Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [車検整備]国産車

車検整備2 GPZ1000RX


こんばんはササキでございます
昨日の続きGPZ1000RX車検整備です
画像 2458932

最初はフロントブレーキの点検整備・・・右側キャリパー
画像 2458984画像 2458985

リアブレーキ同様にピストンはギリギリまで出して磨いた後グリースUPしていきます
画像 2458986画像 2458989

ブレーキの引きずりやブレーキ鳴き防止の為にブレーキパッドの角は削り落としてあげます
画像 2458991画像 2458993

ブレーキキャリパー左側・・・
画像 2458994画像 2458995
画像 2458996画像 2458997
画像 2458998画像 2458999

キャリパーの清掃グリースUPが終了しましたらブレーキフルードのエア抜きを行い
フルードも入れ替え作業を行います
画像 2459000

ブレーキフルード・・・左画像が交換前、右画像が交換後
ブレーキフルードもオイル同様に年月と共に酸化して性能が低下していきますので
定期的な交換をお勧めいたします
画像 2458992画像 2459001

クーラントも忘れずにちゃんと交換です
画像 2458980画像 2458981

始動系統に多少問題のある車両ですので始動に関する電気系統をチェックしていきます
画像 2458937

ジャンクションBOXのコネクター部は古いグリースにゴミカス汚れがベットリです
画像 2458938

点検チェックしていくのにキレイにしていきます
配線を1本1本テスターにてチェックしていきます
画像 2458958画像 2458960
画像 2458957画像 2458959
画像 2458961

未だにリレー類が新品にて出ますので・・・あるうちにという事で交換していきます
画像 2458973

スターターリレーも新品に交換です
画像 2458975画像 2458976

スターターモーターを取り外していきます
画像 2458963

なかなか狭くて大変ですな・・・
画像 2458964画像 2458965

オルタネーターも取り外さないとスターターモーターの取り外しができません
画像 2458967画像 2458968

スターターモーターばらし!!
画像 2458969

ブラシ部の削れカスは出ていますが・・・年式の割りに思っていた程、悪い状態ではありませんね
画像 2458970

新品ブラシに交換です
画像 2458971画像 2458972

IGキーの接点の点検も行なっていきます
画像 2459003画像 2459004

キーBOXの内部にある電気の接点は古くなってくるとサビや汚れにて接点不良が起きることがあります
クモの巣がはってました
接点自体に問題ありません
画像 2459006画像 2459007

コネクター部には腐食が多少発生しておりましたので・・・
画像 2459002

ワコーズ製接点復活剤を使用していきます
画像 2458974

ハッキリとした症状が表れてくれない状態が続いております
もう少し様子をみてみましょう!!

もう少しお待ち下さい

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017