Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

ズーマー 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

平島様 ズーマーの12ヶ月点検ご依頼有難うございます。

1年前の12ヶ月点検より300km程しか走行されておらず・・・
点検が必要なのかと疑問になると思いますが
お客様は安心して乗りたいとの気持ちで点検ご依頼下さいましたのでキッチリ点検していきます。
1年前の点検ブログはこちら

画像 323画像 324

走行距離は447km・・・慣らしも終わっておりません。
画像 325

まずはオイル交換・・・走行されていなくてもオイルは半年で酸化していき性能が低下していきますので
定期的な交換が必要です!!3000kmもしくは6ヶ月が交換時期となります。
画像 326

ハンドル下のカバー内にはバッテリーなどが装着されております。
画像 327画像 328

バッテリーはちゃんと国内メーカーのバッテリーが使用されております。
画像 329

バッテリー電圧は通常時12.70V全く問題ない状態の電圧です。
エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.19V充電系統も問題ない状態です。
画像 330画像 331

点火プラグ・・・清掃、磨きを行い再使用です。
画像 332画像 333

リアブレーキの点検、整備です。
まずはマフラーを取り外します。
画像 334画像 335

ホイールも取り外すとブレーキシューが現れます。
画像 336画像 337

ブレーキシューを取り外してリンク部分の清掃を行っていきます。
画像 338画像 339

ブレーキシューのリンク部の動きを確認しながら清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布していきます。
画像 340画像 341

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 342画像 343

エアクリーナー・・・
画像 344

エアクリーナーのエレメントはとてもキレイな状態ですのでエアーブローのみで終了です。
画像 345画像 346

駆動系の点検です。
見た目でも判るようにとてもキレイな状態です。
画像 347画像 348

とてもキレイな状態ですが・・・何があるか判らない。
一つ一つ点検していきます。
画像 349

クラッチアウター・・・問題ないです。
画像 350画像 351

クラッチシュー・・・クラッチの動作も残量も問題ありません。
画像 352画像 353

ドライブベルト・・・エンジンの動力をリアタイヤに伝達している重要な部品です。
問題ありません。
画像 354

ウェイトローラー・・・全くと言っていい程、消耗しておりません。
画像 355

フロントブレーキ・・・
画像 356画像 357
画像 358画像 359

リアブレーキ同様にブレーキシューのリンク部は清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布していきます。
画像 360画像 361

ブレーキシューの角も削り落としてあげます。
画像 362画像 363

今後も点検メンテナンスよろしくお願いいたします。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

中古在庫紹介!!CD125T


こんにちはササキでございます。
CD125Tの中古車が入荷しました。
画像 25178
画像 253画像 255
画像 262
画像 263画像 264

フロントホイール・・・多少の腐食はございますが画像の通り大した腐食ではありません。
画像では判断できない点サビ程度です。
画像 256画像 267

エンジン・・・エンジンの塗装がところどころ剥げている箇所がございますが・・・
CD125Tの年式を考えるとキレイな状態です。
画像 257画像 266

リアホイール・・・フロントホイール同様に大きいサビなどはありません。
マフラーもキレイな物です。
画像 258画像 265

ガソリンタンク・・・特に大きい凹みはございません。
メッキ部分に多少の点サビが発生しております。
タンク内はサビ取りを行いサビ止めコーティング済みです。
画像 259画像 260
画像 268

シートは新品に交換済みです。
大きいキャリアが装着してありますので荷物の多い方はBOXなどを取り付けて活用することができます。
画像 261

メーター・・・走行距離は16,406km
画像 269

HONDA CD125T
車両価格         ¥194,400-
登録費用         ¥8,640-
整備費用         ¥10,800-
自賠責保険(12ヶ月)  ¥7,280-

お支払い総合計     ¥221,120-

中古車でも保証付き!!
6ヶ月もしくは3000kmの保証付き!!


津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

アドレスV125G 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

織戸様 アドレスV125Gの12ヶ月点検ご依頼有難うございます。

まずはリアブレーキの点検整備です。
マフラーを取り外します。
画像 25406画像 25407

ホイールを取り外すとブレーキシューが現れます。
画像 25408

ブレーキシューも取り外します。
画像 25409画像 25410

ブレーキの作動にとても重要な箇所のリンク部分を清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布していきます。
画像 25411画像 25414

ブレーキシュー・・・
画像 25415

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 25416画像 25417

エアクリーナー・・・
画像 25420画像 25438

エアクリーナーのエレメントは汚れやゴミが付着しておりますので洗浄していきます。
画像 25439

洗浄後は新たにフィルターオイルを塗布していきます。
画像 25440画像 25441

次は駆動系の点検です。
エンジンの動力をリアタイヤに伝達している重要な箇所です。
画像 25442画像 25443

たくさんの細かいパーツにて構成されております。
画像 25444

クラッチアウター・・・
画像 25445

クラッチアウターの内部にはクラッチシューの削れカスなどが溜まってますので除去していきます。
画像 25446画像 25447

クラッチシューはまだ使用できる状態です。
画像 25448画像 25449

ドライブベルト・・・
画像のベルトが切れてしまうとエンジンの始動はできても走行できない状態となります。
ベルトは使用していると削れてどんどん細くなっていき最終的に切れてしまいます。
ベルトには使用限度があります。
使用限度のベルト幅は18,9mm
只今、装着のベルト幅は19,1mm
0,2mmしか残っておりません。
画像 25450画像 25451

お客様に確認したところ交換の方向で・・・
交換するベルトはスズキ純正のベルトを使用していきます。
画像 25470

プーリー・・・プーリーのフェイス面は特に大きな段付き等の消耗しておりませんので大丈夫です。
画像 25452画像 25453

ウェイトローラー・・・こちらも大きな消耗はありませんでした。
画像 25454

点火プラグ・・・
画像 25455

プラグの先端の電極部は清掃、磨きを行って再使用です。
画像 25456画像 25457

フロントブレーキ・・・
画像 25458画像 25459

ブレーキキャリパー・・・リアのドラムブレーキとは異なりディスクブレーキを使用しております。
画像 25460画像 25461

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布していきます。
グリースを塗布した後、ピストンを押し戻していきます。
ピストンは手で押し戻せる状態がベストです。
ピストンの動きが悪いとブレーキの効きに影響しますので動きが悪い場合は
ピストンを引き抜いてキャリパーのO/Hが必要となります。
画像 25463画像 25464

ブレーキパッド・・・リアのドラムブレーキ同様にブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 25467画像 25468

ハンドル部分にあるマスターシリンダー・・・
ブレーキの動作にとても重要なブレーキフルードが注入されております。
画像 25465

ブレーキフルード・・・ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきます。
定期的な交換が必要となります。
画像を見比べて色の違いが判ると思います。
画像 25466画像 25469

オイル交換・・・オイル交換は3000kmもしくは半年を限度に交換をオススメしています。
オイルエレメントも交換です。
オイルエレメントはオイル交換2回に1度交換する必要があります。
オイルエレメントが汚れているとどんなにオイル交換してもオイルはすぐに汚れてしまいます。
画像 25472画像 25473

バッテリー電圧・・・通常時は12.47V
12.7V前後あれば問題ないのですがちょっと低めの電圧になっております。
エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は13.79V
充電電圧は14V台まで上昇して頂けると安心なのですが・・・ちょっと低いです。
使用期間も経っていることからバッテリーは弱くなってきています。
様子を見ながら走行して下さい。
画像 25474画像 25475

有難うございます。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

林道で遊ぼう

こんにてぃは金子です。



先日、初めて林道に行ってきました。

えぇド初心者です


オフ車は所持するのも初めてなのです。

オフ車なんとなく面白そうだなーとは思っていたものの、行動に移すほどの事は無く
傍観キメこんでいたんですが・・・・

ふと発見したこの動画に胸を打たれました(笑)


一発廃車レベルに大回転するバイク(&人)を見て

ややややりたい!


幼少の頃、泥んこ遊びに夢中になった

その記憶が刻まれた俺のDNAがざわめいた

これはやるべきだ(笑)


イイ大人になり、それなりに知恵も体力もついた

笑いのツボも少々心得ているつもりだ

そんな大人が泥んこ遊びをしたらどうなる??


ヒリヒリするような人生が俺を待っているはずだ!

で、KC君と2人で行ってきました。
20150311_081252.jpg
また画像が横になっちった。めんどくせーからこのままでw


夢の国の入り口やw
20150311_095101.jpg


行った事もないので、ほんとにここを走るのか?って環境でしたが
無題1
どう考えても自然との調和を無視した格好の奴が言えるセリフでは無い。



しかし、確実に誰かがアタックした跡がある

てか、バイクのタイヤの跡しかねぇ(笑)


前日まで連日雨が降っていたので、タイヤの轍が小川になってます・・・。

ここは写真を撮る余裕があるとこ
20150311_100407.jpg


本人は真ん中の轍を走るつもりなんですが、なかなかそうはいかないもんなんですな。林道ナメてました。
1426129793KxWWZslInohXqSR1426129791.gif
この程度、慣れている人はなんとも思わないセクションなんでしょうが、初心者達はゲラゲラ笑いながらアタックしてます。

だって、街中でこんな滑る事無いじゃんw


そして、俺埋まる
20150311_101431.jpg
街中で埋まる事なんて無いじゃん?ヒリヒリしてるぜ!

轍が異様に深いのも分かっていたんですが、ルートを変えられずスポン。

チェンジペダルも着地してるんでニュートラルにも戻せずスポン。

それなりについた体力任せに引き上げましたが、地面がどろどろでまったく踏ん張れず
自分の非力さを痛感しました

こんなのが後、どれぐらい続くんだろう・・・

俺 「ねぇ、引き返さない?」

KC 「いや、行けるとこまで行きましょう」

俺 「・・・・・お、ぉぅ」


もう、ドロドロだし、ヒザもハマってるし、笑っちゃって起き上がれない(笑)
無題
自然との調和を無視した結果がこれだ。
ナンセンスなのは百も承知だが、谷底に落ちた時に発見されやすい色合いだ(笑)

このままの状態で数分、KC待ち(笑)インカムが無かったら辛かったわ。

その後なんとか小川ポイントを抜けましたが、もうセローもぶっ倒しっぱなしだし、DFのリヤタイヤは泥スリック(笑)
20150311_104405.jpg
このあとは竹林の倒木?セクションでしたがどかす力も無いので力任せにDFで突進し竹をバキバキ折りながらクリア

なにが正解がわからない(笑)

ヌッタヌタの竹林を抜けて



俺の目に飛び込んで来たもの


ヒ、ヒルクライムや!(興奮して写真は撮ってないw)

これを登らずしてどうする、なんのためにDFに本気タイヤ履かせてるんや!

恋い焦がれたヒルクライムをこんな所で実現できるなんて・・・

大回転はしそこなったけど、快感でした。

そしてKCのアタック


最後は二人で押して登ったよ(笑)


その先に広がる光景ったら、もう言葉を失ったよね











行き止まりやん


ひとつ覚えました。

登るより降りる時の方が怖ぇ・・・・俺。高いとこ苦手だったわ。


GPSナビ付けてましたけど、もはや道なんか表示されませんのでね。


なんとか山を一つ超えて、広場に出ました。
20150311_111731.jpg

肥溜めに突っ込んだんじゃないかと思うぐらい泥だらけ
20150311_111751.jpg

そして、ここで気づく

空気圧抜いて無ぇじゃん!(笑)そりゃ戦闘力下がるわ


広場の近くに湧水ポイントがあったからついでに行ってみた
ぼくぼくといっぱい湧いていたからいっせんぼく。とてもわかり易いネーミングだが透き通る水はとても癒やされる
20150311_141303.jpg
これと同じ感じに林道にも水が湧いていて、難セクションになってました。同じ山だからね、そりゃココ意外にも湧くわ。
さすがいっせんぼく。

謎の洞穴あり
20150311_141413.jpg


ちょっと離れると久留里の街中なんですが、平成の名水百選に選ばれる上質な水ですからね

汲みに行きましたよ
20150311_132757.jpg

沸かせて沸かせて
20150311_132805.jpg 20150311_132813.jpg

ここまでして、食ったのは¥86円のカップラーメン(笑)貧乏万歳、雰囲気重視でね。

ひとしきり遊んで夕方には帰ってきましたよと。

最後に困った事は

洗車場が少ない事ですかね、泥だらけのマシンは勲章だけど

知らない人が見たら肥溜めに突っ込んだバイクですからね、高圧洗浄機が欲しくなります。


興味がある人はボロッボロのオフ車買って一緒に行きましょう!
未知の世界が待ってるよ!

ではまた!


カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [車検整備]国産車

ドラッグスター400クラシック 納車整備

こんばんはササキでございます。

三橋様 ドラッグスター400クラシックのご成約ありがとうございます。

画像 25338画像 25339

お客様のご要望によりハンドルの変更を致します。
画像 25340
画像 25341画像 25343

変更するハンドルはロータイプのハンドルになります。
画像 25344
画像 25347画像 25348

ハンドルがローになった為にブレーキホースが長すぎるのでかっこ悪いです。
これは交換しなくては・・・
画像 25349

まずはブレーキフルードを抜きます。
ブレーキフルードは塗装面などに付着すると塗装面をダメにしてしまうので慎重に扱います。
画像 25353画像 25354

こちらが交換するメッシュホースです。
長さもオーダーしてピッタリの長さになっております。
画像 25355画像 25356

装着!!
画像 25357画像 25358

順番がバラバラですが・・・ブレーキキャリパーの清掃です。
画像 25359

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきます。
画像 25360画像 25361

キレイに清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布してピストンを押し戻していきます。
ピストンは手で押し戻せる状態がベストです。
ピストンの動きが悪い場合はキャリパーのO/Hが必要となります。
画像 25362画像 25363

ブレーキパッド・・・
ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 25365画像 25366

新しいブレーキフルードを注入して、しっかりとエア抜き作業を行います。
ブレーキはとても大事ですから・・・しっかりと!!
画像 25368

次はリアブレーキ・・・
後輪をジャッキUPして取り外していきます。
画像 25369画像 25370
画像 25371画像 25372

ブレーキのホイール側の内側にはブレーキシューの削れカスで真っ黒になっております。
キレイに除去していきます。
画像 25374画像 25375

ブレーキシュー・・・
画像 25376

ブレーキシューの作動にとても重要な箇所リンク部分を清掃していきます。
画像 25377画像 25378

キレイに清掃、磨きができましたら新たにグリースを塗布していきリンク部分の作動も確認です。
画像 25379画像 25380
画像 25381

ブレーキシュー側もリンク部分が接触する箇所はキレイに清掃、磨きを行っていきます。
画像 25382画像 25384

フロントのブレーキパッドと同じようにブレーキシューも引きずりやブレーキ鳴き防止の為に
ブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 25385画像 25386

ドライブシャフトのオイル交換も行っていきます。
後輪をジャッキUPした状態で後輪を回しながら作業していきます。
注入するオイルはYAMAHA純正のドライブシャフトオイルを使用します。
画像 25387画像 25388

エンジンオイルの交換です。
画像 25391

エンジンの右側にあるオイルフィルターも交換していきます。
画像 25392画像 25393

エアクリーナー・・・
画像 25394

エアクリーナーのエレメントはまだキレイな状態ですのでエアブローのみで終了です。
画像 25395画像 25396

点火プラグ・・・
画像 25398

まだ使用できる状態でしたので清掃、磨きを行っていきます。
画像 25399画像 25400

ちょっと前の作業になります。
遅くなって申し訳ありません。

当店は中古車でも6ヶ月もしくは3000kmの保証付きです!!
不具合等感じた時はお気軽にご連絡下さい。
これからもよろしくお願い致します。


津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備・カスタム]ハーレー

1965 FLH

65パン

レギュレーター不良のようです。機械式から電気式に交換してあります。
その他ハーネスもチェック中です

もうしばらくお待ちくださいね。
IMGP0309.jpg IMGP0310.jpg

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2015