Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

W650 納車整備!!


こんにちはササキでございます。

武次様 W650ご成約有難うございます。
納車前の整備をキッチリと行っていきましょう!!
画像 248画像 249

走行距離は5084kmと少なく程度はとても良い車両です。
画像 250

まずはオイル交換・・・オイルエレメントも交換していきます。
オイルエレメントはオイル交換2回に対して1度交換する物ですので次回はオイルエレメントの交換は不要です。
画像 251画像 252

バッテリー電圧は通常時で12.71∨・・・全く問題ないような状態です。
画像 254

エンジンのかかっている時の発生電圧・・・充電電圧は14.53∨充電系統も問題ありません。
画像 253

エアクリーナーエレメント・・・
W650はエアクリーナーBOX左右にエレメントが装着されています。
画像 255画像 256

エレメントの状態は問題ありませんのでエアーブローにて終了です。
画像 257画像 258

プラグ交換・・・W650プラグキャップを取り外すにあたってガソリンタンクを脱着しないといけません。
画像 259画像 260

プラグは新品に交換です。
画像 261画像 262

フロントブレーキ・・・
画像 273画像 274
画像 275画像 276

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して清掃、磨き、グリースUPしていきます。
ピストンの動きが悪いとブレーキの効きは悪くなります。
画像 279画像 280

ピストンは清掃して磨いたらグリースを塗布していきます。
キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態がベストな状態です。
画像 282画像 283

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 284画像 285

ブレーキパッドの裏のバックプレートには耐震・耐熱に優れたパッドグリースを塗布していきます。
画像 286

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので定期的な交換が必要です。
画像 281画像 288

リアブレーキ・・・
画像 289画像 290
画像 291画像 292

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れカスなどで黒くなっております。
画像 293画像 294

エアブローにて削れカスなどは除去していきます。
画像 295画像 296

ブレーキシュー・・・
画像 297画像 298

ブレーキシューのリンク部には古いグリースにゴミなどが付着しておりますので
キレイに除去して新たにグリースUPしていきます。
画像 299画像 300

ブレーキシュー・・・
画像 301

ブレーキシューもフロントのブレーキパッドと同様にブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為に
ブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 302画像 304

ドライブチェーン・・・画像だと判断しづらいですがチェーン清掃を行い新たにチェーングリースを塗布していきます。
清掃前・・・
画像 305画像 306

清掃後・・・
画像 307画像 308

これから車検の為、陸運局に持ち込み、ナンバー取得後に試乗を行い問題ないと判断できましたら
納車となります。
もう少しお待ち下さい。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017