Staff Blog・Event

CLUB ZENITHのスタッフが、技術的なお役立ち情報や日々の出来事・個人的な欲求・各種ネタ等を、赤裸々に綴っております。

Category: [Facebook]

TODAY 12TEN-KEN


こんにちはササキでございます。
工藤様 TODAYの12ヶ月点検ご依頼ありがとうございます。
画像 111画像 112

乗り出してから1年ちょっと・・・走行距離は4090km。
画像 135

まずはオイル交換・・・
画像 113

バッテリー電圧は12.97V・・・電圧が高すぎる気もしますがバッテリーはまだ使用できる状態です。
充電電圧・・・エンジンがかかっている時に発生する電圧は14.07V・・・
充電系統も問題ありません。
画像 114画像 115

次はリアブレーキの点検整備です。
まずはマフラーの脱着からです。
画像 116画像 117

マフラーとホイールを取り外すとブレーキシューが現れます。
画像 118画像 119

ブレーキシューのリンク部の古いグリースなどは除去して新たにグリースUPを行い
スムーズに動くことを確認していきます。
画像 120画像 121

ブレーキの引きずりやブレーキの鳴き防止の為にブレーキシューの角は削り落としてあげます。
画像 122画像 123

次は車体の左側エアクリーナーと駆動系の点検整備です。
画像 124

エアクリーナーエレメント・・・多少の汚れとゴミが付着しておりますので
エアーブローにて吹き飛ばしておきます。
画像 125

駆動系・・・駆動系にはプーリーやベルト、クラッチなどたくさんの細かいパーツにて
構成されておりますので一つ一つ点検していきます。
画像 126画像 127

クラッチアウター・・・
画像 128

クラッチアウター内部にはクラッチシューの削れカスなのかベルトの削れたカスなのか
黒くネットリこびり付いていますのでキレイに除去していきます。
画像 129画像 130

クラッチシュー・・・シューの残量はまだ問題ありません。
画像 131画像 132

ドライブベルト・・・ベルト幅を計測していき規定値内にあるか確認していきます。
TODAY Fiの
新品時のベルト幅は・・・18.3mm
使用限度ベルト幅は・・・17.3mm
装着されている幅は・・・18.0mm
まだまだ使用可能な状況です。
ドライブベルトが切れてしまうとエンジンがかかっても走行できない状態になってしまいますので
最近、点検確認されていない方は点検しておいた方が良いですよ!!
画像 133

ウェイトローラー・・・特に大きく偏磨耗等している箇所はありませんのでこちらも大丈夫です。
画像 134

プーリーのフェイス面にはベルトの削れた後がベルト痕として付着してしまっているので
磨いてキレイに除去していきます。
走行上抵抗になってしまうような事は無くしておいた方が良いですからね!!
少しでも安全に車両を長くもたせるには、こんな細かいことでも大事になってきます。
画像 136画像 137

判りづらいと思いますがプラグは清掃にて終了です。
画像 138画像 139

次はフロントブレーキ・・・
画像 143画像 144
画像 145

リアブレーキ同様にリンク部はキレイにして新たにグリースUPしていきます。
画像 146画像 147

ブレーキシューもリア同様に角は削り落としてあげます。
画像 148画像 150

以上でございます。
新車にて購入されてから1年ちょっと・・・まだまだ状態は良い状態ですが
今後これからのメンテナンスが更に大事になってきますのでこれからもよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。

津田沼店:ササキ
↑↑↑↑↑↑↑
クラブゼニスブログはブログランキングに参加しています!!
「拍手」と「ブログランキング」ボタンでポチッと応援をおねがいします!!

↓↓↓↓↓↓↓


PROFILE

CLUB ZENITH

Author:CLUB ZENITH


クラブゼニス
・千葉県船橋市宮本9-10-1
・ TEL 047-495-8198


クラブゼニスは1991年の創業以来、お客様への安心と信頼をお届けする事をモットーとして、国土交通省関東運輸局の認証を得た店舗にて、Harley-Davidsonを始め、国内外オートバイの車両販売、買い取り、カスタム車の製作、車検、修理、レストア、金属加工、各種保険などをお取り扱いしております。
みなさまのご来店をお待ちしております。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017