Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [整備・カスタム]ハーレー

ショベル整備タップリからのパン!

船橋店より一方通信。


ゴールデンウィークの為明日から5・6日両店共お休み頂きます。

で、7日水曜日は定休ですので俗に言う3連休となります。

皆様気を付けてお出かけ下さい。


明日の千葉県は雨らしいですけど。。。。



では整備ネタなどいろいろ。



先日再生ショベルのFXSが初回点検の為当店に帰って来まして
タンク外してエンジン回りのチェックや増し締め、
車体回りの点検をさせて頂きました。


お客様よりのご指摘でブレーキが若干鳴くとの事で、鳴き止め対策をやり直して様子見です。

その他特に気になる箇所は無いと言う事でしたが点検を進めて行くと、
お客様からのご指摘は有りませんでしたが、リアのブレーキブリーダーから
フルードの滲みが若干見られましたので外して確認。しようとしたトコロ→

ブリーダーがポッキリ中折れで修正となりました。


20140421_181340.jpg



その他特に不具合無しですね♪


次回は12か月点検です。静岡からですがまたお待ちしてます!


で、丁度車両お預かりの最中にバージンハーレー誌の取材が御座いまして


取材③

船橋港でパチリ。



まだ掲載号とコーナーが決まっていませんので今回は撮り溜めてとなりました。


ついでにカスタムショベルも撮らせてほしいと言う欲しがりなカメラマンさん。



私もお手伝いで

取材①


こちらの2台


20140426_110056.jpg 20140409_110911.jpg


ツイスト23インチオーバーの1981年式FXEベースのロングショベルも初回点検でお預かり。

こちらの車両は千葉県内を元気に走っております!
このくらいのロングフォークが走ってるトコって、意外と見ないですよね~


純正フレームのカスタムショベルは1970年式FLH。

こちらの車両はホームページ上にも掲載されているショベルで、この度セカンドオーナー様となり
お客様ご依頼である意味こちらは再生カスタムとなりました。


元のスタイルはそのままに、長期保管でヤレ感の出た車体をフルリフレッシュしました。

20131202_002513.jpg 20131202_002530.jpg


エンジンケース類はウェットブラストにカバーはポリッシュ!

シリンダーもガンコートブラックに再塗装!

焼付けの再塗装に伴いピストンも交換しシリンダーオーバーホール!


ちなみにこの車両を最初に組み付けた当時、
現在使用中のリプレイスピストンメーカーが、流通業者の変更で一時的に入手出来なくなり、
仕方なく使用したモーターファクトリー製のピストン。

20140501_151056.jpg

ピストンのセンターが出ていないので擦れ跡もスカートのセンターからズレてます。


ま、こんなんでも調子良くエンジンかかってしまうハーレーですから、すごいのか何なのか。。。

だからなのか製造元も販売元も真面目に作ってくれません。


現在当店で使用中のピストンも正直な話ベストではありません。
売ってる鋳造ピストン中で一番マシなので使用しているに過ぎないのが現状です。

いつかはオリジナルで発注して製作したい日本製鋳造ピストン!


20140504_212045.jpg 20140504_212222.jpg

これはハーレーのではありませんが、以前ピストン製作で
とあるメーカーに見積もりをお願いした時に見積もりの御礼で頂いた物。

DNAが違います。イイ造りしてます。。


変なピストンでも普通に走れるハーレーですから良い物作ってもどれだけ需要が有るのか分からず・・・

思い切って発注出来ません。

造ったら買ってくれるって人はブログ下の拍手ボタンを!
100ポチ超えたら社長に相談してみます。




話は戻って

画像は有りませんが何故かバッテリーが車体外付けと言う前任店長の設計を一新し、
それに伴い配線設計の変更の為、この際配線を全て引き直しました。

これまた何故か年式違いで組み込まれていたオルタネーター&レギュレーターも70年式用にチェンジ!


20140317_201054.jpg 20140317_201115.jpg
 

ピカピカに仕上がりました♪


外装も塗り直しデカールも新規で製作し張り直しました。

オーナー様のこだわりのデカールには[1970FLH]のロゴをさりげなく組み込みました。
大人の事情で接写の画像は掲載出来ませんが・・・。

もうすぐ宮崎へ納車です!


撮影にご協力の皆様ありがとうございました。


そして長々とここまで読んで下さった皆様ありがとうございました。

ですがまだ終わりません。






続きまして納車整備中の1978年式FXSローライダー

前回のブログからの続きですが、前後ブレーキ回りのリビルトも終了し
キックシャフトのブッシュ打ち換えも終わり組み込み済みです。


20140504_190323.jpg



外注待ちだったシリンダーボーリングも戻って来ましたので組み込みです。
もともとスタンダードサイズのピストンが入っていましたので今回は1サイズオーバー。


20140504_185503.jpg



この後ヘッドを組み込めば大きく進展します。


そしてこの場でご報告となりますが、もともと付いていた純正プライマリーカバーは、
破損した箇所をパテ埋めしてあり、オイル滲みやハウジング内の圧力抜けのトラブルが考えられますので
別の物に変更させて頂きました。

20140504_185613.jpg 20140504_185630.jpg




純正品が当店に無かったので、社外品となりました事ご理解下さい。


20140504_185525.jpg


外した純正品は他の交換パーツと一緒に後程お送りさせて頂きます。

愛知県K様完成までもうしばらくお待ちください。





ここまで読んで下さった皆様。

まだココは折り返しです。

タイトルを切り替えればイイ話ですが・・・
一気に書きます。





続きまして~


静岡県I様よりご購入頂きました1965年式FLH。



20140414_160648.jpg 20140414_160632.jpg

俗に言うセル付き最終パンです!
96%くらい?オリジナル車両!!


こちらの車両はセミレストア整備後の納車となります。

現状把握から整備の為バラして行きます。


20140429_144328.jpg 20140418_185934.jpg

20140429_144356.jpg 20140429_175310.jpg

20140429_144419.jpg 20140429_155343.jpg 


ひとまず分解。





20140429_171000.jpg


汚れ具合から20年くらいかけて積もったと思われる汚れを落として行きます。



20140418_185758.jpg 20140504_190607.jpg


黒かったトランスミッションは、アルミ地のシルバーに戻り



20140429_192740.jpg 20140504_232429.jpg


黒かったプライマリーのインナーカバー裏もアルミ地のシルバーに戻り



20140418_193259.jpg 20140504_191410.jpg
 

黒かったキャブレターは真鍮のゴールドに♪


この純正採用のリンカートキャブなんかは国産整備の人からすると
ビックリするぐらいアンティークなキャブですよね~


20140504_191502.jpg


絵になります。



汚れたままだと触りたくない気持ちが芽生え
少なくともこのくらい綺麗にならないとモチベーションが上がりません。

ここまで来たところから各部リビルト開始です。

各部細かい内容はまた後日。。




か・ら・の・・・!



先日納車したばかりの1979年式FXS1200ローライダー


20140410_125742.jpg 20140410_125751.jpg


ちょっと知ってる人からするとこれはFXEに見えますが、
FXSのFXEタンク仕様です。


オーナー様は千葉県内の20歳!!

FXEのスタイルが好きだけど、フォークはチョット長い方がイイし、
ホイールはスポークよりキャストがイイってことで
FXEをカスタムするよりFXSのタンクを変える方が安上がりな為このスタイルになりました♪

FXSのブラックエンジンとブラック外装に
オリジナルスタイルのホワイトデカールとキャストホイール&ホワイトレタータイヤのコントラストがGOOD!


20140410_125809.jpg



エンジンカバー類はFXSのシルバー塗装では無くポリッシュ仕上げ!

カッコイイーの一言です。


社外パーツはハンドル周りとマフラー&エアクリーナーくらいでしょうか。


フォークの長さがFXEより2インチ長いFXSですので、
ノーマルFXEより車体が一回り大きく見えると言うのもポイントですね。

もちろんローダウンも十分似合うと思いますので、いずれやってみてはどうでしょう?





と言う訳で、皆様お疲れ様でした。。


今日はこの辺にしておきます。

少数でしょうが、最後までお付き合い頂いた方ありがとうございます。




たくさんのお客様をお待たせしておりまして申し訳ありませんが、
もうしばらくお待ちくださいませ。

現在フル稼働中で御座います。


人には厳しい私の手下になりたい志願者も現在募集中で御座います。
やる気みなぎる若者をお待ちしております。



それでは連休後半お楽しみください。




船橋店:ハルキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017