20140517_163650.jpg


抜いたオイルは綺麗です!

と言いたいところですが、純正指定オイルのタイプBと言うオイルは透明です。
酸化して褐色になっているんですね~。

全て分解&洗浄で、オイルシールも交換しました。

インナーチューブも交換した方か気持ち良さそうですが、
ひとまずこのまま組み付けてみました。

オイル漏れが起きないか、経過観察が必要です。


これにてフロント足回りの更新が終了しました。


リアホイール&スイングアーム&リアショックはまた次回ご報告です。




船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

マジェスティ 12ヶ月点検・不良整備修理!


こんにちはササキでございます。

伊藤様 マジェスティの12ヶ月点検ご依頼有難うございます。
他店にて購入されて心配だから・・・ということでご依頼下さいました。

信用して点検依頼してくれたので細かくしっかりと点検していきましょう!!
画像 310画像 311

走行距離は11,992km
画像 307

まずはオイル交換・・・
画像 265画像 267

オイルフィルターも交換です。納車されてから大した日数は経過していませんがオイルフィルターが
真っ黒です。納車整備にて交換はされなかったみたいですね・・・

オイルフィルターはオイル交換2回に対して1度交換するようにして下さい。
オイルフィルターが汚れているとどんなに綺麗なオイルを入れてもすぐに汚れてしまいます。
画像 269

エアクリーナー・・・
画像 312

エアクリーナーのエレメントは交換されたようでキレイな状態です。
画像 313画像 314

残念なことに駆動系のカバー部のフィルターはゴミや汚れがびっしりです。
画像 315画像 316

新品に交換です。画像を見ても色が全く違うの判断できると思います。
画像 262

駆動系・・・
画像 317画像 319

エンジンの動力をリアタイヤに伝達している重要な箇所です。
たくさんの細かいパーツにて構成されておりますので点検していきます。
画像 320

クラッチアウター・・・
画像 321

画像では判断しづらいとは思いますがクラッチアウターの内部にはクラッチシューの削れカスが
溜まっておりますので除去していきます。
画像 322画像 324

クラッチシューはまだ使用できます。
画像 325画像 326

ドライブベルト・・・
新品時のベルトの幅は30,0mm
使用限度のベルト幅は27,0mm
今現在、装着のベルト幅は28,4mm
まだ使用限度まで余裕がありますので大丈夫です!!
画像 327

プーリーのフェイス面やウェイトローラーに偏摩耗等は確認できませんでしたのでまだ使用できます。
画像 329画像 330

リアブレーキ・・・
画像 331画像 339

パーキングロックのリンクが固着してしまっており一切ロックは効いておりません。
きっと納車整備時に気づいたはずですが・・・
ちゃんと整備されているんですかね・・・イヤこの状態は整備されておりませんね!!
画像 248画像 249

ブレーキ関係は何か問題起きてからでは遅いのでバラしていきます。
画像 251画像 252
画像 253画像 254

キャリパーのピストンを抜き取り・・・
画像 255

キャリパーピストンの奥にありますパーキングロックの部品をバラしていき消耗品は交換して
グリースを塗布しながら組み付けしていきます。
画像 256

シリコーングリースを塗布してピストンを押し込んでいきます。
画像 346画像 349

こちらの車両グランドマジェスティのブレーキキャリパーの整備する場合は
下の画像の特殊工具がないと作業できないです。必須です!!
画像 350

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 351画像 352

ブレーキパッドの裏のバックプレートにはパッドグリースを塗布していきます。
画像 353

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化していき性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
ブレーキフルードの状態を見る限り納車時に交換されていないのが明確です。
この車両を販売されたお店はどうしようもないバイク屋です!!
画像 348画像 354

フロントブレーキ・・・
画像 277画像 276
画像 296

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきます。
画像 297画像 298
画像 299画像 300

キャリパーのピストンを清掃後グリースを塗布してピストンを押し込んでいきます。
ピストンは手で押し戻せる状態がベストな状態です。
画像 302

フロントのブレーキパッドも引きずりやブレーキ鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 303画像 304
画像 305

プラグは清掃にて終了です。
画像 270画像 271

バッテリー電圧は通常時12.22∨・・・ちょっと電圧が低いので予防充電をかけましたが
電圧は復活してくれませんでしたので消耗してきています。
近いうちに交換せざる得ないかもしれません。

エンジンの始動している時の充電電圧は14.15∨まで上がりましたので充電はされております。
画像 272画像 306

フロント周りの整備です・・・
画像 273

フロントフォークオイルシールがダメになってしまっていますのでフォークオイルが垂れてきてしまっています。
タイヤに付着してしまっているので滑ったりしたら危ないです。
画像 274画像 275

車体をジャッキUPしてホイール・フォークを取り外します。
画像 278画像 280

まずはフォークオイルを抜き取ります。
画像 281画像 282

バラバラした後、各所パーツを点検しながら清掃していきます。
画像 283画像 284

下の画像を見て頂ければ判断できると思いますが・・・フォークのインナーチューブが思っきり曲がっております。
画像 292

下の画像内の上の2本が新品で下の2本が曲がっているインナーチューブです。
事故車確定です!!事故車は事故車で、しょうがないかもしれませんが販売する以上は
しっかり修理してお客様にお渡ししてもらいたいものです。

こんなことが許されてしまうようであればバイク業界がおかしくなっていきます。
真面目に商売されているバイク屋さんだけになればお客様も困らないのに・・・
画像 289

フォーク内部の細かいパーツも新品に交換していきます。
画像 285

完成です!!フォークオイルはYAMAHA製の10Gオイルを使用。
画像 294画像 295

最後にファイナルギヤのオイル交換です。
ギヤオイルもYAMAHA製の指定オイルにて対応です。
画像 308画像 309

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

刀400 車検整備

こんばんは・・・お久しぶりです。 津田沼店のササキでございます。

高橋様 刀400の車検整備ご依頼有難うございます。

画像 001画像 002

まずはオイル交換・・・
P4210176.jpgP4210177.jpg

オイルエレメントも新品に交換です。
オイルエレメントはオイル交換2回に対して1度交換のサイクルです。
P4280198.jpg

クラッチケースカバー・・・カバーを取り付けしているネジが2本ネジ切れていまして1本ネジ山が
破損してしまっていますので修理していきます。
P4210174.jpgP4210178.jpg

ネジ切れてしまったネジは取り除き・・・リコイルを挿入しました。
P4210180.jpgP4280193.jpg

ネジ山がダメになってしまっている箇所はネジ山を切り直していきます。
P4210181.jpgP4280191.jpg

奥の方にネジが残っていますので、こちらも除去していきネジ山を作り直していきます。
P4210182.jpgP4280192.jpg

オイルを注入してオイル漏れ等確認できませんでしたので無事完成!!
P4280196.jpg

バッテリー電圧は通常時12.51∨・・・ちょっと低くなってきています。
エンジンのかかっている時の充電電圧は13.63∨・・・こちらもちょっと低いので
近いうちにバッテリー交換せざる得ないかもしれません。
P4280200.jpgP4280201.jpg
P4280202.jpg

プラグ交換・・・ワタクシ初めて見たメーカーのプラグです。
性能がどうか分かりませんが輸入物のパーツです。
できればプラグは国内メーカーの物を使用して下さい。
不調時の故障探求にてどうしても疑ってかからないといけなくなりますので・・・
P4280204.jpgP4280205.jpg
P4280206.jpg
フロントフォークオイル漏れ・・・
P4290207.jpgP4290210.jpg

車体からフォークを抜き取ります。
P4290212.jpg
P4290215.jpgP4290217.jpg

フォークを抜き取り・・・すべてバラバラにして点検清掃を行っていきます。
P4290221.jpgP4290222.jpg

交換するパーツは画像のものです。フォークオイルはSUZUKI製の10Gフォークオイルです。
P4290223.jpgP4290225.jpg

クーラント交換・・・抜いたら必ず入れる!!エンジンがダメになってしまいますからね・・・
P5010229.jpgP5010230.jpg

フロントブレーキ右・・・
P4290211.jpg
P5010231.jpgP5010232.jpg

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃していき汚れや古いグリースは除去していきます。
P5010233.jpgP5010234.jpg

対向のキャリパーピストンですので面倒ですがいやいや上のピストンを清掃後に
次は下のピストンを清掃していきます。
清掃後はピストンにシリコーングリースを塗布してピストンを押しこみます。
ピストンは手で押し戻せる状態がベストな状態です。
P5010235.jpgP5010236.jpg

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
ブレーキパッドの裏のバックプレートにはパッドグリースを塗布していきます。
P5010239.jpgP5010240.jpg

フロントブレーキ左・・・
P5010242.jpgP5010243.jpg

右側のブレーキと同じ作業を行っていきます。
P5010244.jpgP5010246.jpg
P5010247.jpgP5010248.jpg
P5010250.jpgP5010251.jpg

ブレーキフルード交換・・・ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
P5010238.jpgP5010252.jpg

リアブレーキ・・・
P5020286.jpgP5020287.jpg
P5020288.jpgP5020290.jpg

リアブレーキもフロントブレーキと同様の作業を行っていきます。
P5020292.jpgP5020294.jpg
P5020295.jpgP5020296.jpg
P5020297.jpgP5020298.jpg

リアもしっかりとブレーキフルードの交換です。
P5020289_20140518190915b21.jpgP5020299_201405181909147ab.jpg

ドライブチェーン・・・チェーンの表面には古いグリースが固形化してきてゴミや汚れも付着して
チェーンの動きを悪くしておりますので清掃していきます。
P5020301_20140518190913520.jpgP5020302_201405181909114c1.jpg

清掃後に新たにグリースUPして終了です。
P5020303_201405181909103cd.jpgP5020304_20140518190909ae0.jpg

長々とスミマセン・・・

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備・カスタム]ハーレー

船橋店作業報告!

現在納車整備中の愛知県K様’78FXS



ご注文のシートはこちらですね!


20140517_140248.jpg 20140517_140213.jpg


サンダンスオリジナル特注ソロシート!!


20140517_140232.jpg



大変お待たせしました。
本日入荷ですので、こちらでご報告とさせて頂きます。。


シートの幅と厚みがかなりGoodです♪
K様ご希望通りではないでしょうか!?


エンジンの方はヘッドも組上がりエンジン始動となりました。
調子は・・・
イマイチです。。。。


当初エンジン分解時にエンジン仕様確認しまして、
もともと付いていたS&SのEキャブレターではセッティングが出ないとご説明させて頂いた通り、
調子の悪いエンジンとなってしまいましたので、HD純正CVキャブに変更ご承諾いただきました。

ありがとうございます!

ごまかして調整する事も可能ですが、
やはり普通に調子イイと言う事がどれだけ素晴らしい事か。。

中古車両の仕様変更の為、お金のかかってしまう変更ですが
ご理解頂けた事に感謝です!!

そして来週はいよいよ車両検査です。
また進展有りましたらご連絡いたします!


20140517_140105.jpg






続いて私作業の納車整備中の宮崎県F様’70FLH

20140516_124643.jpg


調整期間に十分なお時間頂いております。

で、調整中にミッションよりオイル漏れです。


20140516_125125.jpg 20140516_140712.jpg


漏れ方から直ぐに予想が付いていましたけど

やはりシールが飛び出していました。

先日も同じ車両で同じ症状のオイル漏れトラブルがありました。。。


ありえない外れ方をしています。

前回はケースベントスクリューのエアーの通りを確認して、
シールをハメ代ギリギリ奥まで挿入して対策したつもりでした。
が、同じ修理をする事になってしまいました。

お待たせして申し訳ありません。


前回と同じシールの外れ方ですので、
メインシャフトか、シールの納まるメインドライブ(4速)ギアに不良が有ると確信し、
ミッション全バラとなりました。



20140516_125820.jpg
ドレンボルトはコレです。

車体下から


20140516_125924.jpg

オイル抜いて



20140516_145046.jpg 20140516_184814.jpg

バラバラになりました。


ミッションケースをウェットブラスト依頼の為
一度組み直しさせて頂いたミッションでしたが
組み付け当時気づきませんでした。。。


20140516_184828.jpg


オイル漏れ保証修理対策の為、メインシャフトを新品にし、
メインドライブギアのブッシュを入れ替えていましたので、
原因はギア本体でした。


計測の結果、シール圧入部分が外側に向けてラッパ形状に
わずかに開いていました。。。

良く見ると圧入部分が若干座繰り加工してある様に見えます。

なぜでしょう??


解りません。



ここは肉薄で加工修理は出来ませんので
新品交換となります。

せっかくブッシュ入れ換えしたのに・・・



取り寄せる新品ギアにはブッシュが挿入済みですが、
シャフトと寸法が合わなかったり、曲がって入れられている場合がほとんどですので、
ギア入荷後ブッシュ入換え加工と、少々お待たせしてしまいますがご理解下さい。


組み付けたら、また長めに乗り込んでみます!




船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

TOTサツキTOT

TOT

完全に顔文字ですね

T・O・T

これも顔文字っぽいな(笑)


TASTE OF TSUKUBA

テイストオブツクバの略ですね、昨日はサツキラウンドでしたので感染観戦してきました。
CIMG0183.jpg


そこら辺で見かける
「お、このニンジャかっけーな」
「やっぱZいいよなー」
「このスペンサー仕様のCB良いじゃん」
「俺は2stかなー」
っつー、ガチガチにカスタムした旧車ありますよね?そーいうのが走るレースです。

筑波公式の紹介動画↓



よりストリートに近い、より皆様に親近感のある車両のレースですね。



近県のカスタム野郎たちが集結したかのような駐車場。
もちろん現行車も沢山来ていました。
みんな好きなんだなー
CIMG0168.jpg CIMG0167.jpg


アイドル!?もキャンギャルも。
CIMG0170.jpg CIMG0171.jpg



とにかくみんなのマシンが綺麗でかっこいい!

ゼッケン2、川島選手
ちょっとした知り合いなだけに特別な目で見てしまいますが、さすがの予選ポール
エンジントラブルがあったようで決勝は残念でした。久しぶりに見たけどやっぱ速かった!
CIMG0178.jpg

やべー。VFかっけーよ!これほちい・・・・。
CIMG0186.jpg

ぐぬぬ、綺麗や。
CIMG0187.jpg

ドレミさんのも綺麗でかっこよかったなー
CIMG0192.jpg


もっとかっこいいのいっぱいあったけど、、見るのが忙しくて撮ってません!

ハーキュリーズ予選ちょいちょいアジアコーナーで。
CIMG0176.jpg CIMG0173.jpg

CIMG0172.jpg CIMG0174.jpg

きゃわわなタイヤウォーマー
CIMG0177.jpg CIMG0181.jpg

最終つっこみ。ゼファー750vsNS400Rかな?違ってたらすません。
クラスによっては2st4st混走なので、それもまたたまらないw
CIMG0190.jpg

実は私の師匠、ミスターRZことミラクル矢野義成選手
CIMG0184.jpg

決勝は公約どうり表彰台を狙える3位独走、終盤2位の選手が転倒してしまい繰り上げ2位に上がるも
最終ラップにガス欠!!私の見ている前でスローダウン・・・

おい!

ドナドナされるゼッケン53が私の師匠でござーます。
CIMG0188.jpg

サイティングラップで飛ばし過ぎちゃった!だそうです。

いつもばっちり燃費を把握してるあたりはさすがなんですが・・・。

結果はリタイアですがゴールできるギリギリに燃料を設定してくる攻めの姿勢を評価しときました。
今度は自分をセーブして下さいね(笑)

またいつの日か師弟対決でもしましょう!

その日まで現役でよろしく。



モンスタークラス決勝オープニングラップ
ホールショットを奪ったのは予選ポールの川島選手でしたが、すぐ後ろの選手もやべー速かった!
川島選手は残念ながらエンジントラブルでリタイア。
ローレプvsZ1!この二人のバトルはもっと見たかった!
CIMG0198.jpg

このマシンの選手かな?やっぱ速い人はギャル付きです(笑)
CIMG0182.jpg


さ、デジカメくそ動画でも!前を人が通ったりするのでビックリしないでね。
音質もクソですが、空冷4発の咆哮を感じていただければ。



次はあなたがこれを直に肌で感じ取って下さい!


そしてこれを探してみてください(笑)さてどこのコーナーでしょう!
CIMG0179.jpg



では!



カネ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

本日より営業しております!

みなさん、おはようございます。


連休は楽しめましたか??

最近、事故報告が多いように感じます

バイクに乗るには気持ちの良い季節になり、気分も高揚しちゃうと思いますが

そんな時こそ今一度、気を引き締めてレッツ・ライドォンでお願いします。



さて。

連休中はどこか行った?と必ず聞かれるので、聞かれる前に私的ご報告です。

火曜日に念願のサバゲーに行ってまいりました。


近年、メディアに取り上げられる機会も多くなり、芸能人や女性の参加者もちらほら。


予定の合う数人を誘い

「ゼニスサバゲー部」(仮)で参加してきました。

CIMG0151.jpg CIMG0152.jpg


こんな装備は序の口ですからね、もっと本気モードの人ばっかりです。

見た目なんかどうでも良いんですよ、撃たれなきゃいいんですからね。


希望者には昼飯も出ます。
CIMG0153.jpg


初参加の人はきっと筋肉痛でしょう。ボクも激しい筋肉痛で今週いっぱいは動きが変だと思いますので
見かけた方は気にしないで下さい。

ゲームっつっても始まるとけっこう本気だしちゃうよ。
CIMG0154.jpg CIMG0155.jpg
当たるとそれなりに痛いしね。


後ろの白いコンテナ内はスリル満点、跳弾の嵐です。
チーム全員で制圧する時は知らない人同士なのに、妙な連帯感が生まれます。

「左コンテナ入り口クリアー!」

「GO!GO!GO!」

みたいな。

それで突入して撃たれるタイプですけど何か?


5~60mは余裕で射程範囲ですので注意してないとやられちゃうよ
CIMG0156.jpg
スナイパーライフル+スコープを持ってる人はそれ以上の射程距離ですので、どこから撃たれたかわからない場合もあります。

撃たれたらヒット!と大きな声で手を上げて下さい。
CIMG0158.jpg

声が小さかったり、アクションが無いと蜂の巣になりますw


千葉県は異常な数のサバゲーフィールドが存在します。
どこのフィールドもレンタルOKなので、手ぶらで行っても参加出来ますし、一人で参加されてる方もいらっしゃいます。
CIMG0157.jpg CIMG0160.jpg


こんな健全な大人遊び、参加しない理由が無いっす。


バイクだけに偏らず、遊びを知ったかっこいい大人でありたいですね!

さ、仕事仕事!


みなさんのご来店お待ちしてまーす!


カネ

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備・カスタム]ハーレー

ショベル整備タップリからのパン!

船橋店より一方通信。


ゴールデンウィークの為明日から5・6日両店共お休み頂きます。

で、7日水曜日は定休ですので俗に言う3連休となります。

皆様気を付けてお出かけ下さい。


明日の千葉県は雨らしいですけど。。。。



では整備ネタなどいろいろ。



先日再生ショベルのFXSが初回点検の為当店に帰って来まして
タンク外してエンジン回りのチェックや増し締め、
車体回りの点検をさせて頂きました。


お客様よりのご指摘でブレーキが若干鳴くとの事で、鳴き止め対策をやり直して様子見です。

その他特に気になる箇所は無いと言う事でしたが点検を進めて行くと、
お客様からのご指摘は有りませんでしたが、リアのブレーキブリーダーから
フルードの滲みが若干見られましたので外して確認。しようとしたトコロ→

ブリーダーがポッキリ中折れで修正となりました。


20140421_181340.jpg



その他特に不具合無しですね♪


次回は12か月点検です。静岡からですがまたお待ちしてます!


で、丁度車両お預かりの最中にバージンハーレー誌の取材が御座いまして


取材③

船橋港でパチリ。



まだ掲載号とコーナーが決まっていませんので今回は撮り溜めてとなりました。


ついでにカスタムショベルも撮らせてほしいと言う欲しがりなカメラマンさん。



私もお手伝いで

取材①


こちらの2台


20140426_110056.jpg 20140409_110911.jpg


ツイスト23インチオーバーの1981年式FXEベースのロングショベルも初回点検でお預かり。

こちらの車両は千葉県内を元気に走っております!
このくらいのロングフォークが走ってるトコって、意外と見ないですよね~


純正フレームのカスタムショベルは1970年式FLH。

こちらの車両はホームページ上にも掲載されているショベルで、この度セカンドオーナー様となり
お客様ご依頼である意味こちらは再生カスタムとなりました。


元のスタイルはそのままに、長期保管でヤレ感の出た車体をフルリフレッシュしました。

20131202_002513.jpg 20131202_002530.jpg


エンジンケース類はウェットブラストにカバーはポリッシュ!

シリンダーもガンコートブラックに再塗装!

焼付けの再塗装に伴いピストンも交換しシリンダーオーバーホール!


ちなみにこの車両を最初に組み付けた当時、
現在使用中のリプレイスピストンメーカーが、流通業者の変更で一時的に入手出来なくなり、
仕方なく使用したモーターファクトリー製のピストン。

20140501_151056.jpg

ピストンのセンターが出ていないので擦れ跡もスカートのセンターからズレてます。


ま、こんなんでも調子良くエンジンかかってしまうハーレーですから、すごいのか何なのか。。。

だからなのか製造元も販売元も真面目に作ってくれません。


現在当店で使用中のピストンも正直な話ベストではありません。
売ってる鋳造ピストン中で一番マシなので使用しているに過ぎないのが現状です。

いつかはオリジナルで発注して製作したい日本製鋳造ピストン!


20140504_212045.jpg 20140504_212222.jpg

これはハーレーのではありませんが、以前ピストン製作で
とあるメーカーに見積もりをお願いした時に見積もりの御礼で頂いた物。

DNAが違います。イイ造りしてます。。


変なピストンでも普通に走れるハーレーですから良い物作ってもどれだけ需要が有るのか分からず・・・

思い切って発注出来ません。

造ったら買ってくれるって人はブログ下の拍手ボタンを!
100ポチ超えたら社長に相談してみます。




話は戻って

画像は有りませんが何故かバッテリーが車体外付けと言う前任店長の設計を一新し、
それに伴い配線設計の変更の為、この際配線を全て引き直しました。

これまた何故か年式違いで組み込まれていたオルタネーター&レギュレーターも70年式用にチェンジ!


20140317_201054.jpg 20140317_201115.jpg
 

ピカピカに仕上がりました♪


外装も塗り直しデカールも新規で製作し張り直しました。

オーナー様のこだわりのデカールには[1970FLH]のロゴをさりげなく組み込みました。
大人の事情で接写の画像は掲載出来ませんが・・・。

もうすぐ宮崎へ納車です!


撮影にご協力の皆様ありがとうございました。


そして長々とここまで読んで下さった皆様ありがとうございました。

ですがまだ終わりません。






続きまして納車整備中の1978年式FXSローライダー

前回のブログからの続きですが、前後ブレーキ回りのリビルトも終了し
キックシャフトのブッシュ打ち換えも終わり組み込み済みです。


20140504_190323.jpg



外注待ちだったシリンダーボーリングも戻って来ましたので組み込みです。
もともとスタンダードサイズのピストンが入っていましたので今回は1サイズオーバー。


20140504_185503.jpg



この後ヘッドを組み込めば大きく進展します。


そしてこの場でご報告となりますが、もともと付いていた純正プライマリーカバーは、
破損した箇所をパテ埋めしてあり、オイル滲みやハウジング内の圧力抜けのトラブルが考えられますので
別の物に変更させて頂きました。

20140504_185613.jpg 20140504_185630.jpg




純正品が当店に無かったので、社外品となりました事ご理解下さい。


20140504_185525.jpg


外した純正品は他の交換パーツと一緒に後程お送りさせて頂きます。

愛知県K様完成までもうしばらくお待ちください。





ここまで読んで下さった皆様。

まだココは折り返しです。

タイトルを切り替えればイイ話ですが・・・
一気に書きます。





続きまして~


静岡県I様よりご購入頂きました1965年式FLH。



20140414_160648.jpg 20140414_160632.jpg

俗に言うセル付き最終パンです!
96%くらい?オリジナル車両!!


こちらの車両はセミレストア整備後の納車となります。

現状把握から整備の為バラして行きます。


20140429_144328.jpg 20140418_185934.jpg

20140429_144356.jpg 20140429_175310.jpg

20140429_144419.jpg 20140429_155343.jpg 


ひとまず分解。





20140429_171000.jpg


汚れ具合から20年くらいかけて積もったと思われる汚れを落として行きます。



20140418_185758.jpg 20140504_190607.jpg


黒かったトランスミッションは、アルミ地のシルバーに戻り



20140429_192740.jpg 20140504_232429.jpg


黒かったプライマリーのインナーカバー裏もアルミ地のシルバーに戻り



20140418_193259.jpg 20140504_191410.jpg
 

黒かったキャブレターは真鍮のゴールドに♪


この純正採用のリンカートキャブなんかは国産整備の人からすると
ビックリするぐらいアンティークなキャブですよね~


20140504_191502.jpg


絵になります。



汚れたままだと触りたくない気持ちが芽生え
少なくともこのくらい綺麗にならないとモチベーションが上がりません。

ここまで来たところから各部リビルト開始です。

各部細かい内容はまた後日。。




か・ら・の・・・!



先日納車したばかりの1979年式FXS1200ローライダー


20140410_125742.jpg 20140410_125751.jpg


ちょっと知ってる人からするとこれはFXEに見えますが、
FXSのFXEタンク仕様です。


オーナー様は千葉県内の20歳!!

FXEのスタイルが好きだけど、フォークはチョット長い方がイイし、
ホイールはスポークよりキャストがイイってことで
FXEをカスタムするよりFXSのタンクを変える方が安上がりな為このスタイルになりました♪

FXSのブラックエンジンとブラック外装に
オリジナルスタイルのホワイトデカールとキャストホイール&ホワイトレタータイヤのコントラストがGOOD!


20140410_125809.jpg



エンジンカバー類はFXSのシルバー塗装では無くポリッシュ仕上げ!

カッコイイーの一言です。


社外パーツはハンドル周りとマフラー&エアクリーナーくらいでしょうか。


フォークの長さがFXEより2インチ長いFXSですので、
ノーマルFXEより車体が一回り大きく見えると言うのもポイントですね。

もちろんローダウンも十分似合うと思いますので、いずれやってみてはどうでしょう?





と言う訳で、皆様お疲れ様でした。。


今日はこの辺にしておきます。

少数でしょうが、最後までお付き合い頂いた方ありがとうございます。




たくさんのお客様をお待たせしておりまして申し訳ありませんが、
もうしばらくお待ちくださいませ。

現在フル稼働中で御座います。


人には厳しい私の手下になりたい志願者も現在募集中で御座います。
やる気みなぎる若者をお待ちしております。



それでは連休後半お楽しみください。




船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

ヤンキー品 part2

また出ました不良品。

不良っつーか


CIMG0139.jpg


最近発注したショベル用のレギュレーターなんすけど


中身全っ然違ぇし
CIMG0140.jpg


部品番号は合ってるよ。うん合ってる。
CIMG0141.jpg


ある問屋さんから入荷しまして、中身が違うモノでしたので

お電話でお伝えして、ソッコー新しいのを送って下さいとお伝えしたのですが・・・・


その問屋さんが持ってる在庫全て中身が違うモノでした


このままでは修理が間に合わないと判断し

別の問屋さんに即発注ぅ


届いて開けてみたら、また同じ状況


どうやら同じタイミングで日本に輸入されたこのロット全て間違えてるくせぇ


今までも不良品に悩まされましたが、中身が違うのは稀ですね。

品番は合ってるのに、モノが違ぇっつー。


パートのおばちゃんが間違えたんかな~

いったい国内にいくつ存在しているのでしょう。


開けてない在庫をお持ちの販売店様、中身のご確認をオススメします。

そいつはヤンキーかもしれません。



カネ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2014