Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

リード110 12ヶ月点検


こんにちはササキでございます。

鈴木様 リード110の12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 251画像 252

まずはオイル交換です。
オイル交換は3000kmもしくは6ヶ月が交換期限となります。
スクーターのエンジンはそれ程、強い物ではありませんので期限内のオイル交換をオススメ致します。
画像

バッテリー電圧・・・通常時の電圧は12.8V ・・・12.7V前後あれば問題ありませんので
まだ使用できる状態です。
画像 254

点火プラグ・・・新品に交換させて頂きます。
プラグの先端がやたら白く感じますので今後、様子を見させて下さい。
画像 255画像 257

エアクリーナー・・・エアクリーナーのエレメントはゴミや汚れにて目詰りを起こしてますので
新品に交換です。
画像 258画像 259

新品のエレメントと比較しますと目詰まり起こしている具合が判ると思います。
画像 327画像 328

次は駆動系の点検です。
エンジンの動力をリアタイヤに伝達している重要な箇所ですので細かくチェックしていきます。
画像 261画像 262

クラッチアウター・・・
画像 263

クラッチアウターの内部にはクラッチシューの削れたカスや汚れが付着しておりますので
キレイに清掃をしていきます。
画像 264画像 265

クラッチシュー・・・まだ使用できる状態です。
画像 266画像 267

ドライブベルト・・・ベルトが切れてしまうとエンジンは始動できても走行できない状態となります。
新品時のベルト幅は18.5mm
使用限度のベルト幅は17.5mm
今、装着されているベルト幅は18.0mm
ベルトもまだ使用できる状態です。
画像 268画像 269

プーリー・・・プーリーの表面は多少の消耗は見られますがまだ使用できます。
画像 270画像 271

ウェイトローラー・・・片減りや消耗している場合は交換しないといけませんが
特に大きな消耗は見られませんので、まだ大丈夫です。
画像 272

リアブレーキの点検です。まずはマフラーを取り外します。
画像 273画像 274

マフラーを取り外したら次はホイールを取り外します。ホイールを取り外すとブレーキシューが現れます。
画像 275

取り外したホイール・・・
画像 276

ホイール側のブレーキ内部にはブレーキシューの削れカスなどが付着しておりますので
ブレーキの効きに影響する箇所ですので除去していきます。
画像 277画像 278

ブレーキシュー・・・
画像 279画像 280

ブレーキシューのリンク部の古いグリースと共に付着したゴミや汚れは除去していきます。
清掃後は新たにグリースを塗布してスムーズにリンクが動作するようにしていきます。

ブレーキレバーを握りますとこのリンク部分が回転するように動きブレーキシューを押し広げます。
押し広げたブレーキシューがホイール側のブレーキ内部と密着してブレーキが効きます。

リンク部分がしっかりと整備されていないとブレーキの効きが悪くなります。
ブレーキの動きが最近、悪いなとお思いの方
ブレーキが効かないと想像しただけでも怖いですから、しっかりと整備していきましょう!!
画像 281画像 282

ブレーキシュー・・・
画像 283

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
例えば黒板に爪を立ててキィ―と音が出るのと同じような状態を解消する為です。
画像 284画像 285

フロントブレーキ・・・リアのドラムブレーキとは仕組みが違くてディスクブレーキと呼ばれる物です。
画像 286画像 287

ブレーキのキャリパーを取り外してブレーキパッドも取り外します。
画像 288画像 289

ブレーキキャリパーにはピストンがあります。
ブレーキレバーを握るとこのピストンが押し出されてきます。押し出されたピストンによってブレーキパッドが
ディスク板を挟み込んでブレーキが効きますのでピストンの動きが悪いとブレーキの効きは悪くなります。

ピストンには古いグリースと共にゴミや汚れが付着していますのでギリギリまで出して
清掃、磨きを行い新たにグリースを塗布していきます。
グリースを塗布したらピストンを押し戻していきます。
押し戻す際は手で押し戻せる状態がベストです。
画像 291画像 292

ブレーキパッド・・・リアのブレーキシューと同様にブレーキの引きずりやブレーキ鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 293画像 295

お待たせ致しました
ありがとうございます。

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017