Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

CB400four ウォーターポンプ交換!!

おはようございますササキでございます。

今月の初めに12ヶ月点検を行って頂いた中尾様のCB400four・・・
クーラントの漏れの為に再入院です。
前回の点検記事はこちら
画像 257画像 258

ウォーターポンプカバーの合わせ面から水漏れしているんだろうと甘く考えておりました。
画像 258画像 257

ウォーターポンプ内部のメカニカルシールがダメになり水漏れを起こしておりました。
画像 260

ウォーターポンプを取り外すとエンジン内部のオイルも抜けてしまいます。
画像 265画像 264

ウォーターポンプのメカニカルシールがダメになった場合は非分解の部品の為に
ウォーターポンプ丸ごとの交換となります。
ウォーターポンプの在庫が無いのでメーカーに問い合わせると生産終了!!
流用できる部品が無いか問い合わせもしましたが・・・無いと返事が・・・

ウォーターポンプの修理が出来ない為に車両は廃車にするしかないんでしょうか・・・
そんな納得のできないことはできませんので
調べて・・・探して・・・なんとか・・・
画像 248

使用できそうな他の車種のウォーターポンプを取り寄せました。
ホースの取り付け径が違いますが組み合わせ次第でなんとかなりそうです。
画像 251画像 252
画像 253画像 254

組付け完成!!
装着できるかどうか判らないウォーターポンプを取り寄せて部品が違いましたではシャレになりませんので
一安心です。
画像 256

新たにクーラントとエンジンオイルを補充して水漏れオイル漏れの確認です。
画像 255

1996年に販売されて・・・もう14年18年・・・確かに部品は無くなってきますが
ウォーターポンプはもう少し生産して欲しいものです。

今回、他の車種の部品にて対応できたから良いですが・・・
今後、修理するのに大変な思いをする車両が増えていきそうです。

また何かございましたらよろしくお願い致します。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017