Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

バルカン400カスタム車 12ヶ月点検!!


こんにちはササキでございます。
ちょっと前の作業ですが・・・ご報告です。

田仲様 バルカン400の12ヶ月点検ご依頼有難うございます。
画像 407

オイル交換・・・オイルエレメントも交換時期ですので交換です。
オイルエレメントはオイル交換2回に1度交換致しますので次回はオイルエレメントの交換は不要です。
画像 411画像 413

点火プラグ・・・プラグは清掃、磨きを行い再使用です。
画像 414画像 416

バッテリー電圧は充電をかけさせてもらい12.42V・・・
まだ使用できる電圧ですが1度バッテリーを上げてしまっていますのでバッテリーはダメになってきていますので
ご予算的にも余裕のある時に新品交換をオススメ致します。
画像 408

エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.24V
充電系統は問題ない状態です。
画像 409

エアークリーナーエレメント・・・
画像 417画像 418

エレメントはまだキレイな状態ですのでエアーブローにて終了です。
画像 419

リアブレーキ・・・
画像 420画像 421
画像 422画像 423

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れカスが溜まっております。
画像 424

ブレーキの効き不良の原因となりますので削りカスなどはエアーブローにて除去していきます。
画像 425画像 426

画像 427画像 428

ブレーキシューのリンク部の古いグリースや汚れは除去して清掃、磨きを行い
新たにグリースUPしていきます。
リンク部はすんなり動く状態でなければいけません。
画像 429画像 430

ブレーキシュー・・・
画像 431

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 432画像 433

ドライブチェーン・・・チェーンにも古いグリースと共にゴミや汚れが付着していますので
清掃を行っていきます。
画像 436画像 437

清掃後は新たにグリースを塗布してチェーンの動きを確認していきます。
画像 438画像 439

フロントブレーキ・・・
画像 440画像 441

ブレーキキャリパー・・・
画像 443

キャリパーのピストンも古いグリースと共にゴミや汚れが付着してブレーキの効きを悪くする原因と
なりますのでキレイに清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布していきます。
グリースを塗布した後ピストンを押し戻していきます。
ピストンは手で押し戻せる状態でないといけません。
ピストンの動きが悪い場合はキャリパーをバラして清掃等が必要になります。
画像 444画像 447

リアのブレーキシュー同様にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 449画像 450

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
画像 451画像 452

スターターリレー・・・接点不良が起きましたので新品に交換です。
画像 478画像 479

どうも有難うございます。
またよろしくお願い致します。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

XS650スペシャル ガス漏れ


こんにちはササキでございます。

石田様 XS650スペシャル修理ご依頼ありがとうございます。

キャブレーターからダッーとガソリン漏れです。
滲み出るレベルとは違います。垂れ流し状態です。
画像 491画像 492

まずはキャブレーターを取り外します。
画像 455画像 457
画像 458画像 459

スロットルのダイヤフラムを取り外し・・・
画像 460画像 461

フロートチャンバ側も取り外していきます。
画像 463画像 464

少しゴミのような物が流れこんでいます。
画像 465

フロートの支えが補修されております。
これが原因で油面が狂っておりガソリン漏れの原因となっております。

中古のキャブでもよろしいので交換することをオススメいたします。
補修された箇所の強度がどれ程あるか不明ですので、いつ故障してもオカシクないと思っていて下さい。
画像 466

洗浄液を使用して清掃していきます。
画像 470画像 474

フロートや細かいジェット類などは洗浄、磨きを行っていきます。
画像 471画像 472
画像 475画像 476

油面の調整を何度か行い・・・ガス漏れを起こすことはなくなりました。
画像 481

ガスケットやOリングなどは新品にしていきます。
画像 477画像 480

ダイヤフラムもキレイに清掃して組付けていきます。
画像 462画像 482

点火プラグはカブってしまっていましたが清掃、磨きで再使用できます。
画像 483画像 484

オイル交換!!
画像 486

オイル抜きのドレンボルト部分からもオイルが滲み出てしまっていたのでガスケットは交換です。
画像 487画像 488

今回、使用しましたオイルは広島高潤製(ヒロコー)のクラシックパワールーブ20W/50を使用
旧車にはこれぐらい硬いオイルを入れてあげないとオイル滲みの原因になったりします。

ワタクシのZ650もこのオイルを使用しております。
画像 489画像 490

どうも有難うございました。
またよろしくお願い致します。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

スティード 納車整備

久しぶりのササキでございます。

若山様 スティード400ご成約有難うございます。
お客様が多少遠方の方ですので見落としのないように整備をしていきます。

画像 249画像 250

バッテリー電圧は10.07∨と電圧が低くなってしまっております。
国内メーカーのバッテリーでも無いので国内メーカーのYUASA製の新品バッテリーに交換です。
画像 253画像 254

充電かけて30分後ですが・・・まだ電圧は高い状態です。13.00∨あります。
12.70∨前後あれば問題ありません。
画像 260

エンジンがかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.28∨
通常時の電圧より1∨以上上昇すれば問題ないとされております。
しっかり充電されております。
画像 261

エアクリーナーエレメント・・・キレイな状態ですのでエアーブローのみで終了です。
画像 255画像 256

点火プラグ・・・清掃、磨きを行い再使用していきます。
画像 258画像 259

エンジンの始動は出来ていますが確認も含めキャブレーターをバラしていきます。
画像 263画像 264

キャブレーター取り外し完了!!
画像 265

キャブレーターの中にはバルブやジェット類など細かいパーツがたくさんあります。
画像 266画像 267

細かいパーツは取り外して洗浄液にて清掃していきます。
画像 268画像 269

メインジェット、スロージェット・・・とても小さい穴がありその穴をガソリンが通ります。
穴がちゃんと貫通しているか確認しながら清掃していきます。
画像 270

パイロットスクリュ・・・小さいパーツですが大事なパーツですのでキレイに清掃していきます。
画像 272画像 273

リアブレーキ・・・
画像 274

ご成約前にリアのブレーキシューは新品に交換しておりました。
画像 275画像 276

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にもブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 277画像 278

ドライブチェーン・・・ちょっと茶色く見えますが新品に交換済みです。
画像 279画像 280

フロントブレーキ・・・
画像 287画像 288

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきます。
磨いた後、新たにグリースUPしてピストンを押し込んでいきます。
ピストンを押し戻す時は手で押し戻せる状態がベストな状態です。

ピストンの動きが悪いとブレーキの効きに影響します。
ピストンの動きが悪い場合はピストンを抜き取りブレーキキャリパーのO/Hが必要となります。

画像 281画像 282

ブレーキパッド・・・リアのブレーキシュー同様に引きずりやブレーキ鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 284画像 285

ブレーキフルードも新品に交換です。
ブレーキフルードもオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
画像 283

お待たせ致しました。
ナンバー取得、試乗も済んでおり納車できる状態です。
本日、配送業者様にお渡しいたしますので1週間以内ぐらいでご自宅にお届けされると思います。
到着まで少々お待ち下さい。

到着しましたらお手数ではありますが1度ご連絡下さい。
よろしくお願い致します。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

XJR400 オイル漏れ修理


本日2度目の更新ササキでございます。

他店にて購入されたXJRですが修理ご依頼有難うございます。

他店にて購入された車両でも当店は修理致します。
画像 248画像 249

オイルエレメント・・・
画像 250

オイルエレメントの取り付け部分からオイル漏れを起こしております。
画像 251画像 255

まずはオイルを抜きます。
画像 257

オイルエレメントが装着されるアタッチメント部分も取り外していきます。
画像 258画像 259

アタッチメント部分のOリング部からオイル漏れを起こしているのでOリングを新品に交換しないといけません。
画像 260画像 261

新品のOリング・・・
画像 262

オイルエレメントも新品に交換して終了です。
画像 263

今回の作業とは関係ありませんが・・・

YAMAHAのXJRなのに・・・タンクキャップの鍵には何故かSUZUKI・・・
不思議なこともあるものですね~販売したお店は不思議に思わなかったのでしょうか・・・??
画像 253画像 254

400ccのバイクなのに・・・ドライブチェーンにクリップ式が使用されています。
カシメタイプのチェーンに交換しないとジョイント部分のチェーンが吹っ飛んでしまいますよ!!
画像 256

ヘッドライトもちゃんと装着されておらず・・・ライトケース内部にはいっていないといけないライトが
外に飛び出てしまっています。う~ん・・・もっとしっかり整備しましょうよ!!
画像 264画像 266

オイルクーラー・・・転倒しているらしくひん曲がっております。
コアも潰れている箇所が大変多いです。
画像 267画像 269

なんだか・・・とても残念な気持ちになりました。
怒りをとおりこして呆れてしまいます。

販売したお店の人は分かっていて販売納車したのでしょうから・・・もう少し真面目に取り組んでもらいたいものです!!
もし分かっていないのであれば、もっと問題かもしれません。

オートバイを購入する時は1度ご相談頂けると全力でご協力させて頂きます!!
よろしくお願い致します。


津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ニンジャ650 ポジション変更

お久しぶりです。ササキでございます。
ちょっとブログの更新サボってしまいました・・・すみません。

木村様 ニンジャ650のステップ交換ご依頼有難うございます。
画像 248画像 249

ノーマルステップ・・・
画像 250
画像 251画像 252

今回、交換させて頂くのはBEET製のチルトステップKIT!!
400ccも650ccも共用です。
画像 253

パーツを組み立てて・・・
画像 254画像 255

交換です。
ノーマルステップより2cmUPします。
2cmUPと聞くと大した事なく感じると思いますが・・・走行すると違いを感じます。

人それぞれ体格は違いますので自分にとってベストなポジションを見つけられると
またライディングが楽しくなるでしょう!!
画像 256画像 259

また何かございましたらよろしくお願い致します。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

リトルカブ ボアアップ

ご依頼ありがとうございます。

20141002_114732.jpg


時間が無かったのでちょこっとしか画像ありませんが、簡単にご説明です。

今回はボアアップキット・クラッチキット・オイルポンプ・スプロケの交換です。

クラッチカバーを開けてみると・・・・
CIMG0733.jpg
乳化したオイルがドベーっと。

普段の使用状況は近所のみですか?一回の走行距離が短い物に多く見られる症状です。

これから気温も下がってくるので同じ使用状況ですと、ますますエンジンオイルが乳化しやすくなります。

意識的に、一回の走行できっちりエンジンを温めきって下さい。

と言っても普段の使用状況を変えるのはなかなか難しいので、そういった方はエンジンオイルの交換頻度を多くして下さい。

これは、熱量の少ない4ストミニバイク全般に言える事です。ご注意を!


今回はタケガワの製品を使用しましたので、指定オイルポンプに変更です。
CIMG0734.jpg CIMG0736.jpg
純正と比較画像は撮ってませんが、厚みが増していて大容量になっております。

クラッチもキットで交換
CIMG0737.jpg CIMG0738.jpg
クラッチは88ccにしたら必ず行って下さい。ほとんどの中古車はクラッチ滑ります。
ノーマルクラッチの状態が良くてもいずれ早いタイミングで滑りますので、こういった機会に行うのが良いでしょう。

キット物じゃなくても構いません。クラッチ板と強化スプリングのみでも良い場合もあります。
ココらへんは求める仕様と今後の改造の方向性によってチョイスが変わってきますのでご相談下さい。


いつ見ても小さい純正ピストン。カーボンてんこ盛り
CIMG0739.jpg

強化オイルポンプに変更するとオイル通路の拡大作業も同時作業になります。
よって腰上分解必須です。ボアアップ等、腰上分解作業時に行うのが効率的です。
切り粉が必ず出ますので、腰上・クラッチカバー両方とも分解できていないと作業できません。
CIMG0740.jpg CIMG0742.jpg
タケガワ指定オリフィス径があり、付属でドリル刃も付いてくるのですが、必要以上の大きさなんじゃないかと考えていますので、それより小さめな穴径にしてあります。

オイルポンプから吸い上げたエンジンオイルはヘッドとクランクシャフトに供給される仕組みですが、オリフィス径を大きくしすぎてヘッドばかりにオイルが行きがちでクランクシャフトに十分なオイルが供給されないのも、如何なものか。

どちらもすぐに影響が出て悪くなる物ではありませんが。長い目で見てもクランクシャフトが痛むのは避けたいですね。

オリフィス加工が終わったら、ヘドロまみれだったカバーも綺麗に清掃して組付け。
CIMG0744.jpg

今回組むキット。純正と比べると大きさの違いが一目瞭然
CIMG0745.jpg

シリンダー内は組付けペースト、ピストンはオイルまみれにしてから組みます。
CIMG0747.jpg CIMG0746.jpg
どっちをどう使っても問題はありません。施工のし易さの違いぐらいです。

ロッカーアームの消耗は少ないですね
CIMG0749.jpg

カムシャフトもキット付属にします。むしろコレが無いと面白くもなんともない。
CIMG0748.jpg

燃焼室はカーボンこってり。溶剤でざっと落としてあります。バルブ回りの清掃になるとさすがに別料金になりますので、ここまではボアアップ料金に含むサービスです。
CIMG0750.jpg CIMG0751.jpg

キャブレターも指定のPB16です。指定ジェットですんなり走りましたね。癖も無く乗りやすい。小径キャブ万歳w
CIMG0752.jpg

以上で作業完了です。

注意点として

燃料はハイオク指定、レギュラーでも走りますがハイオクに越した事は無いでしょう。

初回エンジンオイルは現在より500km後、慣らし運転も行って下さい。
その後も1000km程度での交換が理想です。

ドライブチェーンの間延びが確認出来ています。パワーが上がるとチェーンの負担も変わります。
現在のチェーンはソッコー伸びると思いますので、早めの交換を。その際は強化チェーンにしていただいた方が懸命です。

エンジンパワーを車速に変換するためスプロケの丁数を1丁変更してありますが、ご自身のいつも乗る道路で使い安いギア比になるのが理想です。そこまではこちらで判断出来るものではございませんので、意識的に乗って見てください。
この際、法定速度うんぬんの話は無視しますが(笑)お客様の使用範囲で一番長い直線を3速トップエンドでちょうど吹け切るぐらいが一つの目安になります。
吹け切るのが早ければエンジンの負担増になりますし、失速するようでしたら使えません(笑)
突き詰めると上り坂3速だと失速するし、2速だと吹け切っちゃうなんて、ミッションのギア比がイマイチなんて事にも。
もちろん、突き詰めるのであれば当社の猿神5速クロスミッションがお勧めです。

くれぐれも安全運転でね!

今回はスタンダードのエンジンオイルを使用していますが(慣らし用の捨てオイル)高性能オイルの存在も捨てがたいですね!

今後ともご相談くだされば、お客様に最適なチョイスをご提案できると考えていますので、よろしくお願いします。


カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2014