Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

モンキー 中古納車整備

ご成約ありがとうございます。

20140304_105322.jpg

納車に向け、整備を進めます。

まずプラグ。黒すぎて状態も判断しにくかったので清掃してみましたが、よゆーで交換です。
20140304_110017.jpg
右の新品に交換してあります。


しばらく店頭在庫として置かれていましたので、キャブレター内部の点検
20140304_110521.jpg 20140304_111358.jpg

汚くは無いですが、パッキンが硬化していて割れました。
20140304_111506.jpg

見た目は綺麗でも内部は汚れていたりするもんです。
20140304_113027.jpg

ジェット類、ボディーは溶剤で洗浄
20140304_113122.jpg 20140304_113227.jpg

パッキン類も新品を取り寄せ交換です。
20140306_124840.jpg

そしてその全てが無になった瞬間
20140309_111419.jpg

清掃後の調整も実走行もなんら問題は無かったのですが、ちょっとしたオーバーフローが始まりました。

過去何度も発生しているこの症状。

何度清掃しても、フロートバルブを替えてもフロートを替えても改善しないこの症状。

納車まで時間が無い・・・・∩(・∀・)∩ モウ オテアゲダネ

新品を取り寄せました。

お客様にはご安心の新品純正キャブレター。

そして私にはオーバーフロー解消の宿題が残りました。

フロートバルブ座面の傷み?溶け?油面を下げても解消しないのです。一晩たつと車体下にガソリンの漏れた跡・・・。

走行にも体感症状は無く車体を揺すっても漏れない。だけどふとしたタイミングでちゃーっと漏れる。

漏れ続ける訳でも無い。もちろんガソリンコックをOFFにしておけば済む問題でもあるのですが・・・。

ま、時間のある時に精査してみましょう。毎回新品キャブを投入するのもねぇ。

解消方法がハッキリすれば毎回こちらの懐が痛む事もありませんのでw



前後タイヤはバッキバキにひび割れていて、納車時に合わせて新品に履き替えるつもりでいたので取り寄せました。
20140304_113301.jpg

アクスルシャフトもサビが出ていたので磨いてグリスアップ。曲がりや破損の危険性は無いのでサビを落として再使用させていただきます。言い換えればかなり水が進入する部分でもありますので、定期的なメンテナンスの必要性がわかる部分です。
20140304_113527.jpg 20140304_113714.jpg 

そのままフロントブレーキの分解点検
20140304_113746.jpg 20140304_113906.jpg
パネェ汚さですがホイールベアリングの状態は問題ありません。

動きも渋い!
20140304_114216.jpg

ブレーキカムは取り外して清掃注油
20140304_114450.jpg 20140304_115503.jpg 

動作確認してシューの当たり面には鳴き止グリス
20140304_115739.jpg

ブレーキシューも角を落として鳴き防止。
20140304_115817.jpg

リアブレーキもパネェ汚さ
20140304_123557.jpg

こちらもブレーキカムの動きが悪い。動いてはいたけど分解してみるとやっぱり汚い。
20140304_124152.jpg

フロント同様、清掃注油で組み直し。ブレーキシューも同様に角を落として動作確認後、組付けです。
20140304_140725.jpg

ドライブチェーンはグリス汚れたっぷりでしたが動きも良く、丸洗いした後注油してあります。
20140304_141032.jpg 20140304_141803.jpg

タイヤ交換の際、リアチューブのヒビがやばかったのでこれは交換してあります。
20140304_145940.jpg

タペットも調整済み。規定値内でしたがボク好みにしてありますw
20140306_182734.jpg

エンジンオイルも交換。入っていたのはだいぶ綺麗なオイルでしたね。
20140304_163546.jpg

ヒビが気になっていたフロントフォークのダストシールも取り寄せておきました。
20140306_152812.jpg
オイルダンパーじゃないので漏れてくるものは無いんですが、みすぼらしいので交換

フォークのインナー構造はこんなんですから。左フォークはそのままダストシールを交換すれば良いんですが、右側はインナーチューブの構造上、下からシールが外れません。
20140306_153539.jpg
圧入ピンを抜きスプリングを分解してからシールを抜いて交換します。

バッテリーはくたくた。もう復活すらしないであろう。
20140306_175927.jpg

安心の国内ユアサ新品!パッケージ写真は撮り忘れました。ちゃんとした物を使ってますので安心してお使いください。
20140306_180146.jpg

エンジン始動時の充電電圧も申し分無い!
20140306_183846.jpg


試乗後の調整もほとんど無い上質な車両でした。

納車後はどんどん自分好みに仕上げていって下さい。定期点検はお忘れ無く!
良い状態を長く維持するには定期的にボク達が目を光らせていれば可能です笑


ではお気をつけてお乗り下さい☆


カネコ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017