Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

バルカン400カスタム車 12ヶ月点検!!


こんにちはササキでございます。
ちょっと前の作業ですが・・・ご報告です。

田仲様 バルカン400の12ヶ月点検ご依頼有難うございます。
画像 407

オイル交換・・・オイルエレメントも交換時期ですので交換です。
オイルエレメントはオイル交換2回に1度交換致しますので次回はオイルエレメントの交換は不要です。
画像 411画像 413

点火プラグ・・・プラグは清掃、磨きを行い再使用です。
画像 414画像 416

バッテリー電圧は充電をかけさせてもらい12.42V・・・
まだ使用できる電圧ですが1度バッテリーを上げてしまっていますのでバッテリーはダメになってきていますので
ご予算的にも余裕のある時に新品交換をオススメ致します。
画像 408

エンジンのかかっている時に発生する電圧・・・充電電圧は14.24V
充電系統は問題ない状態です。
画像 409

エアークリーナーエレメント・・・
画像 417画像 418

エレメントはまだキレイな状態ですのでエアーブローにて終了です。
画像 419

リアブレーキ・・・
画像 420画像 421
画像 422画像 423

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れカスが溜まっております。
画像 424

ブレーキの効き不良の原因となりますので削りカスなどはエアーブローにて除去していきます。
画像 425画像 426

画像 427画像 428

ブレーキシューのリンク部の古いグリースや汚れは除去して清掃、磨きを行い
新たにグリースUPしていきます。
リンク部はすんなり動く状態でなければいけません。
画像 429画像 430

ブレーキシュー・・・
画像 431

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 432画像 433

ドライブチェーン・・・チェーンにも古いグリースと共にゴミや汚れが付着していますので
清掃を行っていきます。
画像 436画像 437

清掃後は新たにグリースを塗布してチェーンの動きを確認していきます。
画像 438画像 439

フロントブレーキ・・・
画像 440画像 441

ブレーキキャリパー・・・
画像 443

キャリパーのピストンも古いグリースと共にゴミや汚れが付着してブレーキの効きを悪くする原因と
なりますのでキレイに清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布していきます。
グリースを塗布した後ピストンを押し戻していきます。
ピストンは手で押し戻せる状態でないといけません。
ピストンの動きが悪い場合はキャリパーをバラして清掃等が必要になります。
画像 444画像 447

リアのブレーキシュー同様にブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 449画像 450

ブレーキフルードはオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換が必要となります。
画像 451画像 452

スターターリレー・・・接点不良が起きましたので新品に交換です。
画像 478画像 479

どうも有難うございます。
またよろしくお願い致します。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017