Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

W400 車検整備!!


こんにちはササキでございます。

川満様 W400車検ご依頼ありがとうございます。
あまり走行されておりませんが2年間経過してしまっているので点検整備を行っていきます。
画像 248画像 249

まずはエアクリーナーの確認です。W400エアクリーナーBOXの左右にそれぞれフィルターが存在しますので
2つとも忘れずに確認!!
画像 250画像 251

まだ使用できる状態ですのでエアーブローにてゴミなどは吹き飛ばしておきます。
画像 252画像 253

あまり走行されていないのでバッテリー電圧は12.03∨・・・ちょっと低くなってきています。
バッテリーあがり防止の為に予防充電かけておきます。
画像 254

バッテリーを充電かけたら12.45∨ちょっとではありますが復活してくれました。
画像 325

エンジンのかかっている時の充電電圧は14.49∨問題なく充電されております。
今後また走行をあまりされないとバッテリー上がりも十分に考えられます。
お時間ができたら乗ってあげて下さい。
画像 329

点火プラグ・・・
画像 305

プラグは清掃磨きを行い再使用です。
画像 303画像 304

リア周りの点検整備です。
画像 306画像 307
画像 308画像 309

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れカスのような黒い粉状の物が溜まっております。
画像 310画像 311

ブレーキの効きを悪くする原因となりますので清掃して除去していきます。
画像 312画像 313

ブレーキシュー・・・
画像 314

ブレーキシューのリンク部には古いグリースと共にゴミなどが付着しておりますのでこちらもキレイに除去して
新たにグリースUPしていきます。
画像 315画像 317
画像 318画像 319

画像 320

先ほどのリンク部と接触するブレーキシュー側も清掃・磨き・グリースUPしていきます。
画像 322画像 323

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 321画像 324

ドライブチェーン・・・まだ使用できる状態でしたので清掃して古いチェーングリースや汚れなどは除去して
新たにチェーングリースを塗布していきます。
画像 327画像 328

フロントブレーキ・・・
画像 330画像 332
画像 333画像 334

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃、磨き、グリースUPしていきます。
キャリパーのピストンの動きが悪いとブレーキの効きは悪くなります。
キャリパーのピストンはグリースUPして押し戻す時は手で押し戻せる状態がベストな状態です。
画像 335画像 337

リアのブレーキシュー同様にブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。 
画像 339画像 340

ブレーキパッドの裏のバックプレートには耐震耐熱に優れたパッドグリースを塗布していきます。
画像 341

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
画像では判らないかもしれませんが左画像が交換前、右画像が交換後
ブレーキフルードの色が多少違うのが確認できると思います。
画像 338画像 342

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017