Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [Facebook]

FTR 12TEN-KEN


こんばんは、お久しぶりのササキでございます。
新年あけてからブログ更新サボってしまいました。
すみません・・・
これからガツガツやっていきますよ!!

梅木様
FTRの12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 001画像 002

まずはオイル交換・・・
画像 003

プラグも新品に交換させて頂きます。
画像 006

バッテリー電圧・・・通常時は12.73V問題ありません
充電電圧は14.74Vとこちらも問題ありませんので充電系統も大丈夫です。
画像 004画像 005

次はシートを脱着してエアクリーナーエレメントの確認です。
画像 007画像 008

ちょっとゴミはありますが使用上問題ありませんのでエアーブローにてゴミやホコリは
吹き飛ばしておきます。
画像 009

次はリア廻りの点検整備です。
画像 010画像 011

リアホイールのセンターのベアリングが消耗しており・・・ちょっとカリカリと
引っ掛かりが出てきてしまっているので近いうちの交換をオススメいたします。
画像 013

リアブレーキ・・・
画像 012

ブレーキシューのリンク部には古いグリースと共にゴミや削れカスなどが
付着しておりますのでキレイに除去して新たにグリースUPいたします。
画像 014画像 015

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 016画像 017

ドライブチェーン・・・
画像 018画像 019

洗浄してグリースUPしましたが・・・ところどころチェーンのリンクの動きが
悪くなってきている箇所がございますのでチェーンも早めの交換をオススメいたします。
画像 021画像 020

フロントブレーキ・・・
画像 022画像 023

ブレーキキャリパー・・・
画像 024

ブレーキキャリパーのピストンをギリギリまで出してキレイに磨いていきます。
磨いた後グリースUPします。キャリパーのピストンは手で押し戻せる状態が
ベストな状態です。
画像 028画像 029

左側のキャリパーピストンは腐食が進んでいてサビにて多少の凹凸が出来てしまっているので
こちらのピストンも交換をオススメいたします。
画像 030

リアのブレーキシュー同様に引きずりやブレーキ鳴き防止の為に
ブレーキパッドの角は削り落としてあげます。
画像 031画像 035

ブレーキフルードも交換です!!
ブレーキのフルードはオイル同様に年月と共に酸化していき性能が低下していきますので
定期的な交換をオススメいたします。
画像 037画像 041

フロントフォークのシールに亀裂が入ってしまっていますので、このまま放置しますと
水が混入してシールを傷めてフォークオイルが滲んできてしまったりと問題がおきますので
こちらも早めの修理をオススメいたします。
画像 026

梅木様
一気に修理を行なうと修理代金がなかなかの金額になってしまうので少しずつでも
修理して良い状態にしていきましょう!!

津田沼店:ササキ ↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017