Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

250SB 納車整備報告

あとは、バックオーダーになっているクラッチレバーだけか・・・。


ほぼ納車整備は完了していますのでご連絡もうしばらくお待ち下さい。
画像 001

抜粋してご説明です。

フロントブレーキの清掃です。状態は悪く無いとは言え、汚れるもんです
画像 002

パッドピン・スプリングも汚れがひどいと引きずりの原因になりかねませんので清掃して薄くグリスを塗ってあります
画像 003画像 004

パッドの残量は十分にありますので、面取り後に鳴き止めグリスを塗って完了です
画像 005画像 008

キャリパーピストンの汚れを落として動きをスムーズにさせます。
このモデルのキャリパーピストンは鉄では無いのでサビないのが良いですね。
清掃後にグリスを塗ってモミモミして動きを良くさせます
画像 006画像 007

キャリパーボディーも清掃して動作確認してあります
画像 009

プラグはご成約前に新品を投入してあります
画像 010

リヤブレーキです。見た目はキレイですが、ピストンを出して見ると汚れはついています。
画像 011画像 012

この程度は全然序の口ですので、やればすぐキレイになります。こちらは金属製のピストンですね、同じようにグリスを塗ってあります。グリスを塗ると砂やホコリはつきやすくなりますが、動作が安定するのとサビを防げるので、当店では塗るようにしています
画像 013画像 014

パッドの残量はOKですので、バックプレートをきれいにして、角を落としてから鳴き止めグリスを塗ってあります
画像 015画像 016
画像 017画像 018

チェーンは表面にサビが出ている部分もありますが、動作的にはまだ全然使えてしまいますので、表面のサビをしこしこ落とし、十分に潤滑した後にチェーングリスをたっぷり塗ってあります
画像 019画像 020

エンジンオイルも交換。抜いたオイルの色もキレイで前オーナーがしっかりとオイル交換を行っていたのが伺えます。オイルエレメントも交換してあります
画像 021画像 022

エアエレメントは洗浄後にデコレーションフィルターオイルを塗ってモミモミ。
画像 023画像 031

クラッチケーブル・スロットルケーブルは注油しておきました。
画像 024画像 033

フロントブレーキフルードも交換です。エアも少し出てきました
画像 025画像 026

もちろん下から抜いて、全量入れ替えてあります
画像 027

リヤブレーキも同じように全量入れ替えてあります
画像 028画像 029

クーラントも交換してあります
画像 030

リアタイヤは新品に交換しておきました
画像 032

試乗中にステアリングの動きが渋い感じがありましたので、調整し直してあります。

あとはクラッチレバーだけか・・・

そのぐらい在庫しといてくださいよ!メーカーさん!


津田沼店:カネコ









↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017