Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [日記]

ことしもぁりがとぅござぃました

本日が年内最後の営業日です!


今年もクラブゼニスをご利用して頂きありがとうございます。

来年もうまく利用しちゃって下さいw



バイク業界は寒い話題ばかりですが、なんHOTな話題ないすか?

こう寒い話題ばかりだと、ドリチンになるばかりで一向に春を迎えられませんね!


今年も若者のバイク乗りが増えた感じはしませんでしたね~

船橋店の面している国道14号はそこそこNinja250とか見かけるので若い人なのかな?

いや、単にダウンサイジングしただけのオッサンオバサン達か。


そんなオッサンオバサンに支えられているクラブゼニス

書き方に問題があるだけで、とても大事なお客様ですね。

このご時世でバイクに乗ってくれているだけでもありがたい存在です

通勤だろうが趣味だろうが、ガキだろうがジーさんだろうが、ネ申です。


だいいちスタッフが初老になりつつあるので、オッサンとはまさに自分たちの事も指していますw

ゼニススタッフはバイクに乗らなすぎて有名ですが

僕達が率先して引っ張っていかないとね



誰か自由な時間を下さい(泣)



若い客層がいる同業者様も頑張って次に繋げて下さいね。

繋がったらちょっと若い層を分けて下さいw


もちろん、年齢層を問わずクレイジーなおじさま方もウェルカムですからね。

オプションで棺桶なんかもどうですか?

業界的に若い層の取り込みが課題なだけです



お客様方もバイク乗りに対する風当たりは強くなってきているとは思いますが、

奥方の冷たい視線に負けず頑張って趣味を続けていきましょう!

いつか時代がひっくり返るはずです


来年はそんな一年になる事を心から願っております。


ちょっと早いですが、みなさん良いお年を!!


新年は6日から!しょっぱなから通常営業ですのでお待ちしております。


カネコ


↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

1月はタイヤ50%OFFキャンペーン!!

こんにちはササキでございます。

2014年も残り僅か・・・
思い残すことはありませんか?

2015年は初めからタイヤ50%OFFキャンペーンです。
来年は新しいタイヤで安心・安全にバイクライフを楽しみましょう!!

1月はタイヤ50%OFFキャンペーン!!
ブリヂストン・ダンロップ・IRCの国内3メーカーのタイヤが50%OFF


新年は1月6日から営業です。
注文の受付けは1月6日より行います。



タイヤ50%OFF時の価格例

☆ホーネット250    Fタイヤ 130/70ZR16    Rタイヤ180/55ZR17

ブリヂストン     フロントS20 ¥34,600 → ¥17,300
             リアS20EVO ¥49,200 → ¥24,600

ダンロップ      フロントRoadsport ¥32,900 → ¥16,450 
             リアRoadsport ¥48,700 → ¥24,350
             フロントα-13 ¥33,500 → ¥16,750
             リアα-13 ¥49,400 → ¥24,700
             フロントGPR300 ¥29,000 → ¥14,500
             リアGPR300 ¥40,100 → ¥20,050




☆SR400       Fタイヤ 3,50-18  90/100-18
              Rタイヤ 4,00-18  110/90-18

ブリヂストン     フロントBT45 ¥15,600 → ¥7,800
             リアBT45 ¥17,900 → ¥8,950
             フロントAC01 ¥15,900 → ¥7,950
             リアAC02 ¥17600 → ¥8,800

ダンロップ       フロントTT100GP ¥15,900 → ¥7,950
              リアTT100GP ¥18,900 → ¥9,450

IRC           フロントGS-19 ¥13,400 → ¥6,700
              リアGS-19 ¥16,000 → ¥8,000




☆ドラッグスター400       Fタイヤ 100/90-19  Rタイヤ 170/80-15

ブリヂストン      フロントL309 ¥19,200 → ¥9,600
              リアG546 ¥28,600 → ¥14,300

ダンロップ       フロントF24 ¥16,800 → ¥8,400
              リアK555 ¥26,100 → ¥13,050

IRC           フロントWF-920 ¥15,000 → ¥7,500
              リアWF-920 ¥24,700 → ¥12,350




☆バルカン400-Ⅱ       Fタイヤ 80/90-21   Rタイヤ 140/90-16

ブリヂストン        フロントL307 ¥14,500 → ¥7,250
                リアG544 ¥23,600 → ¥11,800

ダンロップ         フロントD404F ¥12,500 → ¥6,250
                リアD404 ¥20,400 → ¥10,200

IRC             フロントWF-920 ¥11,800 → ¥5,900
                リアWF-920 ¥19,300 → ¥9,650




チューブが必要な場合や工賃は別途費用がかかりますのでご了承下さい。

確実にお得なキャンペーンです。
このキャンペーンのチャンスを逃さないように!!

来年1月6日以降のご来店お待ちしております。
来年もクラブゼニスをよろしくお願い致します。

良いお年を・・・

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備・カスタム]ハーレー

漏れてやがる・・・

S様 最後に見つけてしまいました・・・

リヤロッカーカバーに巣穴発生、そこからオイルが漏れます

洗浄した時に最後の表層が捲れてしまったのでしょうか・・・

補修しておきました。

中央部分にピコピコと変なとこ確認できますでしょうか?


ご来店お待ちしております!

カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

レッツ2 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

伊藤様 レッツ2の12ヶ月点検のご依頼有難うございます。
画像 248画像 249

まずはバッテリーの状態から・・・バッテリーは国内メーカーではないバッテリーが装着されております。
バッテリー電圧は通常時12.58∨・・・12.7∨前後あれば問題ありませんので、まだ使用できます。
画像 251

エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.24∨充電系統も問題ありません。
画像 252

点火プラグ・・・電極部にカーボンが付着してしまっていますので新品に交換です。
画像 253画像 254

エアクリーナー・・・
画像 257画像 258

エアクリーナーのエレメントにはゴミや汚れが付着してしまっています。
劣化でエレメントがボロボロになってしまっていますので新品に交換です。
画像 259画像 260

新品エレメント・・・
画像 312

駆動系の点検、整備です。
画像 262画像 263

エンジンの動力をリアタイヤに伝達する重要な役割をしています。
駆動系はたくさんの細かいパーツにて構成されております。
画像 264

クラッチアウター・・・
画像 266

クラッチアウターの内部にはクラッチシューの削れカスが溜まっていますので除去していきます。
画像 267画像 268

クラッチASSY・・・クラッチシューの残量はまだ問題ありません。
画像 269画像 270

スライドしてスムーズに動かないといけない箇所が固着ぎみになっており走行上影響が出ますので
バラして整備していきます。
画像 271画像 272

グリース切れを起こして動きが悪くなっていますので清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布していきます。
とてもスムーズに動いてくれるようになりました。
画像 273画像 274

ドライブVベルト・・・こちらのベルトが切れてしまうとエンジンはかかっても走行できない状態となります。

新品時のベルト幅は15.9mm
使用限度のベルト幅は14.9mm
今、装着のベルト幅は14.2mm
使用限度を大幅に超えてしまっていますので新品に交換していきます。
画像 275画像 276
画像 309

プーリー・・・プーリーのフェイス面にはベルト痕が付着していますので除去していきます。
画像 277画像 278

ウェイトローラー・・・特に大きな片減りなどの偏摩耗はありませんので再使用していきます。
画像 279

プーリーボス・・・プーリーのセンター部に挿入されてスライドする箇所ですがグリース切れの為に
スライドの動きが悪くなっておりますので磨いて新たにグリースを塗布していきます。
画像 281画像 282

リアブレーキ・・・まずはマフラーを取り外していきます。
画像 283画像 284

ホイールも取り外すとブレーキシューが現れます。
画像 285

ブレーキシューも取り外して・・・
画像 286画像 287

ブレーキシューのリンク部には古いグリースと共にゴミや汚れが付着していますので
清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布していきます。
画像 289画像 290

ブレーキシュー・・・
画像 291

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 292画像 294

フロントブレーキ・・・まずはホイールを取り外します。
画像 295画像 296

リアブレーキと同様の作業を行っていきます。
画像 297画像 299

リアブレーキよりゴミや汚れが付着しております。
画像 301画像 302

ブレーキシュー・・・
画像 303

ブレーキシューもリアブレーキと同様に
ブレーキ引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 304画像 305

アクスルシャフト・・・こちらもグリース切れを起こし腐食し始めている箇所がありますので
これ以上腐食が進行しないように磨いて少しでも腐食箇所をキレイにして新たにグリースを塗布して組付けです。
画像 306画像 308

伊藤様 お待たせ致しました。

津田沼店:ササキ




またまた始まります!!
1月はタイヤキャンペーン!!
今回は国内3メーカー同時値引きキャンペーン
ブリヂストン・ダンロップ・IRCのタイヤが全品50%OFF!!

新年は1月5日から営業です。
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

STARK POWER

ども。

使ってみました、リチウムバッテリー

超小っさいです。おもちゃみたいな軽さ
IMGP0172_201412131923296e9.jpg
タバコと比較してもこんぐらい。

この大きさでYTX20L-BSクラスまでイケます

小さくてもかなりパワフルです。

今回はロードホッパーに使いましたが、カスタム車でスペースの問題があるがセルは使いたい時などに
ご検討下さい。

た・だ・し!

主流の鉛バッテリーとはちょっと違う特性がありんす。

今の寒い時期は不活性状態になります

休眠状態と言いますか、寝てると言いますか

当店でも不活性状態を確認できました。


始動時1発目のクランキングが弱いです。まるで弱っているバッテリーかのごとくセルをキチンと回せません

テスターで電圧を測りながら確認しましたが、電圧は良い数値が出ますので勘違いし易いです

でも、焦る事なかれ。

ここで無駄にクランキングしまくるとバッテリーが死亡しますw

どう活性状態に持っていくかと言うと、「電気を使ってあげる」だけです。

ただ、クランキングみたいな大電流をずっと使わないで下さい

イグニッションをONにしたり、ウインカーを着けてみたり、ブレーキランプを光らせてみたり

そんぐらいでOKとの事です。

メモ程度に書きますと、ヘッドライトを点灯すると電圧が下がっていく一方でちと怖かったなー

イグニッションONにして1分ぐらい放っておいたらクランキングスピードも上がりましたね

なんか鉛バッテリーだとONにしっぱなしはちょっとこわいイメージがありますが

これはリチウムバッテリー特有の儀式だと思えばなんら怖くないです。



例えばあなたが、今までお使いの鉛バッテリーを想定したお考えでいると仮定して下さい。

セルが回りにくく、「あれバッテリー死んだか?」と思ったら

イグニッションをONにして、ちょっと待ってみてください。それだけで結構です。


不活性意外にも注意事項はぼちぼちありますが、内容を理解してみると

結局、鉛バッテリーにも当てはまる注意事項です。


しかしながら、現状ではまだまだお高い部類に入るリチウムバッテリー

当店でもカスタム車でスペースの問題がある場合にご提案させていただいている状況です。

その際、注意事項やデメリットは出来る限りたくさんお伝えしておりますが

何でかと言うと特性を理解していないがためのクレームがよくあるそうです

新し物好きは大歓迎ですが、よく理解した上でご使用下さい。

理解していない状況でのクレームは鉛バッテリーを使っても同じ結果になります。

頭をクリアーにして新しい物を受け入れれば、値段に見合った結果が付いてくると思いますよ!


興味のある方は覗いて見てください。代理店さんのフェイスブックです。
ブライトサイド フェイスブック

ラインナップ等はこちら
STARK POWER ラインナップ


ご注文はぜひクラブゼニスへ!w


カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

アドレス∨50 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

対馬様 アドレス∨50の12ヶ月点検ご依頼有難うございます。
画像 248画像 249

まずはバッテリーのチェックです。
バッテリー電圧・・・通常時は12.65∨あります。12.7∨前後あれば問題ありません。
エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.57∨あります。
通常のバッテリー電圧より1∨以上上昇すれば問題ありません。
画像 251画像 252

点火プラグ・・・プラグは清掃、磨きを行い再利用です。
判りづらいと思いますが左画像が清掃前、右画像が清掃後です。
画像 253画像 254

リアブレーキの整備を行っていきます。
画像 255

マフラーを取り外して、ホイールも取り外します。
画像 256画像 257

取り外したホイールです。
画像 258

ホイール側のブレーキ内部には削れたブレーキシューのカスがありますので除去していきます。
画像 259画像 260

ホイールを外した車体にはブレーキシューが現れます。
画像 261画像 262

ブレーキシューのリンク部の古いグリースやゴミ汚れは清掃して除去していきます。
清掃後は新たにグリースを塗布して組付けていきます。
画像 263画像 264

ブレーキシュー・・・
画像 265

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 266画像 267

エアクリーナー・・・
画像 268

エアクリーナーのエレメントには汚れが付着しているので洗浄していきます。
画像 269画像 270

洗浄してキレイになったエレメントはしっかりと乾燥させて新たにフィルターオイルを塗布していきます。
画像 271画像 272

駆動系・・・エンジンの動力をリヤタイヤに伝達させる重要な箇所になります。
画像 273画像 274

たくさんの細かいパーツにて構成されております。
画像 275

クラッチアウター・・・
画像 276

クラッチアウターの内部にもクラッチシューの削れカスなどがありますので除去していきます。
画像 277画像 278

クラッチシュー・・・クラッチシューの残量は問題なく動きもスムーズです。
画像 279画像 280

ドライブ∨ベルト・・・走行していますとベルトは消耗して削れていきます。
ベルトが切れてしまったりするとエンジンはかかっても走行ができなくなります。
新品時のベルト幅は18.6mm
使用限度のベルト幅は17.6mm
今、装着のベルト幅は18.0mm
まだ使用可能です。
画像 281画像 282

プーリー・・・表面に特に段付き摩耗等は見受けられませんので使用可能です。
画像 283

ウェイトローラー・・・こちらも特に大きな消耗はみられませんので、まだ使用可能です。
画像 284

フロントブレーキ・・・
画像 285画像 286

リアブレーキと同様のドラムブレーキですのでリアブレーキと同じ作業をおこなっていきます。
画像 287画像 288

ブレーキシューのリンク部は清掃して新たにグリースを塗布していきます。
画像 289画像 290

フロントブレーキシュー・・・
画像 291

リアブレーキ同様に引きずりやブレーキ鳴き防止の為に角は削り落としてあげます。
画像 292画像 293

今回の点検でオイル交換は行っておりません。
次回のオイル交換は2月となりますので忘れずにご来店お待ちしております。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備・カスタム]ハーレー

ボーリング

FXS S様

首を長くして待っていたシリンダーが内燃機屋さんから上がってきました。
IMGP0165.jpg

再度クリアランス確認の為、ピストン測定。
IMGP0164_201412121044201bd.jpg

もうしばらくお待ちください。


カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ヤマハ BOLT

現在関係部品を注文中ですのでお待ち下さい。

ウインカーもキリッと。おケツが引き締まりますね
IMGP0156.jpg IMGP0158.jpg
左側はまだ純正のまんま。このあと作業します。

ウインカーのボルト、そのままの長さだとフェンダーに干渉するので長さ調整してあります。
IMGP0152.jpg

8インチ、ちょうど良いんじゃないでしょうか
IMGP0162_201412081132234d8.jpg

早く部品揃わないかな~


カネコ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

隠れた名車 グース350


こんにちはササキでございます。

津田沼店に新しい仲間が増えました。
隠れた名車SUZUKIグース350

グース350 1991年~1999年生産
当時、レプリカブームで四気筒モデルが全盛時に、単気筒スーパースポーツの可能性に挑んだ車両です。
SUZUKIはワインディングを軽快に走り抜ける事を追求し、ある意味割り切った設計から作られた車体は、
絶対的なパワーは無いが切り返しも早くラインコントロールも容易でタイトなコースシチュエーションでは
レーサーレプリカモデルとも互角に渡り合える実力を持った車両を作り上げた。

今の時代では単気筒や二気筒のレーサーレプリカが主流になっております。
SUZUKIさんはこの車両グース350の販売が早すぎた気がします。

今の時代に販売されれば・・・またちょっと違かったのでは・・・

SUZUKI グース350
年式 1997年(平成9年)
走行距離 12,041km
車検証走行距離11,100km

車両価格          ¥324,000
登録代行手数料     ¥21,600
納車整備手数料     ¥21,600
自賠責保険25ヶ月    ¥14,010
重量税           ¥4,400

お支払い総合計     ¥385,610

画像 248
画像 249画像 250
画像 258
画像 259画像 260

このスタイルなのに戦闘的な倒立フォーク!!
フォークに腐食なく、とても良い状態です。
画像 252画像 253

フロントホイールもキレイな状態です。
画像 264

リヤホイールもキレイです。
スイングアームの塗装剥がれなどもありません。
純正のマフラーもとてもキレイです。
画像 254画像 261

エンジンのオイル漏れはありません。
エンジンの塗装剥がれもありません。
画像 251画像 262

ガソリンタンク・・・画像では判断できないと思いますが少しの凹みがあります。
全体的に小さいキズはあります。
画像 255画像 263

ハンドル周り・・・戦闘的なポジションですね!!
画像 256

リヤフェンダーはフェンダーレスにてスッキリしております。
画像 257

画像では判断できない小傷がありますので、ご購入をご検討の方は
出来ましたら1度現車を確認して頂けると有り難いです。

何度も言いますが多少のキズはございますが腐食がほぼありません。
状態はとても良いです!!

ご不明な点がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

津田沼店:047-478-2400
ササキ




↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

ちんゆま

AV大王様より来年度のカレンダーを頂戴致しました。

サイン付やん
IMGP0038.jpg

おっほ
IMGP0039.jpg

来年も仕事中に精が出ます

俺だけが見える位置に飾ろっと

ありがとやんした。


カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

アドレスV125G 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

佐藤様 アドレスV125Gの12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 315画像 316

オイル交換・・・オイルエレメントも交換です。
オイルエレメントはオイル交換2回に1度行いますので次回はオイルエレメントの交換は不要です。
画像 250画像 251

プラグは真っ黒になっておりますので新品に交換です。
画像 252画像 253

バッテリー電圧・・・充電しましたが9.94V までしか復活せずにエンジン始動まではいけませんでしたので
新品に交換です。
画像 270

新品バッテリー・・・12.95V これで数年は安心です。
画像 289

エアクリーナー・・・
画像 254

エアクリーナーのエレメントはゴミや汚れが付着しておりますので洗浄していきます。
画像 255画像 256

洗浄してキレイになりましたエレメントにはフィルターオイルをまぶしていきます。
画像 257画像 258

駆動系の点検です。
画像 259画像 260

駆動系はエンジンの動力をリアタイヤに伝達するとても重要な箇所です。
たくさんの細かいパーツを点検していきます。
画像 261

クラッチアウター・・・
画像 262

クラッチアウターの内部にはクラッチシューなどの削れカスがありますので除去していきます。
画像 263画像 265

クラッチシュー・・・残量はまだありますので大丈夫です。
画像 266画像 267

ベルト・・・こちらのベルトが消耗して切れてしまったりするとエンジンは始動できても走行できない状態となります。
装着されていたベルトの幅は18.9mm・・・
使用限度の交換の目安のベルト幅は18.9mm
交換時期がきてしまっております。
画像 268画像 269

新品ベルトに交換です。
画像 311

新品ベルトの方がベルト幅が広いです。
画像 312画像 313

プーリー・・・特に大きな偏摩耗はありませんので問題ありません。
画像 271画像 272

ウェイトローラー・・・多少の消耗は見られますが大きな片減りなどはありませんので引き続き再使用です。
画像 273

プーリーボス・・・こちらも大きな偏摩耗はありませんのでグリースを塗布して再使用です。
画像 275

完成です。今回ベルトを新品に交換している為、多少の慣らし走行が必要です。
急激な発進や全開走行などするとベルトに変な伸びが出てしまったりします。
画像 314

リアブレーキの整備・・・まずはマフラーを取り外します。
画像 276画像 277

ホイールを取り外すとブレーキシューが現れます。
画像 279画像 280

ブレーキシューも取り外します。
画像 281

ブレーキシューのリンク部の古いグリースと共に付着しているゴミや汚れは除去して
新たにグリースを塗布していきます。
画像 283画像 284

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 287画像 288

フロントブレーキ・・・
画像 290画像 291

ブレーキキャリパー・・・ブレーキパッドを取り外します。
画像 292画像 293

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまでキレイに清掃して新たにグリースを塗布していきます。
グリースを塗布した後ピストンを押し戻していきます。
ピストンは手で押し戻せる状態がベストです。
ピストンの動きが悪い場合はピストンを抜き取りキャリパーのO/Hが必要となります。
画像 296画像 297

ブレーキパッドも引きずりやブレーキの鳴き防止の為にパッドの角は削り落としてあげます。
画像 307

ブレーキパッドの裏のバックプレートには耐震、耐熱に優れたパッドグリースを塗布していきます。
画像 308

スクリーンが装着されている為にブレーキのマスターシリンダーの整備が出来ません。
画像 298画像 300

スクリーンを取り外します。
画像 301画像 302

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
画像 303画像 310

お待たせ致しました
今後もよろしくお願いいたします。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備・カスタム]ハーレー

キャラメル

FXSTC F様

マスターシリンダーリペア入荷しました。

キャラメルの包装紙に入ってw

部品精度は良いですね

もう少々お待ちください。

IMGP0011.jpg


カネコ(生きてます) ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2014