Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

シグナスX TEN-KEN2

こんにちはササキでございます

ちょっと前の作業になりますがシグナスXの12ヶ月点検のご報告です
画像 2458596

フロントブレーキの点検整備からです
画像 2458620
画像 2458628

ブレーキキャリパーのピストンはギリギリまで出して磨いていきグリースUPします
キャリパーピストンは手で押し戻せる状態がベストです
画像 2458630画像 2458631

ブレーキのスライドピンも忘れずに磨いていきグリースUPして組付けします
画像 2458632画像 2458633

ブレーキの引きずりやブレーキ鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます
画像 2458634画像 2458635

ブレーキのマスターシリンダーはフロントカバー内にありますのでカバーを外していきます
最近のスクーターのマスターシリンダーは外装内に隠れているものが増えましたね・・・
画像 2458622画像 2458623
画像 2458625

ブレーキフルードもオイル同様に酸化して性能が落ちていきますので定期的に交換しないといけません
左画像が交換前 右画像が交換後です
画像 2458637画像 2458640

最後にブレーキのエア抜きを行い終了です
画像 2458639

ブレーキキャリパーの取り付けネジに回り止め防止のネジロック剤を塗っておきます
画像 2458626画像 2458638

次は駆動系です
駆動系は細かいたくさんのパーツで構成されております
画像 2458641画像 2458642
画像 2458643画像 2458644

シグナスX
ベルト幅新品時  22mm
使用限度幅    19.8mm
今回使用限度になっておりますので交換させて頂きます(交換前画像が無くてスミマセン)

今回点検のシグナスは台湾製のシグナスにて国内のVベルトでは対応できませんので
台湾YAMAHAの純正パーツなら問題ありませんが・・・取り扱っているところが極端に少ないんです

国内シグナスのベルトを使用すると加速が悪くなるとのことで・・・
色々と探してみると・・・グロンドマンのベルトが適応していると
それも国内生産ですので更に安心
画像 2458653画像 2458654

まだ溝はございますが安全の為にフロント交換も交換して下さいました
画像 2458621
画像 2458648
画像 2458650

五十嵐様
これからも大事にキレイに乗り続けて下さい
また何かございましたらよろしくお願い致します
ありがとうございます

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017