FC2ブログ

Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [カスタム]

猿神5速 つづき

一度エンジンを分解してあるエンジンと思ってみると、確かに??な部分はあります。

カウンターシャフト部のオイルシールも入りすぎで、ベアリングに触れていたのでミッションの動きがやや渋でした。ゴムもちぎれてるし。
CIMG1735.jpg

付属のキックギアに組み換えて
CIMG1736.jpg

ミッションをセットして
CIMG1737.jpg

カウンターシャフト部のオイルシール。自身の無い方は予備を購入しておいても良いかと思います。
シャフトを入れる時は慎重に。すげー引っかかりますから。後から組んでも良いですけど。
CIMG1738.jpg

クランクセットの図
CIMG1739.jpg

組んで間もないエンジンっぽかったので、オイルポンプ内も点検しておきました。こちらは傷も無く大丈夫。
CIMG1740.jpg

シャフトを手で回しながら1~5速まで動作確認
CIMG1741.jpg

フライホイール側も組みまして~
CIMG1742.jpg

キックシャフト部のオイルシールも交換しておきましょ。新しいのはダブルリップで安心増です。
CIMG1744.jpg CIMG1745.jpg

腰上を順当に・・・あれ!?
CIMG1750.jpg

浮いてますね。オイルが滲むと言っていたのはこれが原因か!

興奮していっぱい写真撮っちゃいましたが、どの角度から見てもやっぱり反ってるよね。
CIMG1752.jpg CIMG1753.jpg
CIMG1754.jpg CIMG1755.jpg

有名メーカーのものだったから大丈夫だと思ったんだけどな~残念。
これは新しい物を購入しても同じ事になると判断しましたので

定盤の上で擦ってみましたが、見事に平面がでておりませぬ。あ、メーカー名写っちゃった。
CIMG1756.jpg CIMG1757.jpg

手作業で研磨すること○時間・・・まだまだです。
CIMG1758.jpg

もう少し
CIMG1759.jpg CIMG1760.jpg

ガスケット形状を確認しながら
CIMG1761.jpg


ここまでくればシール性が出るかな~、というか乳酸が溜まりまくって肩がパンパンです。CIMG1763.jpg CIMG1764.jpg

締め込んでも浮いていませんのでこれでOKでしょう!
CIMG1765.jpg

ご依頼のタペットも調整。EX側広かったですね。
CIMG1766.jpg

今回使用するエンジオイルは広島高潤4stSPECIAL ExtraVersionです。添加剤のヒートカットが10%も入っていますので、よく振って下さいませ。
CIMG1768.jpg

組み立て後。試乗確認も行いまして、少しだけキャブ調整をさせて頂きました。

これにて完了です。




↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [カスタム]

猿神5速

遠方から猿神5速ミッションの組み付け依頼を頂戴しました。車両持込ありがとうございました。

キレイなエンジンどえす
CIMG1684.jpg

当社猿神5速ミッションのNタイプ組み込みです。
CIMG1685.jpg CIMG1686.jpg

タペットは最後に調整しておきますね!手で触った感じ、EX側やや広です
CIMG1687.jpg

銅ワッシャーがあるオイルラインのとこです。メッキカバーの凹みが少々気になります。
CIMG1688.jpg
裏側の刻印には有名メーカーの刻印があったので品質的には・・・

ちびっとシリンダーに痕が付いております。腰上組んでからあまり乗られていないようですので今回で対処しておけば良いだけの事です。ピストン側にも影響はありませんのでご安心を。
CIMG1690.jpg CIMG1691.jpg

クランクケースの合わせ面のガスケット、けっこう飛び出している個体もありますので、ボアアップでスリーブの薄い物は少しだけ気を使って組んで下さいませ。はみ出たガスケットをカッターで切り取る簡単なお仕事です(笑)
CIMG1693.jpg

確か某メーカーの説明書にも書いてあったような・・・

スリーブが熱膨張した時にガスケットがあるとそこだけ膨張出来ずに(!?)中のピストンのアタリが強くなる事がありますのでね。

簡単に言うとそんな感じよ!

下側のアタリはクランクの回転的にも重力的にもまぁ上側よりはありますので、軽くクロスハッチしておきます。
CIMG1692.jpg

中も色々と綺麗ですね。
CIMG1712.jpg

とは言え、クラッチ内は鉄粉あります。組み立てっぽいですしね。
CIMG1713.jpg CIMG1715.jpg

ストレーナーにはそんなにカスはついてませんね
CIMG1716.jpg

いいですね~、純正のカムチェーン。無駄に重くする必要は無いのかな~なんて。前期のもっとヒョロいのが一番軽くて僕は好きですが。
CIMG1717.jpg
前期カムチェーンはもうホンダからは部品番号統合で出なかったと思いますが別ルートではまだ入手可能かな?

キレイっす
CIMG1718.jpg

なんでサークリップこんなに開いているの?
CIMG1721.jpg

むむ!
CIMG1722.jpg

むむむ!
CIMG1723.jpg

リブが削り落されてる~

このエンジン、以前に5速ミッションを組み込んでいた事になりますね。


続きはまた。 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]ゼニスツーリング

推しの八回 ~夜の部~

さて、忍野八海巡りから宿に戻りまして夕食でっせ。

オバマパイセン?
DSC_0038.jpg


かなり家庭的な松籟荘さんご自慢の夕食 女将さんに推し切られた感のある馬刺し付コース!
1539684299512.jpg 1539684302890.jpg

推しだけあって馬刺しも美味しく頂きましたが、コロッケくそうま。もう一回食べたい

しかもワインも出してくれちゃった。女将さんありがとうございます。
DSC_0041.jpg

恒例のてっちゃんからの挨拶
1539684343753.jpg

グラスにお酒を用意して~
DSC_0039.jpg

早く飲みたくて仕方ない集団のMAX力強い乾杯!
DSC_0052.jpg DSC_0053.jpg



命名 莉子  いい名前です。

誕生会に集まった親族に見えてきます
DSC_0044.jpg DSC_0048.jpg


これも恒例のパンツ履いてるかチェック。これをやっておかないと惨事確定ですので。
無題
そんなに接写しても惨事ですよ。

毎回すべらない話を披露してくれるんだよな~
1539684349469.jpg

クールスのイベントのくだりは神がかってました。

動画もあるんですが、たぶん今これをみてらっしゃる方達との温度差があるので割愛

早い話、自分だけ毛が無かったって話。

奴隷準スタッフかな?的な使い方をされて、今年も弊社トラックの運転をお任せしてしまいました。
DSC_0123.jpg

股上チェッカー 股上の深さが気になって気になって仕方が無い人が隣にいてしまうなんて!
DSC_0070.jpg

最近、自転車で日本一周を装って話題になっていたのは君か!
DSC_0095.jpg
ぜったい持ちネタ

最初はグーから進まない
1539685452vvmW3okROZCiUsL1539685450.gif

諭吉争奪、勝者は・・・
DSC_0098.jpg

え、子供銀行!?
DSC_0104.jpg

ご利益にあやかろうと
1539685542BmMe4HVdcdoMcuL1539685538.gif

毎年、「ここのシャンプーどうでした?」を言いたいがために隣に座るロンT、今年も見事に返り討ち。
DSC_0133.jpg


これだけでは無いんですが、温度差が怖いんでこの辺で。

今年も楽しく飲みニケーション出来ましたよって事です!

松籟荘さま、お世話になりました。女将さんを囲んで。
DSC_0151.jpg

あれ、一人増えてる!
来年は行きから参加出来ると良いね!

おそまつさまでした。 ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]ゼニスツーリング

推しの八回

どーもチャンミツです。

今年も無事、ツーリング開催できました。

直前まで台風予報に翻弄されましたが、予想進路より北にそれてくれましたのでバイクで行く事が出来ました。

行きは暑くて、帰りは寒いっつーこれまた微妙はコンディションでしたが。

だんだん、参加する方がオヤジお年を召してきて、遅刻は皆無ですね。

むしろ早いよ!来るのが!

そしてあっという間にカオス

そこだけは回を重ねても変わらないのはなぜなのか・・・

原因はオレか。

回を重ねても誘導しないオレのせいか。

DSC_0002.jpg DSC_0003.jpg

ウチのツーリングは即高速です。このカオス野郎たちが下道を走るなんて考えられない!
DSC_0004.jpg

ETC未装着も多いのでちょいと端っこで待たせてもらいます。
DSC_0006.jpg

あ・・・ヤバ
DSC_0007.jpg
お咎めはナシでしたので。ちっ。

このあとショベル初心者のチンパンジーにコンデンサー死亡という洗礼が。
DSC_0009.jpg
大丈夫です。予備部品持って行ってますから。ゴッドハンド宇井とマジックハンド金子(見てるだけ)のコンビネーションプレイで対応!

そしてマジックハンドのケツが限界を迎えるころ、足柄SAに着!

富士山をバックに・・・と思ったけど、一人でも絵になるからソロ写で。
DSC_0010.jpg

バックは便所で十分似合う集団
DSC_0012.jpg

いつの時代も元気っ子は健在
DSC_0013.jpg

そして、何度も言いますが、走行中に写真とか撮ってられん(笑)

無事、宿に着きまして~

気になる忍野八海へと言ってみましょ!
DSC_0016.jpg

見覚えのある人たちが・・・
DSC_0021.jpg 

覗き魔ゴッドハンド
DSC_0022.jpg

綺麗さの伝わらない写真を撮りつつ
DSC_0023.jpg DSC_0024.jpg
DSC_0026.jpg DSC_0027.jpg

龍の口から吐かれる名水百選を飲んでみたり
DSC_0032.jpg DSC_0028.jpg

遊んでみたり
DSC_0029.jpg

どうだい?美味かったんかい?

おぉ、そうなんかい。
DSC_0034.jpg
断じて生足を撮影したわけでは無い事を言っておこうそうしよう。

この池、怖くなるぐらい深かったっす。水深8m?
DSC_0033.jpg

邪魔だから池に落ちてくださいませんか。
DSC_0036.jpg
いや、環境保全的にはダメだな。

終始見えない富士山がちと悔しい
DSC_0037.jpg


忍野八海 夜の部はまた次回にでも!
DSC_0129.jpg

ヤコウしか写ってねぇな・・・

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [整備]

落ちるバルブシート

またも想像の斜め上を行く海外の旧車。

こちらの車両はハーレーダビッドソン、ショベルヘッド。
当社で最も取り扱いの多い車両です。

しかし・・・

バルブシートが落ちてくるなんてオレは初めて見たぞ!
(表現が正しいかはさておき)
CIMG1660.jpg CIMG1661.jpg

ショベルヘッドがどうこうのレベルじゃないです。

こちらの個体はつい最近、日本に到着した物で、どのみちエンジンはフルOH前提で納車するものなので、バルブシートも打ち替えるプランですが・・・。

このまま気づかずにエンジンをかけ続けていたら最悪ヘッドを破壊するとこでした((;´∀`)ヤバ

白煙が出まくっているエンジンはもしかしたら・・・

それはないでしょ~

が、あってしまったので何も言えません(笑)

これでもグッドランニングコンディションって事で買い付けているんですが

表現の違いと言いますか、感覚の違いと言いますか

DNAが違う

としか言えません。

この車両は日本人のDNAできっちり組み直させていただきます! ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [イベント]ゼニスツーリング

明日明後日はツーリング


↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


Category: [日記]

FLH80 チューブレス化

いつもご依頼ありがとうございます。

CIMG1654.jpg

タイヤもお古でしたので、交換に伴いチューブレス&ホイールベアリングの交換のご用命で。

いきなりすっ飛ばしますが、FLH80のホイールベアリングは国産勢にはなじみの無いテーパーローラ―ベアリングが採用されておりやす。
CIMG1644.jpg
これはすでに外したベアリングレースね。

それはいいとして、ホイール側を覗くと・・・
CIMG1645.jpg

っすぅお~ぃ。

やっちゃってますね!
CIMG1646.jpg

ベアリングレースの打ちこみ時に斜めったままパワーで押し込んだよねこれ。

このマシンが国内登録をした時から見させて頂いておりますので

この島国でやった事じゃない事は明白

POWER イコール USA

うむ。

パワーありすぎて何を叩き込んだのかわかりませんが、妙な凹みも
CIMG1647.jpg


以前にもステムベアリングの件で同じ様な事を書きましたが

次元が違いますね、さすがUSA

大きいフライスがあればサラッといけるんでしょうが、そこまでの機材はございませんし、

修理コスト増大にもなりますので

リューターで削り込みを入れてペロンと取りました。

なんて書くと、綺麗にするっと取れたみたいですが、そんなに綺麗に取れた訳じゃありません。

実使用に際して大きなデメリットにならないレベルまでという感じです。

綺麗なお仕事にはならなかったので写真もご勘弁を!

最終的にサイドプレイは規定値に収まりましたので極端に問題視はしなくても良いでしょう。

念のため、小型ミラーで打ちこんだレースの裏側を目視で確認
CIMG1648.jpg

無事!?タイヤ交換になりますが、今までチューブ入りでビード面に無頓着な感じでいた訳なので、こびりついたゴムカスや腐食を綺麗にしておかないとですね。1%でも安心度が上がればね。
CIMG1649.jpg

まぁ、今までビード面に無頓着なだけあって、傷もありますのでペーパーでならして位置だけ覚えておきます。
後で念入りにエア漏れチェックポイントになります。
CIMG1650.jpg

チューブレスバルブも通常出回っている物よりも大きいサイズになりますね。
CIMG1652.jpg

心配していたエア漏れも無く(低圧から高圧まで試しましたよ)大丈夫でしょう!

あとはリアまわりもおんなじ作業をしてフィニッシュです!

↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2018