Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

リトリカブ 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

藤尾様 リトルカブ12ヶ月点検ご依頼有難うございます。
画像 248

まずはオイル交換・・・
画像 250

点火プラグ・・・プラグは清掃、磨きを行い再使用です。
画像 251画像 252

エアクリーナー・・・
画像 253

エアクリーナーのエレメントはキレイな状態ですのでエアーブローのみにて終了です。
画像 254画像 255

バッテリー電圧は12.29∨・・・ちょっと低くなってきていますので充電かけていきます。
充電かけまして12.42∨多少復活してくれました。
画像 256画像 296

エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.30∨問題ない電圧まで上昇しております。
画像 298

フロントブレーキ・・・
画像 257画像 258
画像 259

ホイール側のブレーキ内部に付着しているブレーキシューの削れカスやゴミ汚れは除去していきます。
画像 261画像 263
画像 264

ブレーキシューのリンク部には古いグリースと共にゴミや汚れが付着してますので
キレイに清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
画像 265画像 266
画像 267画像 268

ブレーキシュー・・・
画像 269

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 270画像 271

リアブレーキ・・・
画像 272画像 273
画像 274

リアブレーキもフロントブレーキと同様の作業を行っていきます。
画像 275画像 276

ホイール側のブレーキ内部はキレイにして・・・
画像 277画像 279
画像 280

ブレーキシューのリンク部もフロントブレーキ同様に清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
画像 281画像 284
画像 285画像 286

ブレーキシュー・・・
画像 287

ブレーキシューもフロント同様にブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの
角は削り落としてあげます。
画像 288画像 289

ドライブチェーン・・・
画像 290

チェーンも古いグリースにゴミや汚れが付着しているので清掃していきます。
画像 292画像 293

清掃しましたら新たにグリースを塗布して終了となります。
画像 294画像 295

お待たせ致しました。

津田沼店:ササキ








9月キャンペーン!!
ブリヂストンタイヤが50%OFF!!
このチャンスを逃さずに・・・注文受付け中



↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

刀400 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

小林様 刀400の12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
定期的にしっかりと点検を行ってくださっているお客様です。
画像 248画像 249

まずはオイル交換・・・オイルエレメントも交換です。
オイルエレメントはオイル交換2回に1度行いますので次回はエレメント交換不要です。
画像 250画像 251

バッテリー電圧・・・12.23∨電圧がちょっと低くなってきていますので充電かけていきます。
画像 252

充電かけましたが大して復活してくれませんでしたが充電しないよりは安心です。
画像 279

エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.04∨問題ない電圧まで上昇しております。
画像 281

ガソリンタンクを取り外して・・・エアクリーナーエレメントの点検です。
画像 253画像 254

とってもキレイな状態です。
画像 255画像 256

点火プラグ・・・清掃、磨きを行い再使用していきます。
画像 257画像 258

リアブレーキ・・・
画像 259画像 260
画像 261

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
対向のキャリパーなのでピストンは片方ずつ清掃していきます。
下側ピストン・・・
画像 263画像 265

上側ピストン・・・
画像 270画像 272

ブレーキパッド・・・ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 276画像 277

ブレーキパッドの裏のプレートには耐久、耐熱に優れたパッドグリースを塗布していきます。
画像 278

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
画像 274画像 280

ドライブチェーン・・・サビは発生してしまっていますがチェーンの動きは悪くありませんので
メンテナンスしていきます。
画像 282画像 283

清掃を行い新たにグリースUPしていきます。
画像 287画像 285

使用するチェーングリースはヒロコー製!!
あまり知られていないメーカーかもしれませんがグリースの浸透率も良くオススメです。
画像 286

フロントブレーキ・・・右
ダブルディスクですのでキャリパーが2つ・・・清掃するのも2つ・・・ちょっと面倒ですが・・・
いや・・・しっかり整備していきましょう!!
画像 288画像 289
画像 290

リヤのブレーキキャリパーと同様にピストンはギリギリまで出して清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
画像 292画像 293
画像 295画像 298

清掃後は新たにグリースを塗布していきピストンを戻していきます。
キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態がベストです。
ピストンの動きが悪い場合はキャリパーをバラして清掃していく必要があります。
画像 301

ブレーキパッド・・・ちょっと消耗してきております。
画像 300

パッドを支えているパッドピン・・・細かいパーツですが清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
画像 303画像 304

ブレーキキャリパー・・・左
画像 306画像 307
画像 309

右側のキャリパーと同様の作業を行っていきます。
画像 310画像 313
画像 316画像 317

ブレーキパッド左側・・・何故か右側のブレーキパッドの方が消耗しております。
画像 318

ブレーキフルードの交換、エア抜きを行っていきます。
画像 320

ブレーキフルードの交換です。
ブレーキはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので定期的な交換が必要です。
下の画像の左がビフォー右がアフター・・・左の方がフルードの色が黄ばんでいるのが判ると思います。
画像 319画像 321

お待たせいたしました。

津田沼店:ササキ




9月キャンペーンのお知らせ!!
ブリヂストンタイヤが50%OFF!!
このチャンスを逃さずに・・・注文受付け中

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ドラッグスター 車検整備


こんにちはササキでございます。

地引様 ドラッグスター400車検整備ご依頼有難うございます。
画像 248

まずはエアクリーナーの点検・・・
画像 249

エアクリーナーのエレメントはキレイな状態ですのでエアーブローにて終了です。
画像 250画像 251

バッテリー電圧・・・12.71∨ありますので問題ない電圧です。
画像 252

エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.21∨充電系統も問題ありません。
画像 253

リアブレーキ・・・
画像 254画像 255
画像 256画像 257

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れカスなどが黒く溜まっております。
ブレーキの効きに影響する箇所ですのでキレイに清掃していきます。
画像 258画像 259

清掃したら白くなったでしょう!!
画像 260画像 261

ブレーキシューのリンク部の清掃・・・
画像 262画像 263

ブレーキシューのリンク部には古いグリースと共にゴミや汚れが付着してますので
清掃、磨き、グリースの塗布を行っていきます。
画像 264画像 265

ブレーキシュー・・・
画像 266

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としていきます。
画像 267画像 268

点火プラグ・・・プラグは清掃、磨きを行い再使用です。
画像 269画像 270

ドライブシャフトオイル交換・・・後輪をジャッキUPしてフリーの状態で
リアホイールを回転させながらドライブシャフトオイルを抜いていきます。
画像 294画像 295

使用するオイルはYAMAHA車専用ドライブシャフトオイルを使用!!
注入するときも後輪を回転しながら規定量を注入していきます。
画像 297

フロントブレーキ・・・
画像 271画像 272
画像 273画像 274

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
グリースを塗布した後、ピストンを押し込んでいきますが手で押し戻せる状態がベストな状態です。
ピストンの動きが悪い場合はキャリパーをバラして清掃が必要となります。
画像 275画像 278

ブレーキパッド・・・
画像 280

ブレーキパッドもブレーキシュー同様に引きずりやブレーキ鳴き防止の為にブレーキパッドの
角は削り落としてあげます。
画像 281画像 282

ブレーキパッドの裏のプレートには耐久、耐熱に優れたパッドグリースを塗布したいきます。
画像 283

ブレーキフルードも交換です。
ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので定期的な交換が必要となります。
画像 279画像 284

お待たせいたしました。
ツーリング楽しみにしております!!

津田沼店:ササキ




9月キャンペーンのお知らせ!!
ブリヂストンタイヤが50%OFF!!
このチャンスを逃さずに・・・注文受付け中

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

W650 マフラー交換(大和ステンレス)


こんにちはササキでございます。

武次様 W650マフラー交換ご依頼有難うございます。
6月にご成約頂きまして納車しましたW650・・・
ノーマルマフラーに物足りなさを感じて中古の大和ステンレス製マフラーに交換です。
納車整備の記事はこちらをクリック

当店では中古のパーツでも取り付け行います!!
パーツは持ち込みでも構いません。


販売した時のW650
画像 248

風防、グラブバー、ウィンカーは旧車風の大きいタイプ、サイドバッグが装着されております。
P8241261.jpg画像 286

大和ステンレス製マフラーの交換後・・・
画像の見た目ではほぼ違いが判らないとは思いますが確実に排気音量は大きくなっております。
大和ステンレス製のマフラーの方がエキパイ部分に丸みがあります。
画像 290画像 291
画像 292画像 293

武次様 9月のツーリング楽しみにしております。
よろしくお願い致します。

津田沼店:ササキ




9月キャンペーン!!
ブリヂストンタイヤが50%OFF!!
この機会を逃さないように
注文受付け中!!
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

スティード 車検整備!!


こんにちはササキでございます。

米谷様 スティード400車検整備ご依頼ありがとうございます。
画像 264画像 266

エアクリーナー・・・
画像 267

エアクリーナーのエレメントはボロボロになっていますので新品に交換していきます。
画像 268画像 251

形状が多少違いますが新品に交換です。
画像 250画像 253

ボロボロになりましたエレメントのカスが多少キャブレーターに混入してしまっているかもしれません。
画像 252

1年近く放置されていたらしくバッテリーは交換しないといけない状態です。
ちなみに中国製らしきバッテリーが装着されておりました。
画像 259

国内メーカーのユアサ製のバッテリーに交換です。
画像 248

通常時のバッテリー電圧は12.91∨・・・新品に交換しましたので当然のごとく問題ありません。
エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.18∨充電系統も問題ありません。
画像 262画像 263

エンジンを暖めた上でオイル交換です。
オイルエレメントも交換です。
オイルエレメントはオイル交換2回に1度交換しますので次回はエレメントの交換は不要です。
画像 260画像 261

プラグは新品に交換です。
画像 300

リアブレーキ・・・
画像 269画像 270
画像 271
画像 272画像 273

ホイール側のブレーキ内部には削れたブレーキシューのカスやゴミが付着しておりますので
除去していきます。
画像 274画像 275
画像 276

ブレーキシューのリンク部には古いグリースと共にゴミや汚れが付着しておりますので
こちらもキレイに清掃してグリースを塗布していきます。
画像 277画像 278
画像 279画像 280

ブレーキシュー・・・
画像 281

ブレーキシュー側もリンク部と接する箇所はキレイに清掃してグリースを塗布していきます。
画像 283画像 284

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 285画像 286

ドライブチェーン・・・
画像 287画像 288

古くなったグリースや付着した汚れやゴミは洗浄してキレイにしていきます。
洗浄後は新たにチェーングリースを塗布していきます。
多少のサビが発生しておりますがまだ使用できる状態です。
画像 290画像 292

クーラントも交換です。抜いたら必ず入れる!!忘れると大変な事になりますので・・・
画像 302

フロントブレーキ・・・
画像 303画像 304

ブレーキキャリパー・・・キャリパー内部に蜘蛛の巣がはられております。
画像 306画像 308

キャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
ピストンの動きが悪いとブレーキの効きが悪くなります。
画像 309画像 311

キャリパーのピストンを清掃後シリコーングリースを塗布していきます。
ピストンは手で押し戻せる状態がベストな状態です。
画像 313

ブレーキパッド・・・
画像 314

リアのブレーキシュー同様にブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 315画像 316

ブレーキパッドの裏のプレートには耐久、耐熱に優れたパッドグリースを塗布していきます。
画像 317

ブレーキフルードも交換です。
ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
画像 312画像 318

ヘッドライト・・・今まで装着されている4.5インチのライトですと車検は通りませんので
今回をきに車検通るヘッドライトに交換です。
画像 256画像 257

前後ともタイヤのサイドのヒビ割れが酷くなっています。
9月はブリヂストンタイヤを50%OFFにてご提供いたしますので上手くご利用して下さい。
画像 289




9月キャンペーンのお知らせ!!
ブリヂストンタイヤ50%OFF!!
只今、受付け中です。


津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

エリミネーターV フォークシール交換


こんにちはササキでございます。

小林様 エリミネーター250Vの修理ご依頼ありがとうございます。
画像 248

フォークシールがダメになってしまいオイルが漏れてくるのでお客様にて布が巻かれてきました。
フォークオイルが垂れてブレーキなどに付着してしまうと大変危ないですので
適正な対応だと思います。
画像 249画像 250

まずはフォークを取り外していきます。
画像 251画像 252

取り外したフォーク左右です。
画像 253

フォークの下部にあるドレンボルトを取り外してフォーク内部のオイルを抜いていきます。
それなりに汚れてしまっています。
画像 254

フォーク自体もバラしていきます。
フォーク内部にはたくさんの細かいパーツにて構成されております。
細かいパーツを点検しながら清掃していきます。
画像 255画像 256

フォークアウター・・・
画像 257

オイルシール、ダストシールが装着されている箇所はサビなどが付着しておりますので
キレイにしていきます。
画像 258画像 259

下の画像の4点が今回交換させてもらうパーツです。
画像 260

オイル漏れの原因となっていたオイルシール・・・
画像の左が新品オイルシールで右が古いシールです。
画像 261

インナーチューブに装着されたオイルシール・・・
画像 262

インナーチューブとアウターチューブを組み付けていきます。
組付け時インナーチューブやオイルシールを傷つけないように慎重に行っていきます。
画像 263画像 264

フォークオイルは適正オイル量を注入していきます。
フォークオイルが泡立たないようにフォークを斜めにしてゆっくりと入れていきます。
オイルを入れた後はインナーチューブを何度かストロークしてあげて・・・
フォーク内部のエア抜きを行っていきます。
エア抜きを行い油面チェックをして完成です。

オイル量は493±4mL
オイル種類はGー10
油面120±2mm
画像 265画像 266

車体に組み付けして完成です!!
画像 267

お待たせいたしました。
有難うございます。

津田沼店:ササキ




キャンペーンのお知らせ!!
本日8月25日から9月末まで
ブリヂストンタイヤが50%OFF!!

このチャンスを逃さないように!! ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

W650 新規在庫入荷!!



9月14日は伊香保温泉ツーリング!!
参加受付け中!!
ツーリングの詳細はこちらをクリック








こんにちはササキでございます。
皆様、夏休みは満喫できましたか?
まだまだ暑い日が続きますので熱中症など気をつけて下さいね

津田沼店に入荷しましたW650のご紹介していきます。

右側・・・
画像 318
画像 320画像 319

左側・・・
画像 324
画像 325画像 326

エンジン・・・サビなどなく、とてもキレイな状態です!!
画像 321画像 327

ガソリンタンク・・・凹みなし!!
画像 322

シルバー色の単色かと思いきやセンターには水色のラインが入っています。
水色のラインが爽やかで夏っぽく良い感じです。
画像 323画像 328

リアキャリヤも装着されており・・・すぐにツーリングに出かけられます。
テールランプは輸出使用に変更されており純正では取り付け箇所のないテールランプに
ウィンカーを移設することができます。
ウィンカーをテールランプ側に移動するだけで旧車感が出てくるのと
サイドバッグを装着した時にウィンカーを隠すことなく安心です。
画像 329

ホイールのスポークも腐食等なくキレイです。
画像 332画像 333

KAWASAKI  W650
走行距離  6,498km
年式 2005年 平成17年
車検 28年4月残り

車両本体価格       ¥550,800-
登録代行手数料      ¥21,000-
整備費用          ¥21,000-

お支払い総合計     ¥594,000-


中古車でも6ヶ月もしくは3000kmの保証付き!!






ブリヂストンタイヤ50%OFFキャンペーン!!
8月25日よりスタートです!!


津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

GB250クラブマン 納車整備




9月14日ツーリング参加受付け中!!
ツーリングの詳しい情報はこちらをクリック!!








こんにちはササキでございます。

渡邉様 GB250クラブマンご成約有難うございます。
キッチリと納車整備させて頂きます。
画像 248画像 249

走行距離は15988km・・・
画像 250

まずはオイル交換・・・オイルエレメントも新品に交換です。それにしてもオイルエレメントが汚い・・・
どれだけ前のエレメントなんでしょう。
オイルエレメントはオイル交換2回に1度交換しますので次回は交換不要です。
画像 253画像 254

エアクリーナーエレメント・・・
画像 255画像 256

エレメントはゴミ詰まり汚れが付着しておりますので新品に交換します。
新品エレメント・・・とてもキレイですね。
画像 257画像 312

エンジンは問題なく始動できていたのですが・・・当店に長いこと在庫としてありましたので
確認の為キャブレーターの清掃を行っていきます。
画像 269画像 272

キャブレーター・・・
画像 275

キャブレーター内部には多少の汚れとゴミが付着しております。
画像 276画像 277

バルブやジェット類は取り外して洗浄液にて清掃していきます。
画像 278画像 279
画像 281画像 282

ハイッ!!キレイになりました!!
画像 286画像 285

キャブボディーの汚れも清掃していきます。
画像 280画像 284

プラグも新品に交換です。
画像 290

中国製のバッテリーが装着されていました。
電圧は10.12∨・・・
画像 310

国内メーカーのユアサ製の新品バッテリーに交換です。
画像 309

フロントブレーキ・・・
画像 258画像 259
画像 260

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
画像 261画像 262

ピストンにはWAKO's製シリコーングリースを塗布していきます。
画像 264

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 265画像 266

ブレーキパッドの裏のプレートには耐久・耐熱に優れたパッドグリースを塗布していきます。
画像 267

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので定期的な交換が必要です。
画像 263画像 268

リアブレーキ・・・
画像 270画像 271
画像 291画像 292

ホイール側ブレーキ内部にはゴミやサビなどが・・・とにかく汚いです。
画像 293画像 294

キレイにできるだけキレイにしていきます。
判りづらいと思いますがキレイになっております。
画像 295画像 296
画像 297

ブレーキシューのリンク部も汚いです・・・とにかく清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
画像 298画像 300
画像 301画像 302

ブレーキシュー・・・
画像 303

ブレーキシュー側のリンク部と接する箇所も清掃していきます。
画像 305画像 306

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 304画像 307

ドライブチェーン・・・サビが酷くて動き悪くなってしまっていますので新品に交換です。
画像 334画像 335

DID製520VX2をチョイス!!
画像 336

交換完了!!
画像 337画像 338

中古車でも6ヶ月もしくは3000kmの保証付きですので
何か不具合を感じましたらお申し付け下さい。

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]ゼニスツーリング

ツーリングのお知らせ!!


こんにちはササキでございます。

大変遅くなりまして申し訳ありません。
今年もツーリングの予定が決まりました!!

去年は台風にてただのドライブになってしまいましたが今年こそは・・・

今年は
9月14日(日)15日(月)

行き先は群馬県伊香保温泉
お世話になりますのがホテル一富士

一富士

ホテル一富士HPはこちらをクリック

食事!!
飯1

お風呂!!
風呂1風呂2

部屋!!
部屋1

9月14日、朝9時に湾岸市川に集合して出発します!!

会費 ¥11,000- 2時間飲み放題付き!!

故障した際にも安心なように当店からトラックも出動致します。
安心、安全運転で楽しみましょう!!

20人程を予定しておりますので早めの申し込みをお願いします。

お申込みは
クラブゼニス船橋   047-495-8198
クラブゼニス津田沼  047-478-2400

ではエントリー受付け!!


津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

SR400 車検整備!!


こんにちはササキでございます。

奥野様 SR400車検整備ご依頼有難うございます。
画像 248画像 249

まずはオイル交換・・・SRは2箇所オイル抜きのドレンボルトがございます。
2箇所から忘れずにオイルは抜きます。
画像 250画像 251

オイルエレメントも交換です。
オイルエレメントはオイル交換2回に1度交換致しますので次回はエレメントの交換は不要です。
画像 252

プラグは新品に交換です。
画像 253

バッテリー電圧は12.36∨ちょっと低いので予防の為に充電かけておきます。
充電かけた後30分程放置してから計測したところ12.81∨まで復活してくれました。
画像 255画像 256

エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は13.98∨・・・14∨台まで欲しい気持ちはございますが
通常時より1∨以上上昇してくれましたので様子をみることにしましょう。
画像 257

テールランプはバルブ切れの為、点灯しませんので交換です。
画像 258画像 259

パワーフィルター・・・
画像 260

ゴミや汚れが付着してしまっていますので洗浄していきます。
画像 261

洗浄してキレイになりました。洗浄後はフィルターオイルを塗布していきます。
画像 276画像 278

車検整備とは別ですがご依頼頂きましたのでキャブレーターの清掃を行っていきます。
画像 262画像 264

まずはキャブレーターを車体から取り外して・・・
画像 263

多少のゴミや汚れが付着している状態で・・・それほど悪い状態ではありません。
画像 267画像 268

バルブやジェット類は取り外して洗浄液にて清掃していきます。
画像 269画像 270

判りづらいと思いますが・・・キレイになったでしょう!!
画像 271

キャブレーターのスロットルのダイヤフラム側は汚い状態ですのでキレイにしていきます。
画像 266画像 272

スロットルカッター部も汚れなどが付着していますのでキレイに清掃していきます。
画像 274画像 275

リアブレーキ・・・
画像 281画像 282
画像 283画像 284
画像 285

ホイール側のブレーキ内部はとてもキレイな状態です。
走行されていないのではと思うぐらいキレイです。
画像 286画像 287
画像 288

ブレーキシューのリンク部の古いグリースや汚れは除去して清掃、グリースUPを行っていきます。
画像 289画像 292
画像 293
画像 294

ブレーキシュー・・・ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 295画像 296

ドライブチェーン・・・
画像 297画像 298

DID製の428VXシルバーチェーンの交換です。
画像 299

新品に交換して初期は伸びやすい箇所等ありますので多少の走行しましたら調整しにご来店下さい。
画像 2489876543画像 24898798766543 (1)

フロントブレーキ・・・
画像 300

フロントブレーキもとてもキレイです。
不思議なくらいキレイな状態です。
画像 301画像 302
画像 303画像 304

ブレーキシューのリンク部もキレイな状態ですが・・・清掃して新たにグリースを塗布して組付けていきます。
画像 305画像 307

ワイヤー内部に注油作業を行って終了です。
画像 279画像 280

お待たせ致しました。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

スティード400VLS 車検整備!!


こんにちはササキでございます。

富田様 スティード400車検ご依頼有難うございます。
画像 308画像 309

距離が多くなってきましたね・・・
画像 310

エアクリーナーエレメント・・・ゴミ詰まりを起こして黒くなってきていますので交換した方がよいです。
お客様にて交換するとのことですので当店では交換はしません!!
画像 311画像 312

リアブレーキ・・・
画像 339画像 341
画像 342画像 343

ホイール側のブレーキ内部は予想に反してキレイな状態です。
多少のゴミぐらいしかありませんのでエアーブローにて清掃しておきます。
画像 344
画像 346画像 347

ブレーキシューのリンク部の古いグリースは除去して清掃、磨き、新たにグリースを塗布していきます。
画像 348画像 349

ブレーキシュー・・・消耗してきていますので新品に交換です。
見比べても判らないもんですね。
画像 350画像 351

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 352画像 353

ブレーキシューは見た目で判断するのは難しかったですが・・・調整ネジは変化が判ります。
画像 340画像 355

ドライブチェーン・・・古いグリースや汚れは清掃して新たにグリースUP していきます。
画像 356画像 357
画像 358画像 359

バッテリー電圧は通常時で12.82∨全く問題ない状態です。
画像 321

エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.20∨こちらも問題ありません。
画像 322

クーラント交換です・・・
画像 316画像 319

抜いたら必ず入れる!!忘れないように!!
画像 320

フロントブレーキ・・・ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
画像 323画像 326
画像 327画像 330

ブレーキパッドは消耗してしまっていますので新品に交換です。
画像 331画像 332

ブレーキパッドもブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 334

ブレーキパッドの裏には耐久、耐熱に優れたパッドグリースを塗布していきます。
画像 336画像 335

完成!!ブレーキはアタリが出るまで効きが悪かったりとありますので気をつけて下さい。
画像 337

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
画像 328画像 338

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

DS400 12ヵ月点検

大変お待たせいたしました。

CIMG0497.jpg


あまり乗られていないようなので、状態もさほど変わってはいませんでしたね。
それらを確認するための点検でもありますので、乗っていなくとも点検していただけると安心が得られます。

フロントブレーキ
CIMG0499.jpg CIMG0500.jpg

多少の汚れ程度ですね、面取り後もしっかり残っています。
CIMG0501.jpg CIMG0502.jpg

キャリパーピストンにもともとの染みは有りますが、動作的には問題無いですね、再度清掃グリスアップしてあります。
CIMG0503.jpg CIMG0505.jpg

ブレーキパッドも清掃して、鳴き止グリスを塗布してあります。
CIMG0506.jpg

プラグも清掃で対応
CIMG0507.jpg CIMG0508.jpg

Rブレーキ関係も異常無し!
CIMG0510.jpg CIMG0509.jpg

まだまだ綺麗なもんです。こちらも清掃して鳴き止グリスを塗布してあります。
CIMG0511.jpg CIMG0512.jpg

エアエレメントも問題ナッシン
CIMG0513.jpg

写真が少なくてすません。

その他充電系、灯火類も問題ありません。

しいて言えばインシュレーターのヒビが出てきたかなと言うとこです。
念のため早めに補修対応はしておきました。


カネコ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

スプリンガーDS400 車検!!

こんにちはササキでございます。

安藤様 DS400車検ご依頼有難うございます。

カスタム車でも修理・車検お受け致します。ご相談下さい!!
画像 248画像 249
画像 266

まずはオイル交換・・・
画像 264

オイルのドレンボルトのドレンワッシャーが潰れてしまっているので新品に交換します。
画像 265画像 267

エアクリーナー・・・
画像 250

エアクリーナーのエレメントはキレイな状態ですのでエアブローにて終了です。
画像 251画像 253

バッテリー電圧・・・通常時は12.85∨全く問題ない電圧です。
画像 262

エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.12∨こちらも問題ありません。
画像 263

プラグは新品に交換です。
画像 268

フロントブレーキ・・・
画像 254画像 255
画像 304

キャリパーのピストンは固着してしまい全く動かないような状態です。
この状態で走行されていたと思うと怖くなってきます。
キャリパーのO/Hを行っていきます。
画像 298画像 306

キャリパーのピストンを引き抜くとOリングが2本現れます。
画像 307

Oリングがハマっている溝にはゴミなどが詰まりOリングを押し出すような形でピストンの動きを
悪くしてしまいます。
溝に詰ったゴミは除去していきます。
画像 309画像 310

キレイになりました!!
画像 311画像 312

ピストンも腐食が酷いので新品に交換です。
当然Oリングも新品に交換です。
画像 313画像 314

グリースを塗布しながら組み付けていきます。
ピストンは手で押し込める状態がベストな状態です。
今回ピストンも新品に交換させて頂きましたので、すんなりと組付けることができました。
画像 315画像 316

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 317画像 318

マスタシリンダー・・・
画像 319画像 320

マスタシリンダ-のピストンも動きが悪いので整備していきます。
画像 321画像 324

ピストンは新品に交換です。
組付け時シールの向きなど気をつけてグリースを塗布しながら組み付けていきます。
画像 327
画像 299

マスタシリンダーのパッキンが変形してしまいベロベロになってしまっているので新品に交換です。
画像 302画像 328

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
画像 303画像 331

マスタシリンダーカバーのスクリュは雨など受けて腐食している物が多いです。
腐食の為、固着してしまうことも多くネジ山をダメにしてしまうことが多々ありますので新品に交換です。
画像 301画像 332

リアブレーキ・・・
画像 269画像 270
画像 271画像 272

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れカスがありますので除去していきます。
画像 273画像 274
画像 275画像 277
画像 278

ブレーキシューのリンク部には古いグリースが固形化してゴミやサビなどが付着してしまっていますので
キレイに清掃、磨き、グリースを塗布していきます。
画像 279画像 280
画像 281画像 282

ブレーキシュー・・・
画像 283

リンク部と接するブレーキシュー側もキレイに清掃して新たにグリースを塗布していきます。
画像 284画像 285

ブレーキシューもブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 286画像 287

完成!!
画像 24909876543

ドライブシャフトのオイルも交換していきます。
ドライブシャフトのオイル交換はリアタイヤを浮かした状態でリアタイヤを回しながらオイルを抜いていきます。
画像 288画像 289

YAMAHA製ドライブシャフトオイルを使用していきます。
画像 290

今まで装着されていましたヘッドライトは4.5インチの小さめのライトで・・・
このままでは車検も通りませんので一回り大きいライトに変更していきます。
画像 333
画像 335画像 336

ヘッドライトはモーターガレージグッズ製の5-3/4インチベイツライト税抜き6000円でございます。
画像 337画像 248876543

お待たせ致しました。
ありがとうございます。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

他店で購入された車両でも12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

大石様 DIOの12ヶ月点検ご依頼有難うございます。

他店にて購入された車両ですが・・・購入されたお店の対応が悪いので不安とのことで
点検のご依頼下さいました。
画像 345画像 346

まずはバッテリー電圧・・・日本製ではない他国生産のバッテリーですが電圧は12.86∨
問題ない電圧です。
画像 347

エンジンのかかっている時の発生電圧・・・充電電圧は15.02∨ちょっと高いです・・・
14∨台で収まって欲しいのですが・・・
バッテリーの問題なのか充電系統の機械の故障なのか・・・
今すぐの判断は難しいので様子を見るようにしましょう!!
画像 348

プラグは清掃して再利用です。
画像 349画像 350

エアクリーナー・・・
画像 351

エアクリーナーのエレメントはキレイな状態ではありますが・・・多少の汚れはありますので
納車時には清掃はされなかったようですね。
画像 352画像 353

キャブレーターのボディーには汚れが見受けられるのですが・・・清掃はされていないのですかね~
画像 354

駆動系の点検です。
画像 356画像 358

エンジンの動力をリアタイヤに伝達している重要な箇所です。
たくさんの細かいパーツにて構成されていますので細かくチェックしていきます。
画像 359

クラッチアウター・・・
画像 360

クラッチアウターの内部にはグリースのような物とゴミや汚れが付着していますので清掃して
キレイに除去していきます。
画像 361画像 362

クラッチシューはまだまだ使用できる状態です。
画像 363画像 364

Vベルト・・・ベルトには使用限度があります。使用限度を超えてしまいベルトが切れてしまうとエンジンは
始動できても走行できない状態となります。

新品時のベルト幅は15.5mm
使用限度のベルト幅は14.5mm
只今装着のベルト幅は15.4mm

新品より0.1mm消耗しているだけですので新品に交換してくれているのかもしれません。
画像 365画像 366

ウェイトローラー・・・多少の片減り、偏摩耗が確認できますが・・・まだ許容範囲ということで再利用です。
画像 367

プーリのフェイス面が多少ガビガビになっていますが・・・再利用です。
画像 368画像 369

リアブレーキ・・・マフラーを取り外して・・・
画像 370画像 371

ホイールを取り外すとブレーキシューが現れます。
画像 372画像 373

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れカスや汚れが付着しているので清掃していきます。
画像 374

判りづらいと思いますが下記左画像がビフォー右画像がアフター・・・
画像 375画像 376
画像 377画像 378

ブレーキシューのリンク部の古いグリースと共に付着されたゴミや汚れは清掃して
新たにグリースUP していきます。
画像 379画像 380

ブレーキシュー・・・
画像 381

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 382画像 383

フロントブレーキ・・・
画像 384画像 385
画像 386画像 387
画像 388

キャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃、磨きを行っていきます。
ピストンの動きが悪い場合はピストンを抜き取り清掃等を行わないといけません。
画像 389画像 392

ピストンをキレイにしましたら新たにシリコーングリースを塗布していきます。
画像 393画像 394

ブレーキパッドもリアのブレーキ、ブレーキシューと同様にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 395画像 396

ブレーキパッドの裏には耐久、耐熱に優れたパッドグリースを塗布していきます。
画像 397

ブレーキフルードも交換です。
ブレーキフルードが交換されてキレイになると・・・奥底にサビのような色がこびり着いているのがわかります。
定期的に交換されていればこのようにはならないでしょう!!
画像 400画像 401

気になる点は何箇所がございましたが走行上すぐに問題があるような箇所ではないです。
走行されながら様子を見ていくようにしましょう!!

お待たせ致しました。
有難うございます。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2014